2019年06月27日

〇 誰かに何かしてあげるということ 相手の反応に期待しないと苦しくならない


※この記事は2014年1月6日に書かれた記事です。



こんにちは。青沼です(*´▽`*)

29868752.jpg


♡あなたに届けたい想いをサービスにしています

花全国どこからでも♪ あなたの色々な悩みを解消しています♪

花接客総合コンサル&メンタルケアライフコーチ BROWNSUGAR Rって?

花読むだけで幸せな生き方が身につく♪無料のメールマガジン


※下の方に青沼のプロフィール欄が出来ました♪





最近は雪が降ってもキラッと日が出る事も多くなりました。


昨日、アメブロをケータイで見ていた時の事です。


色々なゲームやアプリの更新情報が見れるのですが、その中でお料理の写真を載せれるぺこりというアプリがあります。


その中ですごく気になるものを見つけました。


ooHxF.jpg


オレオとクリームチーズのケーキだそうで、ザクザク食感なのだそうです!!


(ちょっと興奮気味 笑)


オレオのケーキは以前カフェで食べてから、虜になりました。


それからというものオレオのケーキをみれば食べたくなるのです。


しかもこれ、意外と簡単にできそうな感じ。


久々にお菓子作ってみようかな?と思えました。


以前(たぶん中学校の頃が一番作っていた 笑)はよく作っていたのですが、最近はめっきり作らなくなりました。


子供がいたら、お菓子を作ってあげれるママをめざしています((´∀`*))




さて、

あなたは人に何かしてあげたいと思うことはありますか?

そして、相手にしてあげたことに対して、相手からのいい反応や見返りを期待しますか?


今日の話は 相手からの反応や見返りについて です。

何かしてあげたのだから、相手はきっと喜んでくれるだろう、嬉しいと思ってくれるだろうと考える事。

でも、思ったほど相手がそう思っていないことが分かった時に、あなたはどんな行動をとるでしょうか?

実は、こういう行き違いって意外と多いのです。


先日、とても親切にしてもらった事がありました。

その御礼にメールをしたいのですが、私が言葉足らずだったせいか、相手は 

私が喜んでいないのでは? 

と 感じたようなのです。

そして、もしかして嬉しくなかった?と聞いてきたのです。

実際はそんなことがなかったので、その旨ちゃんと伝えると、相手は安心していました。

嬉しい事や楽しい事 等 プラスなことをしたときは、相手への反応の期待は大きくなるのだと思います。


そして、私は過去に

相手が自分の思った反応をしてもらえなかったこと

がありました。

してあげた事に対して喜んではもらえなかったのですね。

そんな時はやっぱり悲しくなりますよね。

そして、やらなきゃよかった とまで思いました。


そして、気が付きました。


私は

相手への期待や見返りの気持ちを勝手に持っていたんだ・・・

相手は喜んでくれるんじゃないか?

と自分が勝手に考えた事で期待が大きくなり、結果違ったので悲しいと感じた

とわかったら、なんだか恥ずかしく感じました。



意外と人は相手に期待をすることって多いと思います。

期待される側もそれにこたえて頑張ろうと思う場面もたくさんあると思います。


でも、この考え方は、

自分を苦しめる考え方につながるのでは?

と 感じました。


例えば誰かに何かしようとする時。

自分が相手にしてあげたいと思った時に行動しましょう。

相手からのいい反応や、何か見返りを期待しなければいいのです。

相手が自分の思う通りの反応をするとは限らないのですね。

先程の私のように

やらなきゃよかった とか じゃあ、どうしたらよかったんだろう?

と考える人もいるのではないでしょうか。


どうしてこう思うのか?ですよね。


それは、

相手の為にしてあげたのに!!

という気持ちに変わっているからというのが大きいと思います。

自分の為じゃなくて、相手のためにしてあげたこと 

だからこそ、相手に期待がかかるのです。

ここは良く考えてほしいところだと思います。


これからは、

自分がしてあげたい!

と思えたら、行動しましょう。


もし相手が喜んだなら良かったと思えばいいし、ダメなら今度はしないとか方法を変えるとか相手に聞いてみるなどすればいいのだと思います。


期待の中には、


人(相手)に自分をいいと認めてもらいたい!

という気持ちがあり、この気持ちが自分を苦しめているのだと思います。


今日のまとめとして、

*自分がしたくなったら相手に親切にしたらいい

*見返りやいい反応を期待しない

がオススメだということですね。


そして、一番大切なのは、

期待をするよりも、その行動をした自分を褒めて認めてあげたらどうでしょうか?

そうすることでもっと自分がHAPPYになれますね♪




もっと幸せな自分で過ごしたい!という人は じぶんケア相談 がオススメです♪自分と向き合ってスッキリしましょう♪




今日もいい日にしましょうね♪

最後までお読みくださりありがとうございます♡

働く人のメンタルケア・自分を大切にするための自分ケアのお手伝いをしています。

接客総合コンサル&コーチ BROWNSUGAR R 


青沼 里歩

花青沼 里歩(あおぬま りほ)
接客総合コンサル&メンタルケアライフコーチ BROWNSUGAR R
facebookフェイスブック  新プラスワンボタンGoogle+  インスタグラム‐2インスタグラム
1981年1月生まれ。
青森市に住んでいます。
身長168cm 
無印良品が好き、パンが好き(特にベーグル)、ミネトンカが好き、おしゃれが好きですが、他にも好きな物はたくさんあります。
私のプロフィールについては、HPに詳しく書いています。
興味のある方は見てみて下さいね♪
HPのプロフィールを見る
THM青沼さんってどんな人?
2002年から2011年まで建築系水廻りショールームに勤務し、うち6年間フロア責任者を経験する。
その経験を活かし、2012年に現在の接客総合コンサル&メンタルケアライフコーチBROWNSUGAR Rを設立。
接客の悩みや学び、コンサルだけでなくメンタルケアを重視した自分の悩みや仕事や人間関係の相談をスカイプやメールを通じて全国から受けている。
接客コンサルの他、悩みを解決するライフコーチとしても活動している。自分と向き合う事で悩みを解決する為の相談としてじぶんケア相談、メンタルケアコーチングなどがある。
接客総合コンサル&メンタルケアライフコーチ BROWNSUGAR R
家ホームページ
メールご意見・ご感想・お問合せはこちらから
facebookフェイスブック
posted by 接客総合コンサル&コーチ BROWNSUGAR R 青沼 里歩 at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | □ メンタルケアのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする