2014年01月20日

◆ キャパ管理 を考える どんな風にキャパ管理をしていくのか?


※この記事は2014年1月20日に書かれた記事です。
20160414




こんにちは。青沼です(*´
▽`*)

27853447.jpg


〇 あなたに届けたい想いをサービスにしています  〇

花 接客総合コンサル&メンタルケアライフコーチ BROWNSUGAR Rって?
THM HP : サービス内容だけでなく色々な情報が満載♪
THM プロフィール : 青沼里歩のプロフィール
THM お問合せ : ちょっと相談したい!という方もこちらをご覧ください♪ 


花 毎日情報発信していますよ♪ 
THMフェイスブックページ(ブログ更新情報やお知らせ、つぶやき等)
 
Skype、メールを利用して全国どこからでも悩み相談、接客を学ぶ事が出来るようになっています。
青森県青森市、弘前市、五所川原市 にて接客研修、接客指導、店頭販売指導、売れる接客スキル講座、対面コーチング、メンタルケアコーチング、ビジネスコーチングなども受け付けています。お気軽にご相談下さい♪

※下の方に青沼のプロフィール欄が出来ました♪




昨日、接遇コンシェルジュ2期モニターさんからアンケートのお返事を頂いたいのですが、現時点でUP間に合ってません・・・(汗)

明日までにUPして、明日のアメブロでお知らせできたらいいなぁ〜なんて思っています。

ちなみに、2期モニターさんは今後個別相談でご継続頂けるとのこと。

接客表現があがるようにメンタルの部分を優先して相談を進める為に私からご提案しました。

この方は自分の中にある こんな接客をしたい! という考えが素晴らしいと思っています。

そして、今の時点でも接客表現が出来ていないわけではありません。

どちらかと言えばできていると私は感じますし、これからもっと伸びて行ける可能性があると思います。

接客表現を上手に、また素直に表現ができるようになれば、きっともっと楽しめるようになると思います。


接遇コンシェルジュをお申込み頂いた時に、色々お話をさせて頂いて、このモニターさんのように

まずはメンタルケアを重視してお話をしていった方がいいかな?

と感じる方にこれからも出会うと思います。

気持ちがしっかりしてくると、接客スキルもしっかり生かされてくると思います。

自分の思い込みを外したり、自分でいいと思えるようになることでもっともっと接客表現はよくなります。

すごくいい感想を頂けたと思いますので、UPをぜひお楽しみに!!


さて、そんなこんなで意外と図書室のUP作業と並行して色々やってますので結構ハードスケジュールです。

でも気持ちに余裕はありますよ♪

出来る範囲で頑張ってやれる分を無理なくこなしていく

というのがいつもの青沼スタイルです。

計画的にちゃんとやっていけば、自分でやれた分 目に見えて成果が出たり、結果が出るのがわかりますからね。

こういうの大切だと思います。


これがいわゆるキャパ管理だと思います。

自分のキャパを理解していると、

このくらいだから、こんな感じで仕事を進めていこう!とか

これなら大丈夫!無理がなくやれそう!とか

分かって仕事ができるようになってきます。

そうすると、効率も悪くなく、仕事ができるんですね♪


さて、

あなたはキャパ管理できているでしょうか?


個別相談などでも、仕事の話を聞いて、仕事の仕方って人それぞれだなぁとよく思います。

面倒くさい方からやる人、簡単に終わる方からやる人、数をこなせる人、丁寧に進める人。

キャパ管理ができるようになれば、自分の仕事量がわかりますから、

出来る範囲でやって、無理なくストレスなくやれます。


え〜?でも接客の仕事はこういうキャパ管理は無理じゃない?

と思う方もいると思います。


急にお客様が増えたり、急に仕事が増えたりしますからね。

これもキャパ管理で管理が可能なのです。


通常のスケジュールってどうやって設定していますか?

1時間でやること、半日でやること、1日でやること、3日でやること、1週間でやること

と分けて考える事あるでしょうか?


いわゆるキャパ管理 というのは スケジュール管理でもあります。

毎日毎日を戦い抜くのではなくて(接客ってこんな感じの時ありますよね?笑)

毎日のことスケジュールを立ててみるのです。

その為には、何がどのくらいでできるのか?等の傾向と対策も必要なので、ある程度色々試してみる必要もあります。


例えば、在庫チェックを例にあげましょう。

以前の職場でカタログなどの在庫チェックをしていたことがありました。

ものすごーい種類なので、全部チェックしていくのは大変です。

これをどうやってどのくらいの時間にしていくのか?を考えます。

ちなみに全部を一気にやると3時間くらいかかったりもします。

その間に電話に出たり、接客に出ると、半日では終われないレベルになるんですね。


キャパ管理をするために、この面倒な作業を何とか改善していきます。

コツは分ける事、時間を短くすること、作業量を少なくすること、継続してやること です。

例えば、ジャンルで分けて、3日に分けるとかですね。

時間も全部やれば3時間かかるのを日に30分集中してチェックをしてみる とかですね。


ポイントは、

忙しい時期でも、次の急な仕事が来てもこなせるようなスケジュールにしておくんです。


長い時間がかかるもの、細かい作業を大量にしなくてはいけないものというのは

分けて考える事がオススメです。

日々に分散して細かくこなしていくことで習慣化させることも可能です。


ひとつひとつの作業に対して見直しをして、誰が適任でどうやってやったらいいのか?

一度考え直すことで、だいぶ作業効率もあがります。

同じことを同じくやって、時間がかかる、ロスが多い、ミスが多い場合は

やはり見直しが必要という事になります。


細かく分けたり、量が少ない、時間がかからない

となれば、誰がやっても大丈夫な状態にもできる事が多くなります。

これで分担するということができるようにもなります。


いつも忙しくてバタバタしてしまう職場はこういうキャパ管理をするために

今の作業を見直すということがオススメです。


キャパ管理の方法は他にもあるのですが、

時間に余裕を持たせることで気持ちにも余裕を持たせることがテーマです。

つめつめで仕事をするとやっぱり心の余裕はなくなりますよね。

(幾度となく私は経験しました 苦笑)

それぞれのキャパ管理ができる事で、自分だけでなく、他の人の仕事効率もぐんとあがりますよ♪




仕事管理をちゃんとしたい!という人は じぶんケア相談 がオススメです♪

自分と向き合ってスッキリしましょう♪

まずは無料相談から始めましょう♪





今日もいい日にしましょうね♪

最後までお読みくださりありがとうございます♡



働く人のメンタルケア・自分を大切にするための自分ケアのお手伝いをしています。
接客総合コンサル&コーチ BROWNSUGAR R 
青沼 里歩

花青沼 里歩(あおぬま りほ)
接客総合コンサル&メンタルケアライフコーチ BROWNSUGAR R
facebookフェイスブック  新プラスワンボタンGoogle+  インスタグラム‐2インスタグラム

1981年1月生まれ。
青森市に住んでいます。

身長168cm 
2015年8月に髪を切って、現在の髪型はボブです。

無印良品が好き、パンが好き(特にベーグル)、ミネトンカが好き、おしゃれが好きですが、他にも好きな物はたくさんあります。
私のプロフィールについては、HPに詳しく書いています。
興味のある方は見てみて下さいね♪
HPのプロフィールを見る


THM青沼さんってどんな人?
2002年から2011年まで建築系水廻りショールームに勤務し、うち6年間フロア責任者を経験する。
その経験を活かし、2012年に現在の接客総合コンサル&メンタルケアライフコーチBROWNSUGAR Rを設立。
接客の悩みや学び、コンサルだけでなくメンタルケアを重視した自分の悩みや仕事や人間関係の相談をスカイプやメールを通じて全国から受けている。
接客コンサルの他、悩みを解決するライフコーチとしても活動している。自分と向き合う事で悩みを解決する為の相談としてじぶんケア相談、メンタルケアコーチングなどがある。


・自分のことや周りとの人間関係、仕事の悩みを相談したい方へ
ハート自分と向き合ってスッキリ悩みを解消できるじぶんケア相談
花自分らしさや仕事の悩み 無料プチアドバイス



接客総合コンサル&メンタルケアライフコーチ BROWNSUGAR R
家ホームページ
メールご意見・ご感想・お問合せはこちらから
facebookフェイスブック

posted by 接客総合コンサル&コーチ BROWNSUGAR R 青沼 里歩 at 13:58| Comment(0) | TrackBack(0) | □ 仕事のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック