2019年05月07日

〇 人から言われた否定的な言葉で傷つかないで、自分らしい自分でいるということ


※この記事は2016年2月23日に書かれた記事です。


こんにちは。青沼です(*´▽`*)

12928552-1.jpg

♡あなたに届けたい想いをサービスにしています

花全国どこからでも♪ あなたの色々な悩みを解消しています♪

花接客総合コンサル&メンタルケアライフコーチ BROWNSUGAR Rって?

花読むだけで幸せな生き方が身につく♪無料のメールマガジン


※下の方に青沼のプロフィール欄が出来ました♪



人の言葉に傷ついた。


こんな体験している人いると思います。

それが自分を否定するような言葉ならとても傷つきますよね。


こんな時どうしていますか?


人からの言葉は色々な効果をもたらします。

いい言葉は自分を嬉しくさせたり、幸せにしてくれたり、

励ましの言葉は頑張ろうと思う気持ちを増やしたり。


でも、必ずしもいい効果だけではないですよね。


時には傷つけられたり、

時には悲しい思いをすることもあると思います。


人から自分を否定されるという事はとても悲しい事です。

でも、その言葉だけがすべてじゃありません。

そして、その人からの意見だけがすべてでもないのです。


言われたことはひどい事かもしれません。

でも、その言葉がすべてではないのです。



ここから学ぶ事は、色々あります。

まずは、そんなことを言われても、その言葉を信じないでください。

悲しめば悲しむほど、その言葉はあなたを傷つけます。

そして、その言葉は本当のことじゃないかもしれないのです。



極端な事を言えば、

人から言われたことはどうだっていいのです。


あなたが自分をどう思うのか?

これが大切です。


もし、自分も良くないと思っていること、感じていることを言われたとしたら、

「やっぱり・・・」

と感じて、悲しくなったり落ち込んだりするかもしれません。


でも、そうなら、ここからまたやり直してみたらいいのです。


もしそう思っていないことだったら、気にせずにそのままの自分で良いのです。



自分が自分のことをちゃんと知っていて、自分らしくいれたら

自分を否定する言葉に対して、もっと客観的になれます。


自分のことを知っていたら、自分のいい可能性をもっと信じられるようになります。

だから人から言われたことには動じなくなる。

意見は意見として受け止めて考えてみる事もいいと思います。

でも、自分のことを否定してくる人や言葉に傷つかないでください。


自分を知って自分をもっと好きになれば、こんな言葉にはもう動じなくなります。

自分の可能性をもっと信じて、毎日を生きてみませんか?

あなたはとっても素晴らしい人なのですから。



自分のことをもっと知って自分の可能性を信じたい人は じぶんケア相談 がオススメです♪自分と向き合ってスッキリしましょう♪




今日もいい日にしましょうね♪

最後までお読みくださりありがとうございます♡

働く人のメンタルケア・自分を大切にするための自分ケアのお手伝いをしています。

接客総合コンサル&コーチ BROWNSUGAR R 


青沼 里歩

花青沼 里歩(あおぬま りほ)
接客総合コンサル&メンタルケアライフコーチ BROWNSUGAR R
facebookフェイスブック  新プラスワンボタンGoogle+  インスタグラム‐2インスタグラム
1981年1月生まれ。
青森市に住んでいます。
身長168cm 
無印良品が好き、パンが好き(特にベーグル)、ミネトンカが好き、おしゃれが好きですが、他にも好きな物はたくさんあります。
私のプロフィールについては、HPに詳しく書いています。
興味のある方は見てみて下さいね♪
HPのプロフィールを見る
THM青沼さんってどんな人?
2002年から2011年まで建築系水廻りショールームに勤務し、うち6年間フロア責任者を経験する。
その経験を活かし、2012年に現在の接客総合コンサル&メンタルケアライフコーチBROWNSUGAR Rを設立。
接客の悩みや学び、コンサルだけでなくメンタルケアを重視した自分の悩みや仕事や人間関係の相談をスカイプやメールを通じて全国から受けている。
接客コンサルの他、悩みを解決するライフコーチとしても活動している。自分と向き合う事で悩みを解決する為の相談としてじぶんケア相談、メンタルケアコーチングなどがある。
接客総合コンサル&メンタルケアライフコーチ BROWNSUGAR R
家ホームページ
メールご意見・ご感想・お問合せはこちらから
facebookフェイスブック
posted by 接客総合コンサル&コーチ BROWNSUGAR R 青沼 里歩 at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | □ メンタルケアのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月06日

<月曜日> 青沼の最近興味があること・もの のお話 韓国ドラマ キルミーヒールミー

こんにちは。青沼です(*´▽`*)

27335495.jpg

♡あなたに届けたい想いをサービスにしています

花全国どこからでも♪ あなたの色々な悩みを解消しています♪
花接客総合コンサル&メンタルケアライフコーチ BROWNSUGAR Rって?
 一番下のほうにプロフィールやHPアドレスなどのお知らせがあります。

花読むだけで幸せな生き方が身につく♪無料のメールマガジン
 「幸せなじぶんになる」ためのレッスン ご登録はこちらから

今週も始まりました♪

*−−−−*−−−−*−−−−*

 気軽に覗いてみてくださいね♪
 フォローもお待ちしています♪
*−−−−*−−−−*−−−−*

すっかり韓国ドラマに

ハマった青沼です(笑)



今回ご紹介するドラマはこれ。

やだー!Abemaでキルミーヒールミー放送してる😍見なきゃ😍彼女はキレイだったを見て、好きになったふたりも出てるし、楽しみ!そういえば、この間、パク ソジュンさんのインスタフォローしたときのエンジェルナンバーすごかった👼!!22、55、77、777、88777と88でもすごいって思ったけど、私のケータイの時間もバッテリーもすごかった(笑)みなさまにもおすそ分けで載せときます。#キルミーヒールミー #ファンジョンウム #パクソジュン

キルミーヒールミー


以前もご紹介しましたが

私は、先に

彼女はキレイだった

を見たのですが、

出ている人がかぶってます(笑)


彼女はキレイだった

を見て、すっかり

ファンジョンウムさんの

ファンになりました。


それで、

「他のもみたい!」

と探し、

「お!副編集長も出てるじゃん!」

(パクソジュンさん)

と思ってすぐ見るのを決めました。




そうそう、

先週、ご紹介した

好きな俳優さん韓国版で

出てきた方も出ています。

(チソンさん)



このドラマでも

ファンジョンウムさんは

相変わらずのキャラで

かわいかったですね〜。


相変わらず

어떡해〜!!(おっとっけ)」

が聞けて、

個人的に嬉しいです(笑)


(彼女はキレイだったでは

かなり彼女の어떡해を聞きました 笑)




このドラマは

多重人格者のチソンさん、

精神科の研修医のファンジョンウムさん

が主人公の恋愛ドラマです。


ファンジョンウムさんの双子の兄で

小説家のパクソジュンさんが

出てきます。


なかなかね、

内容が複雑で

説明しにくいので

ものすごく大雑把に

登場人物だけをご紹介

しましたが、

気になる方は

公式サイトをご覧くださいませ。



チソンさんと

ファンジョンウムさんは

秘密

というドラマで共演したそうで

次はそれを見よう!

と決めています(笑)


このドラマも面白かったです。


チソンさんイケメンだわ〜♡

という事で、

次週もチソンさんのドラマを

ご紹介します。




*−−*


2018年11月より、

ススメ記事のご紹介コーナーを

終了させていただきましたm(__)m


物事は なるようにしかならない と思う事で楽になる(2013/09)


気になる方は読んでみてくださいね。

メンタルの記事を読んで、共感しました!

とご連絡をくださる方も増えました。

ブログを読んで感じた事をあなたも私に伝えてみませんか?

コメントやメッセージもお待ちしています。


もっと自分らしく幸せな毎日にしたい!という人は じぶんケア相談 がオススメです♪

自分と向き合ってスッキリしましょう♪


今日もいい日にしましょうね♪

最後までお読みくださりありがとうございます♡


働く人のメンタルケア・自分を大切にするための自分ケアのお手伝いをしています。
接客総合コンサル&コーチ BROWNSUGAR R 
青沼 里歩

花青沼 里歩(あおぬま りほ)
接客総合コンサル&メンタルケアライフコーチ BROWNSUGAR R
facebookフェイスブック  新プラスワンボタンGoogle+  インスタグラム‐2インスタグラム

1981年1月生まれ。
青森市に住んでいます。

身長168cm 

無印良品が好き、パンが好き(特にベーグル)、ミネトンカが好き、おしゃれが好きですが、他にも好きな物はたくさんあります。
私のプロフィールについては、HPに詳しく書いています。
興味のある方は見てみて下さいね♪
HPのプロフィールを見る


THM青沼さんってどんな人?
2002年から2011年まで建築系水廻りショールームに勤務し、うち6年間フロア責任者を経験する。
その経験を活かし、2012年に現在の接客総合コンサル&メンタルケアライフコーチBROWNSUGAR Rを設立。
接客の悩みや学び、コンサルだけでなくメンタルケアを重視した自分の悩みや仕事や人間関係の相談をスカイプやメールを通じて全国から受けている。
接客コンサルの他、悩みを解決するライフコーチとしても活動している。自分と向き合う事で悩みを解決する為の相談としてじぶんケア相談、メンタルケアコーチングなどがある。

接客総合コンサル&メンタルケアライフコーチ BROWNSUGAR R
家ホームページ
メールご意見・ご感想・お問合せはこちらから
フェイスブック
posted by 接客総合コンサル&コーチ BROWNSUGAR R 青沼 里歩 at 13:00| Comment(0) | □ スキナモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月03日

〇 お客様目線 と 自分目線 接客がうまくいかない理由


※この記事は2013年11月27日に書かれた記事です。



こんにちは。青沼です(*´▽`*)

fZC757.jpg

♡あなたに届けたい想いをサービスにしています

花全国どこからでも♪ あなたの色々な悩みを解消しています♪

花接客総合コンサル&メンタルケアライフコーチ BROWNSUGAR Rって?

花読むだけで幸せな生き方が身につく♪無料のメールマガジン


※下の方に青沼のプロフィール欄が出来ました♪



今日はなんだかとっても寒いです。

それにしても眼精疲労がかなりひどくなってきました。

こんな時はめぐリズムに限ります。

あとで休憩中にちょっとだけやろうと思います。




「お客様が迷っているときにどうしたらいいですか?」

という相談はこれまでも何度かありました。

接客をしていると、たまに良かれと思ってしたことが悪い方向に行ってしまったりもします。

お客様が迷っている時の接客もちょっと方法を間違うとかなり購入率や決定率を落としてしまいます。


でも、意外とタブーな接客を気づかずにしている人もいるんですね。

本人も気づかないし、一緒に働いている人もそれがわからないから気づかない。

実は、よくこういうことってあります。


今やっている接遇コンシェルジュのモニターでは接客についてやはりいろいろ考えさせられます。

自分でもうまくいかなくて、なんでだろう?と思う接客の事。

実際には逆のことをしてみればよかった なんて話はよくあります。


例えば、声かけ。

初めはしっかりお客様に声をかけたほうがいいと思っていたけど、初めの声掛けはものすごく軽い挨拶程度でいいということ。

初めの挨拶はしっかりと!と思っていたのは、新人の頃の私の考えでした。

こちらの目線としては、

お客様にちゃんと声をかけておいたほうが親切 

と思うのですが、

お客様からしたら、 

しつこくされるのかも? 

という恐怖心になります。


このズレが接客でのうまくいかないを引き起こすんですね。


そして、働いている人はどんどんお客様目線 というのがわからなくなります。

わかっているつもりでもやっぱり分かっていないのです。


私はショールームの仕事を辞めてから声かけや会話での気づきが沢山ありました。

やっぱり仕事をしている最中では気づけなかったことだと思います。

そレは仕方のないことだとも思いました。


働いているとそういう目線が見えにくくなっている中で、

私と接客相談をしていくと

自分は間違った接客をしているんじゃないか? とか

自分はちゃんとやっているのになんでうまくいかないのだろう?

とクライアントさん側が思うことがあるようなんですね。

でも、こう思うのは、クライアントさんが

お客様目線が見えていなくなってきているから

だと感じます。


私はどちらかといえば、接客のプロである前にお客様目線の方が今は強いと思います。

自分がお客様だったら?

と考えたときに、やはり相談してくる方との目線が違うこともあります。

接客のプロだからこそ気づくお客様目線というのもあると思います。


接客がうまくいっていない と感じる時は、

わかっているはずのお客様目線は

限りなく自分目線や自分の考えになっていることに気がつく時期

だと思うのです。


自分目線にちかくなっているから、うまくいっていないんですね。


お客様目線であるということはすごく考え方を柔軟にしていかないとわからなくなってくると思います。

これに、本人が気づかないと多分いつまでも変わらないと思います。


だからこそ、質問の意味をよくよく考えて、答えを出して欲しいのです。

それは、あなた目線じゃなくて、お客様目線ですか??

この目線を取り戻すことで、あなたの接客はもっと良くなっていけます。


もっといい接客ができるようになるってしっかりと考えて行動すること。

私は、そう思っていますよ。




自分を好きになる事や

自分のことを知る事

について相談したい!

という人は じぶんケア相談 がオススメです♪



今日もいい日にしましょうね♪

最後までお読みくださりありがとうございます♡

働く人のメンタルケア・自分を大切にするための自分ケアのお手伝いをしています。

接客総合コンサル&コーチ BROWNSUGAR R 


青沼 里歩

花青沼 里歩(あおぬま りほ)
接客総合コンサル&メンタルケアライフコーチ BROWNSUGAR R
facebookフェイスブック  新プラスワンボタンGoogle+  インスタグラム‐2インスタグラム
1981年1月生まれ。
青森市に住んでいます。
身長168cm 
無印良品が好き、パンが好き(特にベーグル)、ミネトンカが好き、おしゃれが好きですが、他にも好きな物はたくさんあります。
私のプロフィールについては、HPに詳しく書いています。
興味のある方は見てみて下さいね♪
HPのプロフィールを見る
THM青沼さんってどんな人?
2002年から2011年まで建築系水廻りショールームに勤務し、うち6年間フロア責任者を経験する。
その経験を活かし、2012年に現在の接客総合コンサル&メンタルケアライフコーチBROWNSUGAR Rを設立。
接客の悩みや学び、コンサルだけでなくメンタルケアを重視した自分の悩みや仕事や人間関係の相談をスカイプやメールを通じて全国から受けている。
接客コンサルの他、悩みを解決するライフコーチとしても活動している。自分と向き合う事で悩みを解決する為の相談としてじぶんケア相談、メンタルケアコーチングなどがある。
接客総合コンサル&メンタルケアライフコーチ BROWNSUGAR R
家ホームページ
メールご意見・ご感想・お問合せはこちらから
facebookフェイスブック
posted by 接客総合コンサル&コーチ BROWNSUGAR R 青沼 里歩 at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | □ 接遇 接客のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする