2017年10月20日

〇 相手に自分を受け入れてもらいたい時に何をしたらいいのか?


※この記事は2015年1月6日に書かれた記事です。


こんにちは。青沼です(*´▽`*)

39558376.jpg

♡あなたに届けたい想いをサービスにしています

花接客総合コンサル&メンタルケアライフコーチ BROWNSUGAR Rって?

花読むだけで幸せな生き方が身につく♪無料のメールマガジン
THM「幸せなじぶんになる」ためのレッスン ご登録はこちらから

※下の方に青沼のプロフィール欄が出来ました♪



1月もいい感じでスタートしています。

お問合せ、ご相談ありがとうございます♪

実は来週からお知らせする事が・・・(笑)

じぶんケアと接遇コンシェルジュのお申込み方法が少し変わります。

年末から年始にお問合せ頂いた方にはその旨もうお知らせしていますが、

今後は状況に合わせて応募をする形に変更します。

定員になり次第、応募は締め切る形になります。

と言う告知は来週のアメブロで詳しくお話していきますね。

HPにはちょっとだけその話ももう書いてます。


さて、先日の話です。


相手に自分を受け入れてもらうためにはどうしたらいいのか?

と言う話になりました。

あなたはこんな風に考えた事あるでしょうか?


周りの人とうまくいかないと感じるようになると、色々な悩みが出てきます。

その中の一つとしてこういった悩みが出てくるものです。


自分が相手に受け入れてもらうためにはどんなことをしたらいいのか?


相手に受け入れられれば、仲良くなることもできるのに、

なんだかいつもうまくいかない時は、

相手が自分を受け入れてくれていない感じがする

という話でした。


自分が受け入れてもらえていない = 自分を理解してもらえていない

だから、なかなか仲良くなれない、仲間に入れない

と思っているのだそうです。


これをどう変化させていったらいいのか?

その方は

相手にどうにか受け入れてもらうようにコミュニケーションを取ればいい

等の答えが出ました。


でもすべては

相手

の話なのです。

「相手に受け入れてもらう事ってそんなに大切ですか?」

と聞いてみたら、黙ってしまいました。


自分

よりも

相手

が大切だと考える事。

これは悪い事ではないのですが、こんな風に考えて行動していくと

相手に好かれる自分

が必要になってくるわけです。

こうなると、あとからまた違った悩みが出てくるんですね。

なかなか難しいです。


まずは相手に変わってもらう事をかんがえるのではなくて

自分がどう行動できるか?

なのです。

相手の為に動くのではなく、自分がまず動くこと。

相手に好かれるために行動するのではないのです。


まず、自分ができること。

それは相手を受け入れてあげる事

なんですね。

相手の為に動こうとしているときは、相手のことを受け入れられているというよりは

受け入れられたいから受け入れている

と言う状態。

そうではなくて、もっと対等にフラットに相手との距離を作るために

相手を受け入れようと努力してみる事がいいのです。


意外と相手の事を考えてしまう人は、

まず人

と考えるので、

自分がどうしたいか?

という答えがなかなか出てきません。


今回は答えを出す形になりましたが、

自分が相手を受けれいていくと言う行動。

これはしっかり一緒に考えていきたいと思います。


相手を受け入れる。

あなたはどんなふうに受け入れていますか?



もっと自分らしく幸せな毎日にしたい!という人は じぶんケア相談 がオススメです♪

自分と向き合ってスッキリしましょう♪




今日もいい日にしましょうね♪

最後までお読みくださりありがとうございます♡



働く人のメンタルケア・自分を大切にするための自分ケアのお手伝いをしています。
接客総合コンサル&コーチ BROWNSUGAR R 
青沼 里歩

花青沼 里歩(あおぬま りほ)
接客総合コンサル&メンタルケアライフコーチ BROWNSUGAR R
facebookフェイスブック  新プラスワンボタンGoogle+  インスタグラム‐2インスタグラム

1981年1月生まれ。
青森市に住んでいます。

身長168cm 

無印良品が好き、パンが好き(特にベーグル)、ミネトンカが好き、おしゃれが好きですが、他にも好きな物はたくさんあります。
私のプロフィールについては、HPに詳しく書いています。
興味のある方は見てみて下さいね♪
HPのプロフィールを見る


THM青沼さんってどんな人?
2002年から2011年まで建築系水廻りショールームに勤務し、うち6年間フロア責任者を経験する。
その経験を活かし、2012年に現在の接客総合コンサル&メンタルケアライフコーチBROWNSUGAR Rを設立。
接客の悩みや学び、コンサルだけでなくメンタルケアを重視した自分の悩みや仕事や人間関係の相談をスカイプやメールを通じて全国から受けている。
接客コンサルの他、悩みを解決するライフコーチとしても活動している。自分と向き合う事で悩みを解決する為の相談としてじぶんケア相談、メンタルケアコーチングなどがある。

接客総合コンサル&メンタルケアライフコーチ BROWNSUGAR R
家ホームページ
メールご意見・ご感想・お問合せはこちらから
facebookフェイスブック

posted by 接客総合コンサル&コーチ BROWNSUGAR R 青沼 里歩 at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | □ 人間関係のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月19日

〇 感情のふたを外すということ


※この記事は2014年12月25日に書かれた記事です。


こんにちは。青沼です(*´▽`*)

29325806_480x550.jpg

♡あなたに届けたい想いをサービスにしています

花接客総合コンサル&メンタルケアライフコーチ BROWNSUGAR Rって?

花読むだけで幸せな生き方が身につく♪無料のメールマガジン
THM「幸せなじぶんになる」ためのレッスン ご登録はこちらから

※下の方に青沼のプロフィール欄が出来ました♪

クリスマスですね♪

今年はすごい12月でした。

こんなに雪が降ったのは久々の年のような・・・?

数年前にこんな年があったことを思い出しました。

年明けは雪が少ないといいのですが・・・。

でも、今年は恵まれていました。

雪を流す融雪溝もいい感じで動いてくれたおかげで雪もだいぶ片付いたのです。

去年は気温が下がりすぎると動かなかったのですが、今年はいい感じです。

雪かきをすると不思議とご近所と話す機会が増えます。



さて、よくこのブログに感情のふたについて調べてきてくださる方がいるようです。

嬉しいです♪

ありがとうございます。


「感情のふた」のことは、以前も書きましたがまた改めて書きます。

感情のふたとは感情を閉じ込めてしまう事を言います。


幼いころの経験が深くかかわっていると言われていて、

この経験が今のあなたに色々な事を引き起こしています。

その時に感じた気持ちや辛い、悲しい想いは自分の中に閉じ込める事が多く、

このことを感情にふたをすると言います。


例えば、

*うまく感情が表現できない

*人間関係で変に我慢をしてしまう

*自分ルールを強く持ちすぎている(しなきゃダメという想いが強い)

*他人が許せない(自分も許せない)

*何度も同じような悩みを繰り返す

*自分が嫌い

*自分を肯定できない

など色々あります。


これを解消する為に私がしていることが

メンタルケアコーチング

です。


大抵先程挙げた問題がある人は感情にふたをしている人が多いという事。

その蓋を開けるべく、色々と話をしていくという形なのです。

そして、これまで蓋をして、その感情と向き合わなかった分、

そういう行動もしてきています。

ふたを開けてから、自分らしく行動していく為のメンタルケアや行動・言動フォローについてもきちんと私があなたと共に向き合います。


これまでも

感情のふたを開けたい

と言う人と色々とお話をしてきました。

過去に問題があった人、

過去だけでなく、自分の中にある問題に気が付けた人

どうして周りとうまくいかないのか?

自分なりに答えを見つけて、自分らしく生きる道を見つけている人が沢山います。


初めは、色々と自分を否定したり、

どうしても自分と向き合えないと感じたり

自分が嫌だと感じたりすることもあると思います。

そして、周りや家族のせいだと思う事もあるでしょう。


結論を言ってしまえば

それらは全部自分の考え一つで変わるもの

なのです。


過去の出来事や人、自分を許せるのも自分しかいないという事。

本当はどんなふうにしたかったのかに気づき、これから行動していけるのも自分なんです。

過去の扉を開き、自分と向き合う事で、自分の中にある可能性を信じる事ができ、もっと自分らしくなれるという事。


感情のふたというのは多かれ少なかれ

誰にでもあるもの

だと言われています。


それが今の自分の悩みや問題との関係を知ると、

悩みは周りでもなんでもなくて、自分の中にある

ということに気づけると思います。


これに気づけたら、あとは軌道修正していくだけです。


感情のふたを開けた事で、

今までの自分とはドンドン変化していっている人が沢山います。

そして、何より自分を大切にし、家族や周りの人のことも大切にできるようになるのです。


あなたが今抱えている悩みというのは過去の何かに関連しているのです。

これがわかり気づくことができれば、もっと自分らしい未来へ行けます。


もちろん自分一人でもできる作業です。

でも、

もっと早く気づきたい

今度こそちゃんと悩みを解決したい

無理をしないで変われる自分に出会いたい

と言う人にはメンタルケアコーチング がオススメです。

メンタルケアコーチングに関するご相談も承っていますよ♪

来年は自分らしい自分になりたい!

そう思う人はぜひご検討下さいね♪






今日もいい日にしましょうね♪

最後までお読みくださりありがとうございます♡


働く人のメンタルケア・自分を大切にするための自分ケアのお手伝いをしています。
接客総合コンサル&コーチ BROWNSUGAR R 
青沼 里歩

□ 接客総合コンサル&コーチ BROWNSUGAR R : HP
□ Facebook

posted by 接客総合コンサル&コーチ BROWNSUGAR R 青沼 里歩 at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | □ メンタルケアのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月18日

A 自分を知ること、認めることは、自分らしく幸せに生きる道につながる

こんにちは。青沼です(*´▽`*)

33218344.jpg

♡あなたに届けたい想いをサービスにしています

花接客総合コンサル&メンタルケアライフコーチ BROWNSUGAR Rって?

花読むだけで幸せな生き方が身につく♪無料のメールマガジン
THM「幸せなじぶんになる」ためのレッスン ご登録はこちらから

※下の方に青沼のプロフィール欄が出来ました♪



前回の続きです。


今回は、

うつ病になった私が

自分と向き合うといい

ということを知り、

自分を知る過程のお話

を書いています。


自己評価が低かった私は、

自分の評価をここで見直し

ました。


自分と向き合うための方法

についても書いています。








もっと自分らしく幸せな毎日にしたい!という人は じぶんケア相談 がオススメです♪

自分と向き合ってスッキリしましょう♪




今日もいい日にしましょうね♪

最後までお読みくださりありがとうございます♡



働く人のメンタルケア・自分を大切にするための自分ケアのお手伝いをしています。
接客総合コンサル&コーチ BROWNSUGAR R 
青沼 里歩

花青沼 里歩(あおぬま りほ)
接客総合コンサル&メンタルケアライフコーチ BROWNSUGAR R
facebookフェイスブック  新プラスワンボタンGoogle+  インスタグラム‐2インスタグラム

1981年1月生まれ。
青森市に住んでいます。

身長168cm 

無印良品が好き、パンが好き(特にベーグル)、ミネトンカが好き、おしゃれが好きですが、他にも好きな物はたくさんあります。
私のプロフィールについては、HPに詳しく書いています。
興味のある方は見てみて下さいね♪
HPのプロフィールを見る


THM青沼さんってどんな人?
2002年から2011年まで建築系水廻りショールームに勤務し、うち6年間フロア責任者を経験する。
その経験を活かし、2012年に現在の接客総合コンサル&メンタルケアライフコーチBROWNSUGAR Rを設立。
接客の悩みや学び、コンサルだけでなくメンタルケアを重視した自分の悩みや仕事や人間関係の相談をスカイプやメールを通じて全国から受けている。
接客コンサルの他、悩みを解決するライフコーチとしても活動している。自分と向き合う事で悩みを解決する為の相談としてじぶんケア相談、メンタルケアコーチングなどがある。

接客総合コンサル&メンタルケアライフコーチ BROWNSUGAR R
家ホームページ
メールご意見・ご感想・お問合せはこちらから
facebookフェイスブック

続きを読む
posted by 接客総合コンサル&コーチ BROWNSUGAR R 青沼 里歩 at 13:00| Comment(0) | □ メンタルケアのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする