2018年04月20日

〇 昔の私は「知らない」と言えなかったために、周りにとっても迷惑をかけました(笑)


※この記事は2015年4月24日に書かれた記事です。


こんにちは。青沼です(*´▽`*)

42866354_480x320.jpg
♡あなたに届けたい想いをサービスにしています

花接客総合コンサル&メンタルケアライフコーチ BROWNSUGAR Rって?

花読むだけで幸せな生き方が身につく♪無料のメールマガジン
THM「幸せなじぶんになる」ためのレッスン ご登録はこちらから

※下の方に青沼のプロフィール欄が出来ました♪


去年から部屋着用として、フリースのジャンパーをきています。

それまで、まーったくフリースに興味がなかったのですが、着てみたら軽くて暖かくてとってもいいものだということがわかりました。

でも、弱点は毛玉が出来る事。

物によるのかもしれませんが、私の場合はチャックのあたりとワキのあたりに毛玉が発生しました。

とりあえず今のは秋までしっかり着て、秋になったら新しいのを買おうと思っています。

以前まではもこもこ素材のカーディガンを部屋着にしていましたが、フリースの方が乾くのもはやく、かさばらずにいいという事が良くわかりました。

試してみないとわからないことってあるのだと改めて感じました。


さて、

今日は昔の私の話をしようかなと思います。

ちなみに今後も色々と昔の私の話をしていけたらいいかなぁと思っています。

例えば、メンタルケアを始めたキッカケの話とか、接客で苦労したこととか。

何より自分が書いていて楽しそうだと感じたので始めます(笑)


第1回目はショールームの新人の頃の話です。

私は、昔知らないことを知らないと言えない子でした。

これって小さいころからだったなぁ〜と思います。

対して勉強して知識がある訳でもなく、何かに興味を持っていたわけでもないのですが、

「知らないという事は恥ずかしい事」

というのは、今思えば父の影響だったのかなぁ?と思います。

だから、

「え〜!そんなこと知らないの!?」

と言われたくなかったのだと思います。

(ちなみに今は全然平気ですし、知らないことは知らないから教えてほしいと言います 笑)


そんな私ですが、社会人になって初めの上司はこのことに気がついていたようで、

「青沼さぁ、○○って知ってる?」

と良く聞いてきました。

当然、私は知らなくても

「はい、知ってます」

と言ってました。

すると上司は

「じゃあ、私に説明してみて?」

と言ってきたことがあったのです。

答えられなかった私に

「あのさ〜、どうして知らないことを知らないって言えないわけ?」

と聞いてきたのです。


そう質問されても、どう答えていいかわかりませんでした。


その後も、知らないという事を言えないまま仕事を続けていました。

とある業者さんに、

「○○(建築用語)のこと知っている?」

と聞かれて

「もちろんです」

と答えました。

すると

「じゃあ、今回はそういうことで行くから寸法わかるよね?」

と。

その後、全く質問が出来ずに接客が終わりました。


お客様が帰ってから、どうしようかと図面を見ていたら、上司が

「さっきから全く進んでないみたいだけど大丈夫なの?」

と聞いてきました。

私は今日会った事を話しました。

すると、上司は

「何やってんの!?それじゃあ見積もり作れないでしょ!!!」

と大激怒(笑)

「も〜、わからないんだったら素直に聞けばいいのに、どうして出来ないの!?」

とこっぴどく怒られ、上司が見積もりを作ることになりました。


ここで、私もすんごく反省をするのですが、

その後もわからないと言えなかった事でクレームになった件がありました。


この当時は本当に色々な人に迷惑をかけまくっていたと思います(笑)


でも、こんな経験があったからこそ、こういう経験をして悩んでいる人の気持ちもわかります。

そして、こんな悩みを解決する方法もわかっています。

更に、わたしが指導側になった時に、似たような経験もしていますので、指導でのアドバイスもできるわけです。


経験ってすべて無駄じゃありません。

これをプラスに生かすことも、マイナスにすることも自分次第だという事なのです。


本当に、この当時のお客様に謝りたい気持ちで一杯になった時もありました。

その分、これからの接客で返していったらいいと思えた時もありました。

いろんな経験や気持ちが次の原動力になるという事。


だから今の悩みはちゃんと向き合って、次の原動力に変えればいいのです♪

もっと自分らしく幸せな毎日にしたい!という人は じぶんケア相談 がオススメです♪

自分と向き合ってスッキリしましょう♪






今日もいい日にしましょうね♪

最後までお読みくださりありがとうございます♡



働く人のメンタルケア・自分を大切にするための自分ケアのお手伝いをしています。
接客総合コンサル&コーチ BROWNSUGAR R 
青沼 里歩

花青沼 里歩(あおぬま りほ)
接客総合コンサル&メンタルケアライフコーチ BROWNSUGAR R
facebookフェイスブック  新プラスワンボタンGoogle+  インスタグラム‐2インスタグラム

1981年1月生まれ。
青森市に住んでいます。

身長168cm 

無印良品が好き、パンが好き(特にベーグル)、ミネトンカが好き、おしゃれが好きですが、他にも好きな物はたくさんあります。
私のプロフィールについては、HPに詳しく書いています。
興味のある方は見てみて下さいね♪
HPのプロフィールを見る


THM青沼さんってどんな人?
2002年から2011年まで建築系水廻りショールームに勤務し、うち6年間フロア責任者を経験する。
その経験を活かし、2012年に現在の接客総合コンサル&メンタルケアライフコーチBROWNSUGAR Rを設立。
接客の悩みや学び、コンサルだけでなくメンタルケアを重視した自分の悩みや仕事や人間関係の相談をスカイプやメールを通じて全国から受けている。
接客コンサルの他、悩みを解決するライフコーチとしても活動している。自分と向き合う事で悩みを解決する為の相談としてじぶんケア相談、メンタルケアコーチングなどがある。

接客総合コンサル&メンタルケアライフコーチ BROWNSUGAR R
家ホームページ
メールご意見・ご感想・お問合せはこちらから
facebookフェイスブック

posted by 接客総合コンサル&コーチ BROWNSUGAR R 青沼 里歩 at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | □ 私の昔の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック