2017年12月15日

〇 どうして?と相手への疑問が続くときは、相手と同じ行動をとることでわかる


※この記事は2015年2月10日に書かれた記事です。


こんにちは。青沼です(*´▽`*)

27599381.jpg

♡あなたに届けたい想いをサービスにしています

花接客総合コンサル&メンタルケアライフコーチ BROWNSUGAR Rって?

花読むだけで幸せな生き方が身につく♪無料のメールマガジン
THM「幸せなじぶんになる」ためのレッスン ご登録はこちらから

※下の方に青沼のプロフィール欄が出来ました♪


最近、字を書く機会がなくなりましたが、

むしょーに字が書きたくなる時があります。

パソコンメインの仕事が多くなると字を書くこと減りますよね。

以前の仕事ではよく字を書く機会がありました。

接客中もメモを取ったり、お礼状を書いていたりしました。

決して字はキレイではないのですが、書くことが嫌いなわけではありません。

そして、わかりやすくまとめて書くというのも結構好きでやっていました。

この仕事を始めてから特に字を書く機会がないので、

今年は手書きの日記でも始めようかな?と思っています。


さて、よく私への相談でも多い話ですが

相手の立場に立つ

という事がなかなかわからないと感じている方も多いようです。


相手の立場に立って考える事ができないと

もちろん相手のことがわかりませんから

「どうしてそんなことをするの?」

という考えが増えてきます。


それが 「どうして?」 という気持ちで終わればいいのですが、

「どうして?」 が続くとストレスも増えてきます。


こんな時に相手の気持ちに立つ一番の方法は

<相手はどうしてそんなことをするのだろう?>

と思った事を自分でもやってみるという事です。


そうすると、色々と気づきがあるのですね。


これはじぶんケア相談でもやっていただいていることです。


相手の気持ちがわからないからストレスになる

こう考えている人はとても多いです。

その気持ちを知りたいのなら、自分がその行動や言動を言ってみる

という事をしてみるといいわけです。


相手の気持ちを100%理解するというよりは

自分なりに解釈をしてみるという事に繋げるわけです。


意外とこれをやると

「やってみて相手が自分にそうした理由がなんとなくわかりました」

という方が多いです。

言ってしまうと

それだけ自分目線で物事をとらえている

という事なんですね。


それはそれでいいのです。

それがストレスにつながっているのなら、

それは考え方の目線を変えてみると

納得してストレスが緩和されやすくなる

という事です。


じぶんケア相談って、自分の考え方を変えるのではなくて

じぶんが納得する答えを見つけることで、自分らしさを養っていくんです。

じぶんが納得すれば、ストレスってどんどん減るんですよ♪







もっと自分らしく幸せな毎日にしたい!という人は じぶんケア相談 がオススメです♪

自分と向き合ってスッキリしましょう♪






今日もいい日にしましょうね♪

最後までお読みくださりありがとうございます♡



働く人のメンタルケア・自分を大切にするための自分ケアのお手伝いをしています。
接客総合コンサル&コーチ BROWNSUGAR R 
青沼 里歩

花青沼 里歩(あおぬま りほ)
接客総合コンサル&メンタルケアライフコーチ BROWNSUGAR R
facebookフェイスブック  新プラスワンボタンGoogle+  インスタグラム‐2インスタグラム

1981年1月生まれ。
青森市に住んでいます。

身長168cm 

無印良品が好き、パンが好き(特にベーグル)、ミネトンカが好き、おしゃれが好きですが、他にも好きな物はたくさんあります。
私のプロフィールについては、HPに詳しく書いています。
興味のある方は見てみて下さいね♪
HPのプロフィールを見る


THM青沼さんってどんな人?
2002年から2011年まで建築系水廻りショールームに勤務し、うち6年間フロア責任者を経験する。
その経験を活かし、2012年に現在の接客総合コンサル&メンタルケアライフコーチBROWNSUGAR Rを設立。
接客の悩みや学び、コンサルだけでなくメンタルケアを重視した自分の悩みや仕事や人間関係の相談をスカイプやメールを通じて全国から受けている。
接客コンサルの他、悩みを解決するライフコーチとしても活動している。自分と向き合う事で悩みを解決する為の相談としてじぶんケア相談、メンタルケアコーチングなどがある。

接客総合コンサル&メンタルケアライフコーチ BROWNSUGAR R
家ホームページ
メールご意見・ご感想・お問合せはこちらから
facebookフェイスブック

posted by 接客総合コンサル&コーチ BROWNSUGAR R 青沼 里歩 at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | □ メンタルケアのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする