2013年08月09日

メールカウンセリングでの気づき

こんにちは。青沼でございます(*´▽`*)

22504335.jpg

今日は朝からものすごい雨でした。

朝ごはんを作っていたら雷が近くに落ちたのか

IHがとまりました(笑)

他の家電に影響はなかったようですが、びっくりです。


昨日は、メールカウンセリングのお客様2名にお返事をしました。

書き終わって、気がついたらけっこう遅い時間になっていました。

今回お返事を返したお客様は今まで私がメールカウンセリングを

行ってきた中で一番きちんと取り組んでいる方だと思います。

しっかりメールを読み込んで、自分の感情と向き合っている

そんな感じがひしひしとメールからつたわってくるのです。

当然のことながら、気づきも多いです。

私も驚くぐらい、いい気づきがあると思います。


メールカウンセリングは、クライアントさんに自由に書いてもらっています。

どんな風に取り組むのか?は特にルールは決めていません。

好きなタイミング、好きな時間で書いてもらっていいというルールと

書き方(書式)のルールがある程度です。

強制ではないのですが、メールカウンセリングのお客様には

私が書いた内容、クライアントさんが書いた内容をきちんと

読み返してくださいね。とお願いしています。

なかなか今回の方のようにしっかり読み込んで、振り返って

それでまた気づきを持てる人は少ないと感じます。

たいていの方が、自分のことを書いて、私の返事を見て、

また書くという感じです。

じっくりと読み返す事で見えてくるものって実はたくさんあるんですね。

真剣に向き合おうとすればするほど、結果は早くなると思います。


メールカウンセリングは人によって進み方が違ってきます。

ペースがゆっくりの人もいれば、早い人もいます。

相談のジャンルにもよるのですが、大体の流れがあります。

1回→15回〜20回 くらいまで 感情の流れとの向き合い

(感情の蓋を開ける場合はもう少しかかる場合があります)

21回〜 行動への移行 という感じになります。

15回目くらいで3ヶ月くらいです。(月5往復程度として)

よく、数回(5回程度)で答えが出るのでは?と考える方もいますが、

それはご本人が満足できていればそれでOKなのだと思います。

大抵は5回程度ではとても中途半端な状態の方がほとんどです。


先程の方のように、気づきが多い方というのはやはり回数が少なく

終了するパターンになるのだと思います。

私もこんなに気づきの多い人は初めてなので、その先がどうなるのか

楽しみです。


もしこれからメールカウンセリングを受けてみようかなと思っている方は

この内容が参考になればと思います。

お試しは今募集を行っていませんが、8月下旬か9月頃に募集を再開

する予定です。

メールカウンセリングの事、詳しく聞きたい という方はぜひお問い合わせ

下さいね。

お問い合わせ先 BROWNSUGAR R 問い合わせページ


今日も最後までお付き合い下さり、ありがとうございます♡



接客総合コンサルタント&コーチング BROWNSUGAR R 
青沼 里歩


BROWNSUGAR RのHPはこちら
BROWNSUGAR Rのメルマガはこちら
BROWNSUGAR Rのfacebookはこちら
BROWNSUGAR Rの活動内容はこちら
posted by 接客総合コンサル&コーチ BROWNSUGAR R 青沼 里歩 at 14:42| Comment(0) | TrackBack(0) | □ じぶんケア相談 ちょっと裏話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック