2014年05月21日

◆ 悪口 と 過去の自分  悪口を言われた気持ちと向き合う ということ


この記事は2014年5月21日に書かれた記事です。


こんにちは。青沼です(*´▽`*)

21593562.jpg

♡あなたに届けたい想いをサービスにしています

花接客総合コンサル&メンタルケアライフコーチ BROWNSUGAR Rって?
 一番下のほうにプロフィールやHPアドレスなどのお知らせがあります。

花読むだけで幸せな生き方が身につく♪無料のメールマガジン
 「幸せなじぶんになる」ためのレッスン ご登録はこちらから

※下の方に青沼のプロフィール欄が出来ました♪


雨が降りそうで降らないお天気です。

昨日、先行メルマガを発行しましたが、さっそくお返事が来ていました。

ありがとうございます。

時間を見ながら診断書お返事書いていきたいと思います♪


それにしても、この時期は目が乾燥しやすいです。

毎年この時期は目がしぱしぱ(乾燥して目がこんな感じになる)したり、眼精疲労がひどくなります。

なので、明るい昼よりも夜の方が仕事がはかどったりします。

でも、仕事しすぎると今度は肩こり首こり(笑)

PC仕事も楽じゃないなぁと最近思います。

ドライアイにいい目薬はないか?と色々探してみたら、人口涙液の目薬を見つけました。

早速、昨日から使っているのですが、目のしぱしぱはちょっと良くなった感じはします。

目を休める事が一番かもしれませんね〜。

首こりはかっさを使い始めてからとても良くなったように感じます。


さて、あなたは

人から悪口を言われて傷ついたと

いう経験あるでしょうか?


悪口を言われるという事は悲しい事ですよね。

自分を理解されていないと感じたり、誤解されていると感じたり。

私もそう思っていました。

そして、

自分も言われたらいやだから、人の悪口は言わないようにしよう。

そう思っていた時期もありました。

でも、心からそう思えていたわけでもなかったので、

自分だけどうして・・・?

という想いもぬぐいきれませんでしたし、たまには人の悪口を言ったりしていました。

そして、その後、客観的に考えて

悪口ではなくて人の意見だ

と思うようになったこともありましたが、やはり悪く言われることはいい気持ちはしないですよね。

その後は気にしないようにしたりしてました。

でも、同じような事があったり、思い出したり。

悲しい思いはきちんと向き合わなければいけないのだと思ったこともありました。


陰で悪口を言っていたとしても、巡り巡って本人の耳に入るなんてことあります。

私もなぜだかわからないのですが、そんな話が巡り巡って耳に入ることもありました。

実は、噂話や悪口の発端を仕掛けていた人はいつも同じ人

というのもあとあとわかったりしました。

大人になってもこういうのはなくなりませんよね。


やっぱりこういう気持ちと向き合う事が大切だとわかった時に、一つの気づきがありました。


私は傷つける側でなく、傷つく側で良かったのだと。


言う方は何気なく言った悪口でも相手を傷つけます。

私は言われる方だったから、相手に傷つけられて終われました。

傷つける側でなく、これでよかったのだと思います。



こう思えるようになったのは最近です。

何かの拍子に、悪口を言っていた人たちの事を思い出すのも嫌だなぁと前から思っていました。

嫌な思い出というのは忘れたくても、自分の中で納得する形で想いと向き合わないと終わることはありません。


想いと向き合った時に、

自分が言われたことは悲しかった。

他の人に同じことをして悲しませたいか?

と考えた時に、

それはないなぁ

とはっきり思えました。

傷つけるよりは、傷ついた方がいいのです。

だからあれでよかったのだと思いました。




自分はどんなふうに生きていきたいのか?

悪口を言う という小さなことかもしれませんが、きちんとした理由をもって考えれば自分らしく生きれるのだと思いました。

自分のように悲しく思う人が減ればいい。

その為にじぶんができることはたくさんあります。


人じゃなくて、自分ができることをする。

それがじぶんケアにつながりますよね。




読むだけで幸せな自分への考え方が身につくメルマガがありますよ♪

気になる方はぜひご登録くださいね♪







もっと自分らしく幸せな毎日にしたい!という人は じぶんケア相談 がオススメです♪

自分と向き合ってスッキリしましょう♪

まずは無料相談から始めましょう♪





今日もいい日にしましょうね♪

最後までお読みくださりありがとうございます♡



働く人のメンタルケア・自分を大切にするための自分ケアのお手伝いをしています。
接客総合コンサル&コーチ BROWNSUGAR R 
青沼 里歩

花青沼 里歩(あおぬま りほ)
接客総合コンサル&メンタルケアライフコーチ BROWNSUGAR R
facebookフェイスブック  新プラスワンボタンGoogle+  インスタグラム‐2インスタグラム

1981年1月生まれ。
青森市に住んでいます。

身長168cm 

無印良品が好き、パンが好き(特にベーグル)、ミネトンカが好き、おしゃれが好きですが、他にも好きな物はたくさんあります。
私のプロフィールについては、HPに詳しく書いています。
興味のある方は見てみて下さいね♪
HPのプロフィールを見る


THM青沼さんってどんな人?
2002年から2011年まで建築系水廻りショールームに勤務し、うち6年間フロア責任者を経験する。
その経験を活かし、2012年に現在の接客総合コンサル&メンタルケアライフコーチBROWNSUGAR Rを設立。
接客の悩みや学び、コンサルだけでなくメンタルケアを重視した自分の悩みや仕事や人間関係の相談をスカイプやメールを通じて全国から受けている。
接客コンサルの他、悩みを解決するライフコーチとしても活動している。自分と向き合う事で悩みを解決する為の相談としてじぶんケア相談、メンタルケアコーチングなどがある。


・自分のことや周りとの人間関係、仕事の悩みを相談したい方へ
ハート自分と向き合ってスッキリ悩みを解消できるじぶんケア相談
花自分らしさや仕事の悩み 無料プチアドバイス



接客総合コンサル&メンタルケアライフコーチ BROWNSUGAR R
家ホームページ
メールご意見・ご感想・お問合せはこちらから
facebookフェイスブック

posted by 接客総合コンサル&コーチ BROWNSUGAR R 青沼 里歩 at 13:06| Comment(0) | TrackBack(0) | □ メンタルケアのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック