2013年07月19日

個別相談のテーマが決めれない

こんにちは。青沼でございます(*´▽`*)

24861146.jpg

今日は個別相談の話を書きますね。


私との個別相談のとき、申し込みを頂いたあとに、アンケートを書いてもらいます。

全部で基本は15項目あり、その人に合わせて内容を一部変えたりしています。

その人を知るための内容であるのですが、たぶん見た人は

え?こんな話も関係あるの?

と思うかもしれません。

でも必要な項目ばかりです。

もし、かけない場合はかけなくてもいいんです。

あとからかけなかった理由をお伺いしたりします。


アンケートの目的は

書く事で今の自分や今までの自分を整理するということ。

そして

私に何を伝えたいと本人(クライアントさん)が思うのか

を見ています。


この仕事を始めて思いますが、アンケートを書いていただくと必ずといっていいほど

同じ言葉が出てきます。

それがキーワードとなり、その時のセッションテーマになったりもします。


アンケート終了後のメールで必ず

今回のテーマは何がいいですか?

と聞いています。

本人が決めてくることに意味がある というのが一番なのですが、

その前に色々話をしていた内容と異なってくる場合もありますから

確認 という意味も含まれています。


でもこの テーマが決められない という人が何人かいました。

テーマを決めないで進むという方法ももちろんあります。

これは、Skype直接相談のお客様のみにオススメしています。

メールだと話があっちこっちにいってしまうので、

結局何を話したかったのか?

が、お互いぼんやりします。

そして効果が薄れてしまうというパターンがありました。

なので、何について話をしたいのか?を決めていきます。


どうしてもこのテーマがでない・・・

という場合は、こちらからご提案する場合もあります。

その時は、先程も書きましたが、アンケートで出てきた同じ言葉を探る作業をします。

実は、これが一番長い相談になることが多いです。


どうしてかというと、その人が今

それが気になっている

または

引っかかっている

からなんですね。

そこを紐解いていくことで、どんどん自分が言いたかったこと、したかったことを話したくなります。

きっと忘れかけてたものを思い出すような感じですよね。


個別相談を受けよう と思って私にご相談して来られる方は

困っているけど、どこを解決したらいいのかわからない状態

の方も多いです。

なので、こんな中途半端だとダメかな?と思わずに一度ご相談ください。

無料のカウンセリングをご案内させていただく場合もあります。

(人数がいっぱいだと、次月のご案内になる場合もあります)


モヤモヤしている状態を少しでも抜け出して、楽しく仕事してほしい

そう思っています。


今日も最後までお付き合い下さり、ありがとうございます♡



接客総合コンサルタント&コーチング BROWNSUGAR R 
青沼 里歩


BROWNSUGAR RのHPはこちら
BROWNSUGAR Rのメルマガはこちら
BROWNSUGAR Rのfacebookはこちら
BROWNSUGAR Rの活動内容はこちら
posted by 接客総合コンサル&コーチ BROWNSUGAR R 青沼 里歩 at 13:11| Comment(0) | TrackBack(0) | □ じぶんケア相談 ちょっと裏話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック