2015年07月08日

変化に感情が付いていけない時にしたいこと 自分の為に自分の時間を作るメンタルケア 1

こんにちは。青沼です(*´▽`*)

23458061.gif

〇 あなたに届けたい想いをサービスにしています  〇

花 接客総合コンサル&メンタルケアライフコーチ BROWNSUGAR Rって?
   THM HP : サービス内容だけでなく色々な情報が満載♪
   THM プロフィール : 青沼里歩のプロフィール
   THM お問合せ : ちょっと相談したい!という方もこちらをご覧ください♪ 


花 毎日情報発信していますよ♪ いいね!フォローおまちしてます☆
   THMフェイスブックページ(ブログ更新情報やお知らせ、つぶやき等)
   THMGoogle+ 個人ページ(プライベートから仕事の事まで書いています)
   THMGoogle+ 仕事ページ(オススメブログ記事や仕事状況など更新してます)

Skype、メールを利用して全国どこからでも悩み相談、接客を学ぶ事が出来るようになっています。
青森県青森市、弘前市、五所川原市 にて接客研修、接客指導、店頭販売指導、売れる接客スキル講座、対面コーチング、メンタルケアコーチング、ビジネスコーチングなども受け付けています。お気軽にご相談下さい♪


先日のブログで

6月はメンタルが不調な時期があった

そんな話を書きました。


今回は、どうやってそれを切り抜けたのかをお話していこうと思います。



色々な変化があった6月。

その変化は私にとって第2のターニングポイントになるのだと感じました。

以前、大きな変化を迎えたのは、30代初めでした。

私にとってはとても大きなターニングポイントでした。

以前も書きましたが、この時期に仕事をやめています。

それ以外にもいろいろありました。

色々な変化が重なった時、これはターニングポイントにつながることが多いです。

その解釈をどう自分でするのか?

これでターニングポイントを生かせるかどうかが決まると思っていました。

面白いくらいに色々な事が重なり、私は

「これがターニングポイントなんだ」

と感じたので動きました。

悲しみが多いターニングポイントですが、その中で学ぶことも多かったです。

人として大きく成長できたのがこのターニングポイントだったと思います。



そして、今回。

予想をしていなかった時に、ターニングポイントが来ました。

でも、よくよく考えれば、考え直すいい時期だったのかもしれません。

例えば、仕事。

この仕事をお休みするかどうか?または辞めてしまうかどうか?

という選択をする機会がありました。

色々悩み、一時は休職することを考えました。

悩めば悩むほど、なんだか悲しい気持ちになりました。

でも、今続けることを決めましたし、続けられる素晴らしい転機を頂きました。

本当に感謝しています。


それは、自分とちゃんと向き合ったから、こんな結果を出せたのだと思います。


これだけ大きな変化を感じた時、何をしたのか?というと、

これまでの自分を振り返り、向き合う為に何もしないことを決めたのです。


大きな変化が起こる時

変化に自分の感情がついていけなくなる

ということは誰しも体験することだと思います。


以前の私なら、そのままその気持ちと向き合う事もなく過ごしていたと思います。

でも、前回のターニングポイントのこともあり、今回も自分と向き合おうと決めたのです。

明日も続きます。








今日もいい日にしましょうね♪

最後までお読みくださりありがとうございます♡


働く人のメンタルケア・自分を大切にするための自分ケアのお手伝いをしています。
接客総合コンサル&コーチ BROWNSUGAR R 
青沼 里歩

posted by 接客総合コンサル&コーチ BROWNSUGAR R 青沼 里歩 at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | □ 私について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック