2020年07月21日

〇 幸せな私になるために今日からできること


※この記事は2017年6月20日に書かれた記事です


こんにちは。青沼です(*´▽`*)
24366205_480x480.jpg


♡あなたに届けたい想いをサービスにしています

花全国どこからでも♪ あなたの色々な悩みを解消しています♪

花接客総合コンサル&メンタルケアライフコーチ BROWNSUGAR Rって?

花読むだけで幸せな生き方が身につく♪無料のメールマガジン

花SNS
THMインスタグラム 気づきにつながるメッセージ配信中
THMLINE アカウント名 @500gmzxc
友だち追加  ←ここからでも登録できます♪


※下の方に青沼のプロフィール欄が出来ました♪



幸せになるために何をしたらいいの?


20代のころ、ずっと思っていました。


あなたも考えたことありますか??



幸せにになる = 幸せにしてもらう = 人に

この方程式が違うということに気が付いたのは30代。


それからこの仕事を始め、

そして、現在

幸せな私になるためのレッスン

というメールマガジンまで書いています(笑)



幸せって人にしてもらうものじゃなくて

自分でなるもの。

もっというと、自分が幸せじゃないと

誰かと幸せになろうと思ったら

大変なことになっちゃいます。

相手に求めることがすごく増えるからですね。


自分で幸せになる

というと、

今日からすごく高い意識を持たなきゃダメとか?

何か高いものを買わなきゃダメとか?(笑)

日頃から美容や見た目にこだわらなきゃダメとか?

という風に考える人もいると思いますが、

違います。


実は、もっと簡単なこと。

これは今日からでもできますよ。


何をしたらいいのか?

というと、

自分が幸せだなぁ〜と思うことを考えてみてください。

それをやってみるんです。


って言われて、

「え・・・?」

と思う人いるかもしれません。

日頃、自分を幸せにしてない人は

急に言われても出てこないんですよね。


ちなみに私もそうでした(笑)


これは何でもいいんですね〜。


私の場合は

お昼寝する

プリンを食べる

とかですね。

小さい子が好きそうなことが多いかも(笑)


これをやってみるんです。

で、

「あー、幸せ〜♪」

って感じること。


こういうことを日頃から意識して

増やしていくといいんですね。



例えば、

1日1回幸せなことを考える。

幸せなことをやってみる。


これだけで幸せになるんです。


幸せになるっていうと

スケールの大きいことを考える人もいますが

(私がそうでした 笑)

実際は、もっと身近でもっと日常的なもの。


普通が幸せ

なんていいますけど、そういう人もいますよね。


こんな風に幸せに気づき、

幸せを増やしていくと

自然と幸せな自分になっていくわけです。


そうなると、考え方も、生き方も

自分を幸せにしてあげる方法を

考えるようになりますよ♪



あなたも今日から

「幸せな私」

になってくださいね。









−SNS−





今日もいい日にしましょうね♪

最後までお読みくださりありがとうございます♡

働く人のメンタルケア・自分を大切にするための自分ケアのお手伝いをしています。

接客総合コンサル&メンタルケアCMT傾聴トレーナー 

BROWNSUGAR R 

青沼 里歩

花青沼 里歩(あおぬま りほ)
接客総合コンサル&メンタルケアCMT傾聴トレーナー BROWNSUGAR R

1981年1月生まれ。
青森市に住んでいます。
身長168cm 
私のプロフィールについては、HPに詳しく書いています。
興味のある方は見てみて下さいね♪
HPのプロフィールを見る
THM青沼さんってどんな人?
2002年から2011年まで建築系水廻りショールームに勤務し、うち6年間フロア責任者を経験する。
その経験を活かし、2012年に現在の接客総合コンサル&メンタルケアライフコーチBROWNSUGAR Rを設立。
接客の悩みや学び、コンサルだけでなくメンタルケアを重視した自分の悩みや仕事や人間関係の相談をスカイプやメールを通じて全国から受けている。
接客コンサルの他、悩みを解決するライフコーチとしても活動している。自分と向き合う事で悩みを解決する為の相談としてじぶんケア相談、メンタルケアコーチングなどがある。
接客総合コンサル&メンタルケアCMT傾聴トレーナー BROWNSUGAR R
家ホームページ
メールご意見・ご感想・お問合せはこちらから
facebookフェイスブック インスタグラム‐2インスタグラム

posted by 接客総合コンサル&コーチ BROWNSUGAR R 青沼 里歩 at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | □ メンタルケアのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする