2020年12月03日

〇 3 マイナス思考 と 自分 マイナス思考とどう付き合うのか? 私の昔編


※この記事は2015年1月9日に書かれた記事です。



こんにちは。青沼です(*´▽`*)

35377425.jpg





♡あなたに届けたい想いをサービスにしています

花全国どこからでも♪ あなたの色々な悩みを解消しています♪

花接客総合コンサル&メンタルケアライフコーチ BROWNSUGAR Rって?

花読むだけで幸せな生き方が身につく♪無料のメールマガジン

花SNS
THMインスタグラム 気づきにつながるメッセージ配信中
THMLINE アカウント名 @500gmzxc
友だち追加  ←ここからでも登録できます♪


※下の方に青沼のプロフィール欄が出来ました♪



今週はマイナス思考についてお話しています。

これまでの記事を書き終えて思った事。

自分も昔こんな感じだったなぁ〜(笑)と。


以前の話は良く書いたことがありますが、今日また改めて書きますね。


以前の仕事をしていた時、私は自分の事が好きではなかった時期がありました。

バリバリ仕事が出来てカッコイイ女子

だと思っていた初めの頃(笑)

この頃は、まだ若かった事もあって自分のことは好きでした。


でもしばらくして色々な事がうまくいかなくなってきます。

そうなると、やっぱり自分の悪い所が目につくようになり

結果的に

「だからダメなんだ・・・・」

という考えにたどり着いていました。


今思うと、

そんな考え方をしすぎていたんだなぁ

と思います。


この考え方は癖になるというか、何かあれば

<やっぱり私はダメなんだ・・・>

と思う事が増えてくるのです。

その言葉が余計にそんな自分を引き寄せている事とも気が付かずに。


あの頃の私は、悪い事をたくさん引き寄せていたように感じます。



マイナス思考なんだ

時が付いたのは28歳くらいだったと思います。

自分の考え方が嫌になってきて、ようやく気が付いたこと。

そして、毎日

自分は自分に優しくなくて、いつも気持ち的に痛めつけていた

ことに気が付きました。


誰かに優しくしてもらっても埋まらなかった気持ちは

自分が自分に優しくすれば埋まるんだ 

と、この時知ったのです。


この気づきはとても大きかったと思います。

マイナスに考えるのも自分

ダメだと思うのも自分。

逆に、

プラスに考えるのも自分

まだまだ大丈夫♪と思えるのも自分。


そうなんです。

全部自分の考え方一つだという事。


マイナス思考だから仕方がない

なんてことはないわけです。


自分を変えたいと思いながら、変われないと感じるのは、

考え方の癖に気づけていない

からなのです。

こんな人はたくさんいます。

実はこれもトレーニングで変われるものなんですよ。

その為にメンタルケアコーチングがあります。


考え方の癖を知って、自分なりにどうなりたいのか?

これを考えて話していくと変わっていけるものなのです。

あなたも自分らしく楽に自分として生きる生き方を考えてみませんか?











−SNS−





今日もいい日にしましょうね♪

最後までお読みくださりありがとうございます♡

働く人のメンタルケア・自分を大切にするための自分ケアのお手伝いをしています。

接客総合コンサル&メンタルケアCMT傾聴トレーナー 

BROWNSUGAR R 

青沼 里歩

花青沼 里歩(あおぬま りほ)
接客総合コンサル&メンタルケアCMT傾聴トレーナー BROWNSUGAR R

1981年1月生まれ。
青森市に住んでいます。
身長168cm 
私のプロフィールについては、HPに詳しく書いています。
興味のある方は見てみて下さいね♪
HPのプロフィールを見る
THM青沼さんってどんな人?
2002年から2011年まで建築系水廻りショールームに勤務し、うち6年間フロア責任者を経験する。
その経験を活かし、2012年に現在の接客総合コンサル&メンタルケアライフコーチBROWNSUGAR Rを設立。
接客の悩みや学び、コンサルだけでなくメンタルケアを重視した自分の悩みや仕事や人間関係の相談をスカイプやメールを通じて全国から受けている。
接客コンサルの他、悩みを解決するライフコーチとしても活動している。自分と向き合う事で悩みを解決する為の相談としてじぶんケア相談、メンタルケアコーチングなどがある。
接客総合コンサル&メンタルケアCMT傾聴トレーナー BROWNSUGAR R
家ホームページ
メールご意見・ご感想・お問合せはこちらから
facebookフェイスブック インスタグラム‐2インスタグラム

posted by 接客総合コンサル&コーチ BROWNSUGAR R 青沼 里歩 at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | □ メンタルケアのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする