2018年10月12日

〇 悩みはどうして繰り返されるの? 感情の蓋を開ける について考える


※この記事は2013年6月1日に書かれた記事です。




こんにちは。青沼でございます(*´▽`*)


gf01a201310071500.jpg


♡あなたに届けたい想いをサービスにしています

花全国どこからでも♪ あなたの色々な悩みを解消しています♪

花接客総合コンサル&メンタルケアライフコーチ BROWNSUGAR Rって?

花読むだけで幸せな生き方が身につく♪無料のメールマガジン


※下の方に青沼のプロフィール欄が出来ました♪



悩んでることって


人や事柄を変えて、


またあなたに


同じことで


悩ませたりします。



偶然?


と思うかもしれませんが、


実は偶然じゃありません。



あなたの中で


解決したようにみえた


悩みでも


根本が解決していないと


またやってくるんです。



特に人付き合いで


同じような想いを


している人が


多いように感じます。



それはなんてことなく、


人ではなくて


自分の中の考え方に


あるんですね。



え?これはデジャヴ?


と思うくらいに


繰り返されたりします。



先ほどの書きましたが、


全く違う環境になったのに、


それは人を変え事柄を


変えてやってきます。



例えば、


大学を出て社会人になったのに


とか


進学などで地元を離れたのに 


など 


不思議とどこへいっても


関わる人が変わっても


同じような出来事に直面します。



どうしてか?


それが、


そろそろその


悩みの根本に


気がついたほうがいい


というお知らせ


だったりします。



なので、


何度も何度も


やってくるんですね。



私も


こういう体験をしました。



悩みの根源が


わかったのは


27の時でした。



それまで、


自分は完璧主義者で当然だし、


人と違うことに優越感を


感じていました。


自分は特別だ


と思っていたんですね。


でも実際は


そのおかげで(笑)


周りとの良好な関係を


作れなかったり、衝突したり。


いつから?


と聞かれたら、


多分中学の頃から


じゃないかなぁ?


と感じました。


いや、今思うと


もっと前かもしれません(笑)



特別だと思いたかったのは、


自分を守るためだった


のだと気づきます。


社交的でなく、


人を寄せ付けない


オーラを出していたのは、


本当にそうだと感じました。


今は、


そういう雰囲気


なくなったと思います。



あの頃の私は、


どうしても自分を


守りたかったんだと思います。



それは、


ほかの人はみんな


敵だと思っていたから。




これは


小さい頃の記憶に


遡る話になるのですが、


それに気づけたとき


自分でなんだか


納得できました。



これが


過去の自分と出会うこと 


なんだと思いました。



(インナーチャイルド


セラピーでよく出て


くる話です)




よく、


以前の職場で


何か問題が続く人がいたとき、


どんな子供時代だったか?


と聞いていました。


実は、子供時代に


その悩みの根源が


あったりします。


私もそうでしたが、


たいていの方が


そうだといいます。



子供時代に感じた


悲しい・辛い・傷ついた


感情に蓋をした。


そこから


大人になっても


その蓋の開け方が


わからない


それが悩みとなって


あなたにお知らせがくる。


こういうことなんですね。


悩みって


蓋を開けましょう


の合図でもあると


私は思っています。



この蓋があいた時、


自分の中に愛情が


芽生えます。



「あぁ、自分で良かったんだ」


そう思えます。




あなたがその蓋を


開けたくなったら、


いつでも私に相談して


くださいね。



その蓋は


いつ開けても


いいですし、


一緒に開けるために


私もお手伝いを


させて頂きます。



もっと自分らしく幸せな毎日にしたい!という人は じぶんケア相談 がオススメです♪

自分と向き合ってスッキリしましょう♪







今日もいい日にしましょうね♪

最後までお読みくださりありがとうございます♡



働く人のメンタルケア・自分を大切にするための自分ケアのお手伝いをしています。
接客総合コンサル&コーチ BROWNSUGAR R 
青沼 里歩

花青沼 里歩(あおぬま りほ)
接客総合コンサル&メンタルケアライフコーチ BROWNSUGAR R
facebookフェイスブック  新プラスワンボタンGoogle+  インスタグラム‐2インスタグラム

1981年1月生まれ。
青森市に住んでいます。
身長168cm 

無印良品が好き、パンが好き(特にベーグル)、ミネトンカが好き、おしゃれが好きですが、他にも好きな物はたくさんあります。
私のプロフィールについては、HPに詳しく書いています。
興味のある方は見てみて下さいね♪
HPのプロフィールを見る


THM青沼さんってどんな人?
2002年から2011年まで建築系水廻りショールームに勤務し、うち6年間フロア責任者を経験する。
その経験を活かし、2012年に現在の接客総合コンサル&メンタルケアライフコーチBROWNSUGAR Rを設立。
接客の悩みや学び、コンサルだけでなくメンタルケアを重視した自分の悩みや仕事や人間関係の相談をスカイプやメールを通じて全国から受けている。
接客コンサルの他、悩みを解決するライフコーチとしても活動している。自分と向き合う事で悩みを解決する為の相談としてじぶんケア相談、メンタルケアコーチングなどがある。

接客総合コンサル&メンタルケアライフコーチ BROWNSUGAR R
家ホームページ
メールご意見・ご感想・お問合せはこちらから
facebookフェイスブック

posted by 接客総合コンサル&コーチ BROWNSUGAR R 青沼 里歩 at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | □ メンタルケアのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック