2016年09月22日

〇 達成しやすい目標管理、数字管理の考え方、決め方


※この記事は2014年9月17日に書かれた記事です。


こんにちは。青沼です(*´▽`*)

lgf01a201310261300.jpg


♡あなたに届けたい想いをサービスにしています

花接客総合コンサル&メンタルケアライフコーチ BROWNSUGAR Rって?
 一番下のほうにプロフィールやHPアドレスなどのお知らせがあります。

花読むだけで幸せな生き方が身につく♪無料のメールマガジン
 「幸せなじぶんになる」ためのレッスン ご登録はこちらから


今日はメルマガ配信日でした。

今日のメルマガの内容を見て、

知りたかったのはこれよ!!

と思った方もいたと思います(笑)

これで悩んでいた時の私なら、

あぁぁあ!!!こういうことだったのね!!!

と思えたと思います(笑)

接客で一番悩むのはやっぱりお客様の事。

お客様の気持ちってわからない・・・

そう思っている人は多いですよね。

自分に置き換えても言い答えが出ない時は、目線を変える事が必要だなぁと思います。

色々やってみて初めて分かることもありますからね。

私は接客をしていたころ、本当色々やりましたから(笑)

実験接客(こんな風に書くのは申し訳ないのですが・・・汗)をしてデータを取るという事も接客では必要だと思っています。

この仕事をしてからも、色々な実験をしています。

実は、これからまたちょっとした実験をする予定なんですよ♪


さて、春になると、 目標のこと、指導のこと で相談が増えます。

接客目標のことはこの時期、必ずと言っていいほどアメブロで書いてきました。

そして、秋にもです。

どうしてか?

この時期、目標管理の半期分を提出する会社も多いからだと思います。

半期の振り返りと新しい半期の目標を提出する。

なんだか懐かしいです。

これが評価につながったり、ボーナスの査定につながるところも多いですよね。

私も前職では本当にいつも面倒だなぁ いえ(笑)、大変だなぁと思って書いていました。


でも、後半は違っていました。

やっぱり目標を明確に打ち出していくと行動も変わります。


その前までは、

また書くの〜?もう、前回と同じでいいや(笑)

という事も多かったのです。

その当時は数字達成もほとんどできていなくて、接客は楽しいけど数字は達成しなくても・・・という時期もありました。


でも、接客をきちんと考えるようになってから、目標管理のありがたさを知りました。

きちんと半年間の目安がある

ということは自分にとってはとても良い事だったのです。

具体的な数字を出して、書くものだ

と上司に言われていた意味がようやくわかったのもこのころです。

具体的な数字がないとできたかできていないのかが明確ではないからなんですね。


例えば提案金額前年比の115%にする という項目良く上げていました。

(パーセンテージは変えていましたが)

115%にする為に毎月の提案金額も115%増しでいく考えで計画していきます。

そうすると、具体的な数字がでますよね。

更に、具体的な商品目標をつくります。

何をどれだけ売ったらいいのかですね。

これも去年の数字×115%にしていきます。

すると、ひと月で何をどれくらい提案すればいいのかが分かってきます。

一番大事なのは、日でどのくらい、週でどのくらい と細かくしていくこと。

そうすることで、毎日の取り組み方も変わってくるのです。


大きい数字だけ見ると、やれないと思う事も多いでしょう。

前職のショールームなんて、月の提案目標が何万とかではなく何千万とかでしたからね(笑)

初めの頃は、やれるわけないでしょ・・・(笑)と思っていました。

でもそうでもないんですよ。


例えば、月の提案金額目標を5000万としましょう。

100万単価を50個です。

アイテムで振り分けると、

100万のお風呂20台、150万のキッチン12台、20万の洗面台20台、50万のトイレと手洗いのセット16台

これで5000万です。

これを日でどのくらいやればいいかというと、だいたい出勤は20日くらいだったので、

お風呂 1日1台 
キッチン 2日で3台 
洗面台 1日1台
トイレ 2日で3台

と考えれば意外と行けるものです。

単価が変わったらどこかでアイテムを増やすか、金額をふやして補えばいいのです。

こうやって考えていくことで、みんなが取り組みやすくなります。

結果として数字を上げやすくなるということなんですね。


前年の数字を超える方法もプラスアルファ提案というのをやっていました。

何かオプションを付けてもらう事を提案するんですね。

しかも無理にではなくお客様にほしいと言わせる方法がありました。

これはまた今度お話します。

洋服で言えば、ストールやアクセサリーを提案するのに似ていると思います。

パン屋さんでいうジャムですね。

なくてもいいけど、あればもっと良くなるものは紹介の仕方次第で、お客様もほしくなるアイテムになります。


目標管理のヒントは色々あると思いますが、今日のまとめを書くと

具体的な数字目標にする

目標数字を細かく具体的にする

これで達成への道は近づきますよ♪

今日は、数字目標のお話を長々と書いてみました(笑)

参考になれば嬉しいです。



今日もいい日にしましょうね♪

最後までお読みくださりありがとうございます♡



働く人のメンタルケア・自分を大切にするための自分ケアのお手伝いをしています。
接客総合コンサル&コーチ BROWNSUGAR R 
青沼 里歩

花青沼 里歩(あおぬま りほ)
接客総合コンサル&メンタルケアライフコーチ BROWNSUGAR R
facebookフェイスブック  新プラスワンボタンGoogle+  インスタグラム‐2インスタグラム

1981年1月生まれ。
青森市に住んでいます。

身長168cm 

無印良品が好き、パンが好き(特にベーグル)、ミネトンカが好き、おしゃれが好きですが、他にも好きな物はたくさんあります。
私のプロフィールについては、HPに詳しく書いています。
興味のある方は見てみて下さいね♪
HPのプロフィールを見る


THM青沼さんってどんな人?
2002年から2011年まで建築系水廻りショールームに勤務し、うち6年間フロア責任者を経験する。
その経験を活かし、2012年に現在の接客総合コンサル&メンタルケアライフコーチBROWNSUGAR Rを設立。
接客の悩みや学び、コンサルだけでなくメンタルケアを重視した自分の悩みや仕事や人間関係の相談をスカイプやメールを通じて全国から受けている。
接客コンサルの他、悩みを解決するライフコーチとしても活動している。自分と向き合う事で悩みを解決する為の相談としてじぶんケア相談、メンタルケアコーチングなどがある。
HPブログもあります♪こちら

・自分のことや周りとの人間関係、仕事の悩みを相談したい方へ
ハート自分と向き合ってスッキリ悩みを解消できるじぶんケア相談
花自分らしさや仕事の悩み 無料プチアドバイス



接客総合コンサル&メンタルケアライフコーチ BROWNSUGAR R
家ホームページ
メールご意見・ご感想・お問合せはこちらから
facebookフェイスブック

Skype、メールを利用して全国どこからでも悩み相談、接客を学ぶ事が出来ます。
青森県青森市、弘前市、五所川原市 にて接客研修、接客指導、店頭販売指導、売れる接客スキル講座、対面コーチング、メンタルケアコーチング、ビジネスコーチングなども受け付けています。お気軽にご相談下さい♪

posted by 接客総合コンサル&コーチ BROWNSUGAR R 青沼 里歩 at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | □ 仕事のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック