2019年08月30日

〇 2 自分の接客と向き合うという事 



※ この記事は2014年2月19日に書かれた記事です。




こんにちは。青沼です(*´▽`*)

lgf01a201401171500.jpg

♡あなたに届けたい想いをサービスにしています

花全国どこからでも♪ あなたの色々な悩みを解消しています♪

花接客総合コンサル&メンタルケアライフコーチ BROWNSUGAR Rって?

花読むだけで幸せな生き方が身につく♪無料のメールマガジン


※下の方に青沼のプロフィール欄が出来ました♪




今日はさらりと雪が降りました。


先日の大雪で処理しきれなかった家側の雪をキレイに片付けました。


向かい側の雪も今日明日で片付けてしまいます♪ 


今年は除雪が入らなくてもいい感じで雪片付けができていていいです。



今朝のアメブロで図書室のアドレスを公開しました。

こちら ⇒ 図書室専用ブログ

見て頂けましたか?

ケータイとスマホ、PCとではデザインが違うんです。

PCは写真がなかなかいい感じの配置です。


ただ、ちょっとだけ広告が邪魔な気がしますが、なかなかこのデザインもいいなぁなんて思っています。

ちなみに、PCからお申込み頂いた方でも、スマホやケータイからでも見る事が出来ます。

逆もOKですよ。このアドレスでどこからでもアクセスができます。

有料の資料は資料をクリックすると、説明文の所でもう少し詳しい内容が見れる部分があります。

項目を書いていますので購入の際に参考にしてもらえたらいいなぁと思います。


さて、今日の午後にクライアントさんメルマガ送りますよ♪

私も楽しみです。

届いた方、ぜひ感想お知らせくださいね★



さて、昨日の話の続きです。

昨日までのお話は、図書室の資料をお申込みのお客様から

接客に自信がない

というメッセージを頂き、過去の自分の自信がなかった時期の事、

一緒に働いていた人が接客や仕事に自信をなくしていった時の事を書いてきました。

その続きです。


指導をしていた後輩に、私が過去に体験した「接客で自信を失った話」をしました。

それを聞いて、

自分だけじゃなく他の人もそういう経験をした

という事が励みになったようです。


私は、自信を無くした経験をしたおかげで気が付いたことが沢山あります。

自信をなくしたあと、どんな行動をするのか?

その行動で大きく道が分かれるのです。

落ち込むだけ落ち込んだ時に、

自分なんて・・・と思ってあきらめるのか

何かできる事をしてみようと思うのか

これでこの先の接客は変わってくると思います。


落ち込むときはとことん落ち込めばいいのだと思います。

そうじゃないと、

どうして自分の接客を良くしたいのか?

理由が見つからない気がします。

自分なんて・・・ とあきらめる事は向き合わない方が楽だからなのかもしれません。

やっぱり、自分と自分の接客と向き合う事はつらいです。

今までの自分を認め、そこから変わっていく場所を見つけるための作業です。

でも、向き合えば向き合っただけ自分のちからになるのです。


もちろん何かのキッカケがあって変われることもあるのかもしれません。

それも大切なことですが、

自分と自分の接客と向き合う事は

その後の自分の接客をどんどん良くしていく為の大切な事

だと感じました。

これは接客に対してだけのことではありません。

自分の生き方や考え方も向き合う事でどんどん変化します。

それは自分の想いに耳を傾けて、本当の想いを知ることができるからなのかもしれません。

本当はどうしたいのか?

向き合えばわかることたくさんあります。

でも人は日々向き合わずに、やり過ごしていることが多いと思います。


私はあの時、向き合う事を決めて、向き合って良かったと思っています。

自分のダメなところ、出来ないところも受け止めました。

そして、どうしたら自分なりにできるようになるのか?を考えました。

あの頃はプライドが高かったので、ダメな自分を認める作業はつらかったです。

そのちょっと前までは接客が順調だ!と思っていたので余計にそう思えたのかもしれません。

でも、受け止めて自分らしくやっていこう!と行動し始めたら

あぁ、あの時自分と向き合ってよかったな

と思える事が多かったのです。

自分がお客様になってみたら、自分のような店員に接客はされたくないな・・・(笑)

と客観的に自分を見れたら、なんだか笑えました。

接客をする ということは お客様の為でもあり自分の為でもあります。

自分の心を大きく成長させてくれたものだと私は思っています。

あの時、自信を失って多くの事を得る事ができました。


接客に自信がない

接客に自信を持ちたい

そう思っている接客業の人は多いですよね。

何があればあなたの接客は自信が持てるようになりますか?

あなたの中の何がダメだと感じさせますか?

それを解決するためには

上辺だけの何かをどうにかしようとせずに

自分と向き合って、もっと自分のいいところに気が付つくことで変われます。

きっとあなたが気づけていないだけで、いいところたくさんあります。

ダメなところばかり見ていないでいい所に目を向ける

簡単なようで難しい事かもしれません。

でも、私はあなたのいいところたくさん見つけて伸ばすことができます。


接客に自信を持つこと

自分に自信を持つこと だと思いますよ♪

さぁ、自分を変えるのはあなたの選択ですよ♪




もっと自分らしく幸せな毎日にしたい!という人は じぶんケア相談 がオススメです♪

自分と向き合ってスッキリしましょう♪



今日もいい日にしましょうね♪

最後までお読みくださりありがとうございます♡

働く人のメンタルケア・自分を大切にするための自分ケアのお手伝いをしています。

接客総合コンサル&コーチ BROWNSUGAR R 


青沼 里歩

花青沼 里歩(あおぬま りほ)
接客総合コンサル&メンタルケアライフコーチ BROWNSUGAR R
facebookフェイスブック  新プラスワンボタンGoogle+  インスタグラム‐2インスタグラム
1981年1月生まれ。
青森市に住んでいます。
身長168cm 
無印良品が好き、パンが好き(特にベーグル)、ミネトンカが好き、おしゃれが好きですが、他にも好きな物はたくさんあります。
私のプロフィールについては、HPに詳しく書いています。
興味のある方は見てみて下さいね♪
HPのプロフィールを見る
THM青沼さんってどんな人?
2002年から2011年まで建築系水廻りショールームに勤務し、うち6年間フロア責任者を経験する。
その経験を活かし、2012年に現在の接客総合コンサル&メンタルケアライフコーチBROWNSUGAR Rを設立。
接客の悩みや学び、コンサルだけでなくメンタルケアを重視した自分の悩みや仕事や人間関係の相談をスカイプやメールを通じて全国から受けている。
接客コンサルの他、悩みを解決するライフコーチとしても活動している。自分と向き合う事で悩みを解決する為の相談としてじぶんケア相談、メンタルケアコーチングなどがある。
接客総合コンサル&メンタルケアライフコーチ BROWNSUGAR R
家ホームページ
メールご意見・ご感想・お問合せはこちらから
facebookフェイスブック
posted by 接客総合コンサル&コーチ BROWNSUGAR R 青沼 里歩 at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | □ 接遇 接客のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月29日

〇 1 自分の接客と向き合うという事 


※この記事は2014年2月18日に書かれた記事です




こんにちは。青沼です(*´▽`*)

30417141.jpg

※この写真に特に意味はありません(笑)



♡あなたに届けたい想いをサービスにしています

花全国どこからでも♪ あなたの色々な悩みを解消しています♪

花接客総合コンサル&メンタルケアライフコーチ BROWNSUGAR Rって?

花読むだけで幸せな生き方が身につく♪無料のメールマガジン


※下の方に青沼のプロフィール欄が出来ました♪





ようやく腰痛も落ち着いてきました。

肩が痛いとつらいのは洋服の脱ぎ着です。

ここ数日はなんでもスローにこなしています(笑)


さて、図書室の資料公開します♪と書いたおととい。

そこからお申込みがなぜか増えました(笑)

ありがとうございます♪

水曜日にブログのアドレスを公開しますので、誰でも閲覧できるようになります。

ただ、記事は見れないので、見たい方はぜひ申し込んでくださいね。

クライアントさんのメルマガも今の所水曜日を予定しています。

今週は腰痛と闘いながら仕事頑張ります(笑)


さて、おととい図書室の資料を申し込んでくださった方のメッセージで

接客に自信がないので

と書いて下さった方がいました。

ありがとうございます。

他にはいい接客の参考にしたい 等メッセージを頂きました。


接客に自信がない

という人はいつからそう思うのかな?とふと昨日考えていました。

何かをキッカケに

接客に自信がないなぁと思うのか

また

お客様との関係や、一緒に働いている人の関係なども影響するのかな?

と考えていました。


私が前職で仕事をしていたころ、接客に自信がなくなった時期がありました。

また、指導していた人が接客が怖くなった、自信がないと言っていたこともありました。


私の場合は、接客にうまくつけない(声掛けがうまくいかない)、ついてもなかなか会話ができないが大きな原因でした。

入社して半年位だったと思います。

その時、上司(女性)に相談したのですが、

青沼の対応の仕方が悪い

みたいなことを言われた記憶があります(笑)

当時、まだ20代前半でした。

お客様だけじゃなく、他の人から見ても自分の接客はダメなんだ・・・

とかなり落ち込んだ記憶があります。

どうしたら自分の接客が良くなるのか考える余裕すらなく、毎日落ち込んでいました。

自分が接客に入ると、お客様はいい反応をしない

そんな思い込みもあったと思います。

だからなのか接客はうまくいきませんでした。

そのうち接客に入るのも嫌になり、しばらく逃げるようなったこともありました。

でも、忙しいとそうも言ってられません。

いやいやながらも接客をしていました。

とある時に、先輩に

そんな態度で接客していたらお客様に申し訳ない

と怒られました。

そこから更に接客に自信がなくなり、会社に行くのが憂鬱になりました。


指導していた人も同じようなことがありました。

お客様とトラブルを起こし、私からも怒られ、その時期は何をやってもうまくいかないようでした。

私も忙しかったこともあり、また当時、部下のメンタルケアを真剣に考えていなかった時期なので、その人がどんどん落ち込んでいく様子を見ているだけでした。

今考えればここで話をきちんとしていたらもっと変わっていたのだと思います。

でも、その時思った事は、

自分(私)も経験したこと。

こういう経験は

誰しも一度は経験すること

なんだろうな と思いました。

だからこそそのまま見ていたという事があったのだと思います。

その方が本人が何か見つけられるんじゃないか?と考えたからです。

指導していた人も私と同じように、日々仕事への取り組みがどんどん悪くなっていっていました。

そして、

接客に自信がない、そもそもこの仕事を続ける自信もない

と言い始めました。

その時、私も過去にした経験をしました。

接客について考えるという事がどういう事なのか考えるきっかけを与えたかったのです。

明日に続きます。




もっと自分らしく幸せな毎日にしたい!という人は じぶんケア相談 がオススメです♪

自分と向き合ってスッキリしましょう♪



今日もいい日にしましょうね♪

最後までお読みくださりありがとうございます♡

働く人のメンタルケア・自分を大切にするための自分ケアのお手伝いをしています。

接客総合コンサル&コーチ BROWNSUGAR R 


青沼 里歩

花青沼 里歩(あおぬま りほ)
接客総合コンサル&メンタルケアライフコーチ BROWNSUGAR R
facebookフェイスブック  新プラスワンボタンGoogle+  インスタグラム‐2インスタグラム
1981年1月生まれ。
青森市に住んでいます。
身長168cm 
無印良品が好き、パンが好き(特にベーグル)、ミネトンカが好き、おしゃれが好きですが、他にも好きな物はたくさんあります。
私のプロフィールについては、HPに詳しく書いています。
興味のある方は見てみて下さいね♪
HPのプロフィールを見る
THM青沼さんってどんな人?
2002年から2011年まで建築系水廻りショールームに勤務し、うち6年間フロア責任者を経験する。
その経験を活かし、2012年に現在の接客総合コンサル&メンタルケアライフコーチBROWNSUGAR Rを設立。
接客の悩みや学び、コンサルだけでなくメンタルケアを重視した自分の悩みや仕事や人間関係の相談をスカイプやメールを通じて全国から受けている。
接客コンサルの他、悩みを解決するライフコーチとしても活動している。自分と向き合う事で悩みを解決する為の相談としてじぶんケア相談、メンタルケアコーチングなどがある。
接客総合コンサル&メンタルケアライフコーチ BROWNSUGAR R
家ホームページ
メールご意見・ご感想・お問合せはこちらから
facebookフェイスブック
posted by 接客総合コンサル&コーチ BROWNSUGAR R 青沼 里歩 at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | □ 接遇 接客のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月28日

〇 自分を変えるのって大変な事?苦しい事?


※この記事は2016年6月29日に書かれた記事です。


こんにちは。青沼です(*´▽`*)
12928552-1.jpg

♡あなたに届けたい想いをサービスにしています

花全国どこからでも♪ あなたの色々な悩みを解消しています♪

花接客総合コンサル&メンタルケアライフコーチ BROWNSUGAR Rって?

花読むだけで幸せな生き方が身につく♪無料のメールマガジン


※下の方に青沼のプロフィール欄が出来ました♪




自分を変えたい


こう思っている人も少なくないと思います。


「今の自分が変わったらどんな毎日なんだろう?

きっと何にでも自信を持って動けている自分になっていて、毎日がたのしいとかんじるようになるんだろうなぁ」


なんて思うのかもしれません。


実際に多くの人が自分を変えようと思っていてもなかなか変えられないと感じています。


そもそも自分を変えたいと思ったのはどうしてですか?


きっと今の自分のどこかに不満があったり、誰かに指摘されたり、嫌な想いをしたから等色々事情があるのだと思います。

そこから変われればまるで新しい未来が待っていると感じる人もいますよね。

実際そういう人もいるでしょう。

でも、多くの人はそう思えていない日々を送っています。



変化 

と言うのは、意外と面倒な物です。

いい変化でも悪い変化でも、人は変わることを嫌がることが多いからです。

自分を変えたらいい方向に行けると思いながらも、変化が面倒、不安、嫌だと感じているからなかなか動けないと言う人も多いですよね。

「変わるくらいなら、もうこのままでもいいや・・・」

と思う人までいると思います。



実際、自分を変えるという事は難しい事なのでしょうか?


実はそうでもないんですね。

というか、その変化どういう変化だと考えていますか?

ここのポイントで大きく話は変わるのだと感じます。


私は変わったのは今の自分だと感じます。

過去のあなたは素直でいい自分だった時期があると思うのですね。

思い出してみてください。

そんな頃の自分が今の自分だったらどうですか?

素直だったら、もっと自然にふるまえたら、言いたい事が言えたら。

あなたはもっと自由になれるのではないでしょうか??


私は変わると言うより戻ると言う感覚に近いのだと思います。

自分の中のいい自分って実はどこかで自分が持っていた自分。

または逆の自分の時もありますが、

今はそうじゃないからそうなりたいと思っている

という事は確かですよね。


今の自分を認めて、過去の良かった自分に戻る。

これが私が考える自分を変えることです。


変わることが難しい、苦しい、辛いと考える人もいますが、それは自分じゃない自分に無理になろうとしているから。


もっとナチュラルでいいのです。

あなたらしいってそういうこと。




もっと自分らしく幸せな毎日にしたい!という人は じぶんケア相談 がオススメです♪

自分と向き合ってスッキリしましょう♪



今日もいい日にしましょうね♪

最後までお読みくださりありがとうございます♡

働く人のメンタルケア・自分を大切にするための自分ケアのお手伝いをしています。

接客総合コンサル&コーチ BROWNSUGAR R 


青沼 里歩

花青沼 里歩(あおぬま りほ)
接客総合コンサル&メンタルケアライフコーチ BROWNSUGAR R
facebookフェイスブック  新プラスワンボタンGoogle+  インスタグラム‐2インスタグラム
1981年1月生まれ。
青森市に住んでいます。
身長168cm 
無印良品が好き、パンが好き(特にベーグル)、ミネトンカが好き、おしゃれが好きですが、他にも好きな物はたくさんあります。
私のプロフィールについては、HPに詳しく書いています。
興味のある方は見てみて下さいね♪
HPのプロフィールを見る
THM青沼さんってどんな人?
2002年から2011年まで建築系水廻りショールームに勤務し、うち6年間フロア責任者を経験する。
その経験を活かし、2012年に現在の接客総合コンサル&メンタルケアライフコーチBROWNSUGAR Rを設立。
接客の悩みや学び、コンサルだけでなくメンタルケアを重視した自分の悩みや仕事や人間関係の相談をスカイプやメールを通じて全国から受けている。
接客コンサルの他、悩みを解決するライフコーチとしても活動している。自分と向き合う事で悩みを解決する為の相談としてじぶんケア相談、メンタルケアコーチングなどがある。
接客総合コンサル&メンタルケアライフコーチ BROWNSUGAR R
家ホームページ
メールご意見・ご感想・お問合せはこちらから
facebookフェイスブック
続きを読む
posted by 接客総合コンサル&コーチ BROWNSUGAR R 青沼 里歩 at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | □ 自分らしさのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする