2017年01月10日

あなたは誰かにオススメすることはありますか?オススメって本当は厄介なもの。

こんにちは。青沼です(*´▽`*)
34161418.jpg


♡あなたに届けたい想いをサービスにしています

花接客総合コンサル&メンタルケアライフコーチ BROWNSUGAR Rって?
 一番下のほうにプロフィールやHPアドレスなどのお知らせがあります。

花読むだけで幸せな生き方が身につく♪無料のメールマガジン
 「幸せなじぶんになる」ためのレッスン ご登録はこちらから

※下の方に青沼のプロフィール欄が出来ました♪



あなたは何かを相手にオススメすることはありますか?


「こんないいものがあるよ〜」

とオススメするのはいいことですよね♪


でも、私は基本的にオススメをしません。

というか、しないようにしているのです。
いや、たまにしていることもあるのですが(笑)、基本はオススメしないようにしています。

のちにその理由は書きますが、基本的にオススメはしないのです。


オススメではなく、

「私はこんなのが好き」

とか

「私はこういうのがいいと思っている」

と相手に伝えることはあります。

オススメではなくて、知らせるという感じですね。



ちなみにこれは接客相談でもこういう話をします。

接客業時代、ある時からですが、私はおすすめをしなくなりました。

ちなみに、商品はおすすめするものじゃないです。

ニーズを引き出して、お客様が欲しいものをご紹介する。

ニーズがわかっているので、勧める必要がないのですね。

ここがわからない人も多く、

「商品をおすすめしても売れません」

という相談はよく受けます。



あ、でもですね(笑)

仕事上、本やサービスをおすすめしたりすることはあります。

それは、ブログ上でしていることです。

ブログでオススメするときは、こんな人にオススメ というのをよく書いています。

ブログって不思議とオススメされても、嫌じゃないですよね。

「そういうものもあるんだ〜!」

と思えることも多いと思います。

というのも、

オススメされたものを選ぶのか選ばないのか?は自分で勝手に決めれるから

です。

こういう自由があるので、ブログでオススメをするというのはアリだと私は思っています。


でも、対面の場合は別ですね。

対面というか、特に1対1で話すような場面でのオススメはブログのようにはいきません。

たまに家族間で話をしたときにオススメしたり、されたりすることはありますが、極力伝えるにするようにしています。


どうして、青沼はオススメをしないのか?


そろそろ理由を聞きたいですよね。

では、いきましょう(笑)


オススメをしない理由。

それは

「オススメは押し付けになることが多いから」

なのです。


個人の好きは好きでいいと思うのですが、

オススメするときって、

「相手にもそれを好きになってほしい!」

という想いありませんか??


私はありました。

それに、オススメされるとき、私もそれを感じます。


特に近い相手(家族、友達、恋人、会社の人)だと、そういう想いって出てくることあると思うのですね。


それは、

「自分がいいと思ったことを共感してほしいから」

という気持ちがあるわけです。


「いやー、そこまでの気持ちはない!」

という人もいますし、

先程ブログの件を例に挙げましたが

「オススメしても相手は自由に選んでくれていい」

「そこまで相手に強制する気持ちはない」

という人もいると思います。


でも、オススメするときって

自分がいい!!と思ったから、オススメしますよね?

自分がいいと思う気持ちが大きければ大きいほど、オススメしたくなりますよね。

そして、教えた相手もそれをいいと思ってもらえたらいい!とどこかで思っていると思うのです。


それが、サラリとそう思ってくれたらいいくらいならいいのですが、

中には

「そうでしょ?絶対いいでしょ?」

と自分のオススメを押し付けてくる場合があるわけです。


私はこれがあまり好きではないので、人にもしないということ。

簡単な理由なんです(笑)


「オススメされると、なんだか断れない・・・」

という人も中にはいますよね。

本当はいいと思っていないのに。

こんな風に、

「自分の気持ちとは別なことを言うのも嫌だなぁ〜」

と思ったことがあったのです。

人付き合いは大切ですよね。


そういう意見が輪を乱す

という意見の人もいますが

自分の意見は自分の意見でいいんじゃないかなぁ?

と思います。


波長が合う人って必ずいます。

オススメしなくても、自分の好きなものが好きな人もいるんですね。

そういう人を見つけたらいいという話なのだと私は思うのです。


ちなみに、物だけならいいのですが、考え方や仕事の仕方などもこれを当てはめてくる人いますよね。

すごくお恥ずかしい話なのですが、昔の私がそうでした(笑)

「自分の仕事の成功した事例はほかの人にも伝えたい!

きっとうまくいくはずだから!!」

それなりの実績を作るとこういう想いも当然生まれたりします。


もちろん、私のやり方でもうまくいく人はいるでしょう。

でも、一緒に働いてた子たちは私とは全く違うタイプの子たち。

同じことをやってみて

というのは今思えばとても酷なことだったのだと思います。


人はその人にあったやりやすい方法を見つけることが一番ですからね。

これは今の仕事にとても生かされている経験談の一つです。


自分はいいと思ったものを勧めたい。

これはダメなことじゃないです。

むしろ、いい時もある。


でも、その考えを相手に押し付けないということ。

これはすごーく大切ですよ。



読むだけで幸せな自分への考え方が身につくメルマガがありますよ♪

気になる方はぜひご登録くださいね♪




もっと自分らしく幸せな毎日にしたい!という人は じぶんケア相談 がオススメです♪

自分と向き合ってスッキリしましょう♪

まずは無料相談から始めましょう♪





今日もいい日にしましょうね♪

最後までお読みくださりありがとうございます♡



働く人のメンタルケア・自分を大切にするための自分ケアのお手伝いをしています。
接客総合コンサル&コーチ BROWNSUGAR R 
青沼 里歩

花青沼 里歩(あおぬま りほ)
接客総合コンサル&メンタルケアライフコーチ BROWNSUGAR R
facebookフェイスブック  新プラスワンボタンGoogle+  インスタグラム‐2インスタグラム

1981年1月生まれ。
青森市に住んでいます。

身長168cm 

無印良品が好き、パンが好き(特にベーグル)、ミネトンカが好き、おしゃれが好きですが、他にも好きな物はたくさんあります。
私のプロフィールについては、HPに詳しく書いています。
興味のある方は見てみて下さいね♪
HPのプロフィールを見る


THM青沼さんってどんな人?
2002年から2011年まで建築系水廻りショールームに勤務し、うち6年間フロア責任者を経験する。
その経験を活かし、2012年に現在の接客総合コンサル&メンタルケアライフコーチBROWNSUGAR Rを設立。
接客の悩みや学び、コンサルだけでなくメンタルケアを重視した自分の悩みや仕事や人間関係の相談をスカイプやメールを通じて全国から受けている。
接客コンサルの他、悩みを解決するライフコーチとしても活動している。自分と向き合う事で悩みを解決する為の相談としてじぶんケア相談、メンタルケアコーチングなどがある。


・自分のことや周りとの人間関係、仕事の悩みを相談したい方へ
ハート自分と向き合ってスッキリ悩みを解消できるじぶんケア相談
花自分らしさや仕事の悩み 無料プチアドバイス



接客総合コンサル&メンタルケアライフコーチ BROWNSUGAR R
家ホームページ
メールご意見・ご感想・お問合せはこちらから
facebookフェイスブック

posted by 接客総合コンサル&コーチ BROWNSUGAR R 青沼 里歩 at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | □ メンタルケアのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック