2017年06月01日

〇 相手の立場に立って想いやりをもつということ


この記事は2014年9月25日に書かれた記事です。



こんにちは。青沼です(*´▽`*)


34124606.jpg


♡あなたに届けたい想いをサービスにしています

花接客総合コンサル&メンタルケアライフコーチ BROWNSUGAR Rって?
 一番下のほうにプロフィールやHPアドレスなどのお知らせがあります。

花読むだけで幸せな生き方が身につく♪無料のメールマガジン
 「幸せなじぶんになる」ためのレッスン ご登録はこちらから

※下の方に青沼のプロフィール欄が出来ました♪

最近、HPのアクセスがすごい事になってます(笑)

ありがとうございます。

先週末あたりから急にアクセスが増え始めました。

なぜなのか?

それは私にもわかりませんが(笑)

多くの方が学びの秋にしたいのかな?と思っています。

接遇コンシェルジュは数名のお申込みが可能です。

ご相談中の方もいますので、気になる方はお早めに。



さて、あなたは相手の立場に立って物を考えていますか?


例えば、約束事が相手の事情で断られた場合。

どう思いますか?そして、どんな行動をするでしょうか?


約束していたのに、ドタキャンなんてされたら

イライラして、怒りたくもなりますよね。

楽しみにしていたのなら、余計に相手を責めたくなると思います。

こんな事って誰しも経験していることではないでしょうか?


こんな時考えてほしい事があります。


もし、相手もとってもその約束を楽しみにしていたとしたら?


考えた事あるでしょうか?

もちろん、相手がキャンセルするような予定が入ってしまったという事実がありますが、

相手もすごくその出来事を悲しい、嫌だ、腹が立つと思っていたら?


どう思いますか?


相手もあなたと同じ気持ちだったのかもしれません。

そして、あなたと同じくらい楽しみにしていたのかもしれません。

でも、事情があってダメになった。


実は相手はあなたと同じような気持ちだったとわかったら、あなたは相手になんて言いますか?


物事の結果だけみると、ドタキャンです。

でも、裏には色々な想いがあったりするわけです。

それに気が付かないで相手を責めてしまう事もあると思います。

だからこそ考えてほしいのです。



逆にあなたが相手の立場だったら?



残念だという気持ちを伝えられずに、なんだかそっけない感じになってしまうのもわかるのかもしれません。

それだけ楽しみにしていたのに・・・という想いがあればそうなるかも。

または怒りたくなるのも理解できるのではないでしょうか?


これが相手の立場に立って思いやりを持つことだと思います。


多くの人は、物事の結果を見て、それで判断しがちです。

でも、結果があるという事はその途中もあるのです。


本当に行きたくなくてドタキャンされたのかもしれません。

でも、それはそれなのです。


こう考えると、相手にかける言葉も変わってくるのではないでしょうか?


「残念だったね。また今度もあるよ」

「楽しみにしていたから、また次は行こうね」



相手を責めても何も変わらないのです。

そればかりか次への意欲も失ってしまうことがあります。


そうならないためにも、あなたが今できる事はなんですか?


相手の立場に立って考えて、その気持ちを言葉にできるようになると

自分の中の気持ちも緩和できるようになります。


大切な人は大切にしてあげる事であなたも大切にされます。

おもいやりは相手の立場に立って物を考えてあげる事。


あなたもきっと何かあった時に責められたくないハズです。

そうなら、あなたも相手の状況を想って言葉をかけてあげてください。




もっと自分らしく幸せな毎日にしたい!という人は じぶんケア相談 がオススメです♪

自分と向き合ってスッキリしましょう♪

まずは無料相談から始めましょう♪





今日もいい日にしましょうね♪

最後までお読みくださりありがとうございます♡



働く人のメンタルケア・自分を大切にするための自分ケアのお手伝いをしています。
接客総合コンサル&コーチ BROWNSUGAR R 
青沼 里歩

花青沼 里歩(あおぬま りほ)
接客総合コンサル&メンタルケアライフコーチ BROWNSUGAR R
facebookフェイスブック  新プラスワンボタンGoogle+  インスタグラム‐2インスタグラム

1981年1月生まれ。
青森市に住んでいます。

身長168cm 

無印良品が好き、パンが好き(特にベーグル)、ミネトンカが好き、おしゃれが好きですが、他にも好きな物はたくさんあります。
私のプロフィールについては、HPに詳しく書いています。
興味のある方は見てみて下さいね♪
HPのプロフィールを見る


THM青沼さんってどんな人?
2002年から2011年まで建築系水廻りショールームに勤務し、うち6年間フロア責任者を経験する。
その経験を活かし、2012年に現在の接客総合コンサル&メンタルケアライフコーチBROWNSUGAR Rを設立。
接客の悩みや学び、コンサルだけでなくメンタルケアを重視した自分の悩みや仕事や人間関係の相談をスカイプやメールを通じて全国から受けている。
接客コンサルの他、悩みを解決するライフコーチとしても活動している。自分と向き合う事で悩みを解決する為の相談としてじぶんケア相談、メンタルケアコーチングなどがある。


・自分のことや周りとの人間関係、仕事の悩みを相談したい方へ
ハート自分と向き合ってスッキリ悩みを解消できるじぶんケア相談
花自分らしさや仕事の悩み 無料プチアドバイス



接客総合コンサル&メンタルケアライフコーチ BROWNSUGAR R
家ホームページ
メールご意見・ご感想・お問合せはこちらから
facebookフェイスブック

posted by 接客総合コンサル&コーチ BROWNSUGAR R 青沼 里歩 at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | □ メンタルケアのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする