2019年04月03日

〇 共感は自由でいい 職場でのチームを作る時に考えたいこと


※このお話は2013年11月4日に書かれた記事です。



こんにちは。青沼です(*´▽`*)

27848009.jpg

♡あなたに届けたい想いをサービスにしています

花全国どこからでも♪ あなたの色々な悩みを解消しています♪

花接客総合コンサル&メンタルケアライフコーチ BROWNSUGAR Rって?

花読むだけで幸せな生き方が身につく♪無料のメールマガジン


※下の方に青沼のプロフィール欄が出来ました♪




今日は秋晴れないいお天気です。


朝からいろいろとバタバタしましたが、メールカウンセリングのお客様には順調にお返事が返せています。


先週末からの分は今日でお返事が返せそうです。


そして、モニターの方には明日辺りメールお送りしますので、もうちょっとお待ちください〜。


休みを頂いたおかげでてきぱき仕事ができています〜。





さて、 あなたは自分の想いに共感してほしいですか?



そして、ひとの想いに共感しているでしょうか?



共感ってされると嬉しいですよね。


同じように考えてくれていたんだ!と知ったら、なんだか本当に嬉しいなぁと思えたりしますよよね。


接客での共感力というのは非常に大切だと考えています。


前職でそんな気づきがあって、接客での共感力は大切だ!と思いました。


これはアメブロでも書いていますが、またこちらでもかけたら書こうと思います。



今日は、共感してくれない人 について書いていこうと思います。


あなたに共感してくれない人って周りに必ずいます。


それが気になりますか?


共感してくれないと、どんな思いになりますか?



共感って強要するものではないと思います。


単純にいいなぁと思うから共感ですよね。


共感がない = 私は人気がない とか センスがない 


等とマイナスに考える人もいると思います。



でも共感するって基本的には自由な発想ですよね。



指導ということになると、ここがどうもおかしくなる場合があるのかな?と感じたことがありました。


自分のやり方を相手にやってほしいとお願いすること。


指導ですから、こういうこともありますよね。


これはダメな事ではないと思いますが、あくまでそういう考えを共感して欲しい という事が大切なのだと思うのですね。


同じようにやってほしい というのは ロボットになってほしい と言っているようなものです。


そういう想いを胸にしてもらえたら、あとは個々で表現が違ってもいいのではないかなぁ?と。


その方が、あなたが考える以上の感動できる接客が生まれたりもします。



チームを作る上で、みんな同じ方向を向いていて欲しい と考えるリーダーは多いと思いますが、


自分のしている事と同じことをしてほしいと考えるのは違うんじゃないかなぁと感じました。


あくまでチームは 考え方を共感していくこと なんじゃないかと感じました。



なかなか難しい話なのだとは思いますが、最近指導の話をよくいただく中で、私も昔に戻って考えることがたくさんあります。


私もワンマンな時期もありましたから、今こういう風に考えられるのだと思います。


やっぱり経験をしてこそ、わかることもありますからね。



あなたの今の経験は何にいかせそうですか?



自分を好きになる事や

自分のことを知る事

について相談したい!

という人は じぶんケア相談 がオススメです♪



今日もいい日にしましょうね♪

最後までお読みくださりありがとうございます♡

働く人のメンタルケア・自分を大切にするための自分ケアのお手伝いをしています。

接客総合コンサル&コーチ BROWNSUGAR R 


青沼 里歩

花青沼 里歩(あおぬま りほ)
接客総合コンサル&メンタルケアライフコーチ BROWNSUGAR R
facebookフェイスブック  新プラスワンボタンGoogle+  インスタグラム‐2インスタグラム
1981年1月生まれ。
青森市に住んでいます。
身長168cm 
無印良品が好き、パンが好き(特にベーグル)、ミネトンカが好き、おしゃれが好きですが、他にも好きな物はたくさんあります。
私のプロフィールについては、HPに詳しく書いています。
興味のある方は見てみて下さいね♪
HPのプロフィールを見る
THM青沼さんってどんな人?
2002年から2011年まで建築系水廻りショールームに勤務し、うち6年間フロア責任者を経験する。
その経験を活かし、2012年に現在の接客総合コンサル&メンタルケアライフコーチBROWNSUGAR Rを設立。
接客の悩みや学び、コンサルだけでなくメンタルケアを重視した自分の悩みや仕事や人間関係の相談をスカイプやメールを通じて全国から受けている。
接客コンサルの他、悩みを解決するライフコーチとしても活動している。自分と向き合う事で悩みを解決する為の相談としてじぶんケア相談、メンタルケアコーチングなどがある。
接客総合コンサル&メンタルケアライフコーチ BROWNSUGAR R
家ホームページ
メールご意見・ご感想・お問合せはこちらから
facebookフェイスブック
posted by 接客総合コンサル&コーチ BROWNSUGAR R 青沼 里歩 at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | □ メンタルケアのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月02日

〇 他人目線から自分目線に変えて悩みを解決するということ


※この記事は2013年11月5日に書かれた記事です。




こんにちは。青沼です(*´▽`*)

lgf01a201310040300.jpg

♡あなたに届けたい想いをサービスにしています

花全国どこからでも♪ あなたの色々な悩みを解消しています♪

花接客総合コンサル&メンタルケアライフコーチ BROWNSUGAR Rって?

花読むだけで幸せな生き方が身につく♪無料のメールマガジン


※下の方に青沼のプロフィール欄が出来ました♪




今日は宣言通りゆっくりさせてもらいました。


ありがとうございます。


そんな中でも、ちゃんと仕事は動いています。


昨日のメルマガ、そして今日のFBと各ブログで個別相談11月期の募集を開始しました。


そしてHPリニューアル内容もアメブロに掲載しました。


今日はいつもより多くアクセスを頂いてありがとうございます。


そして、じっくり内容を見てくださる方もいたようで嬉しいです。


まだまだ修正していきたいところもありますから、また随時お知らせしていきたいと思います。


近々クライアントメンバーさんには、新料金プランのご案内メールをさせていただきます。


更新時期が近づいたクライアントさん何名かにはもう今後のことはお伝えしていますが、無料個別相談を受けていただいた方にもお送りしたいと考えています。





さて、あなたは投影という言葉をご存知でしょうか?


投影とは影を映し出すといいますが、心理学では、考え方や行動に心の内面が表現されること。自分の性質を他人の性質にしてしまうこと という意味があります。


以前、本でこんな話を読みました。


登校拒否の子供を持つお母さんが、子供の相談をしに心の病院へ訪れた時のことです。


先生は子供のカウンセリングよりもお母さんのカウンセリングを勧めたそうです。


子供が学校にいかないと親が悩むことをまずは解決する必要があった と書いてありました。


これがいわゆる投影なんですね。


人の心は鏡だといいます。


自分の心の傷や痛みが改めて別な形で自分の前に現れたりするということですね。


そして、他人との関係も鏡だと言われています。



私のところに相談に来る方の中で、自分じゃなくて他人目線な人が結構います。


私の相談は自分と向き合うというテーマなのですが、自分とは向き合えなくて、他人の事しか話さない人がいます。


こうなると、実は私もどうにか軌道修正をしようとします。


そして、何度か あなたはどう考えるのですか? と聞いてみるのですが、答えが出てきません。


そして、他の人からの目線の話や、他の人のせいで という話が多くなります。


こうなると、ただ愚痴を聞いてください という感じになってきます。



言ってしまえば、他人はどうでもいいのだと思います。


今、あなたがどうしたいのか?なんですね。



他人に振り回されずに生きるという事がどういうことなのか?


振り回されたくないと思っている人ほど、他人に振り回されている人が多いです。


自分よりもほかの人が気になるわけですからね。



こうなると、いくら相談されても答えはでないですし、解決もしません。


まずは自分にフォーカスすること。


環境じゃなくて、他人じゃなくて、自分がどうしたいか?どうなりたいか?なんです。



相談してくる多くの人は、私との相談で、自分目線を取り戻している方が多いです。


自分ってなんだろう?自分ってどういう人?


今まで思っていた自分とこれからの自分は 相談をすることで変わってくると思います。


他人目線から自分目線へシフトする。


日々、イライラすること、苦しいなと感じていたこと、嫌だなと思っていたことは、


他人目線からきているもの多くないですか?



自分 がちゃんとしていれば、どこにいても誰といても大丈夫なんです。


これが自分らしさ ですよね。


自分らしさ ってあなたにはありますか?



自分を好きになる事や

自分のことを知る事

について相談したい!

という人は じぶんケア相談 がオススメです♪



今日もいい日にしましょうね♪

最後までお読みくださりありがとうございます♡

働く人のメンタルケア・自分を大切にするための自分ケアのお手伝いをしています。

接客総合コンサル&コーチ BROWNSUGAR R 


青沼 里歩

花青沼 里歩(あおぬま りほ)
接客総合コンサル&メンタルケアライフコーチ BROWNSUGAR R
facebookフェイスブック  新プラスワンボタンGoogle+  インスタグラム‐2インスタグラム
1981年1月生まれ。
青森市に住んでいます。
身長168cm 
無印良品が好き、パンが好き(特にベーグル)、ミネトンカが好き、おしゃれが好きですが、他にも好きな物はたくさんあります。
私のプロフィールについては、HPに詳しく書いています。
興味のある方は見てみて下さいね♪
HPのプロフィールを見る
THM青沼さんってどんな人?
2002年から2011年まで建築系水廻りショールームに勤務し、うち6年間フロア責任者を経験する。
その経験を活かし、2012年に現在の接客総合コンサル&メンタルケアライフコーチBROWNSUGAR Rを設立。
接客の悩みや学び、コンサルだけでなくメンタルケアを重視した自分の悩みや仕事や人間関係の相談をスカイプやメールを通じて全国から受けている。
接客コンサルの他、悩みを解決するライフコーチとしても活動している。自分と向き合う事で悩みを解決する為の相談としてじぶんケア相談、メンタルケアコーチングなどがある。
接客総合コンサル&メンタルケアライフコーチ BROWNSUGAR R
家ホームページ
メールご意見・ご感想・お問合せはこちらから
facebookフェイスブック
posted by 接客総合コンサル&コーチ BROWNSUGAR R 青沼 里歩 at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | □ メンタルケアのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月20日

〇 私との相談でメンタルケアをメインに考える理由

※ この記事は2013年10月31日に書かれた記事です。


こんにちは。青沼です(*´▽`*)

lgf01a201310180100.jpg


♡あなたに届けたい想いをサービスにしています

花全国どこからでも♪ あなたの色々な悩みを解消しています♪

花接客総合コンサル&メンタルケアライフコーチ BROWNSUGAR Rって?

花読むだけで幸せな生き方が身につく♪無料のメールマガジン


※下の方に青沼のプロフィール欄が出来ました♪









最近、お昼休みや夕飯前などに服の整理をしています。


私はかならず季節ごとに整理したくなるんですね。


今回もしっかり整理したいと思ってちょっとずつやっています。


整理をするコツはちょっとずつやること。


先週から秋コートをホームクリーニングして、アイロンをかけたり、ほつれを直したりしてます。


こういう作業って意外と好きで洋服も気に入ったものは何年も着ています。


秋コートやジャケットなんて10年選手もいますが、きちんと手をかけているので、へたることなくしっかりしています。


着ないものは手放すのも早いですが、しっかり着れるいいものはきちんとメンテナンスすれば本当しっかりしていますし、年々愛着がわきます。




さて、ここ最近は個別相談の内容もはっきり分かれてくるようになりました。


接客の事や仕事の事と気持ちの持ち方(メンタルケア)を両方相談している方


主にメンタル重視で相談している方


このふたつが多くなりました。



最近、改めて私の強みだなぁと思うメンタルケアの部分。


接客や仕事相談でもメンタルのケアって絶対に必要だと考えてきましたが、この仕事を始めた頃は


なかなかうまく表現できないなぁ


と思っていました。


やっていくうちにうまく表現できるようになってきました。

これはいいことだと思いますし、これからも表現はどんどん変わっていくのだと思います。

今、一番しっくりきているのは、

物事の解決方法の提案だけじゃなく、メンタルのケアと両方からのアプローチで問題解決をします

という言葉。

先日、HPの修正をしていて浮かんだ言葉ですが、

まさにこれ!!!

って思いました(笑)


物事の解決は気持ちの部分から先に軌道修正してあげると、次の行動がうまく乗ってくるんですね。

行動を先に軌道修正しがちなのですが、先に考えるのは気持ちなんです。

よく考え方ひとつっていうじゃないですか。

うまくいかない原因は気持ちの問題が大きいですからね。

実はうまくいっていることでも本人が納得できていないという場合だってあります。


話をすれば、かならず気づきがあります。

自分の中の モヤモヤした何か がわかるタイミングって必ず来るんですね。

自分の考えに気づきがあれば、行動も変わる。

これってすごいことですよね。

私も個別相談をしていて、勇気をもらえたり、嬉しくなったり、気づきをもらえたりします。


自分の声に耳を傾けることで、自分の中のやりたいことやいいたいことがわかります。

それをすることがメンタルケアにつながります。

自分が自分の声を聞かないで生きてきたから、どこかで何かがずれてきて、そのズレがどんどん大きくなったから悩むんですね。

ただもとに戻ればいいだけなんです。

でも、これが難しいからだれかの手伝いが必要なのだと思います。

心の声を聞く方法を知って、それが習慣化すれば、あなたはセルフメンタルケアができるようになります。

私はその手前の部分をお手伝いしている ということなんですね。


あなたが毎日笑って楽しく幸せに暮らせるように、お手伝いしていきます。


自分を好きになる事や

自分のことを知る事

について相談したい!

という人は じぶんケア相談 がオススメです♪



今日もいい日にしましょうね♪

最後までお読みくださりありがとうございます♡

働く人のメンタルケア・自分を大切にするための自分ケアのお手伝いをしています。

接客総合コンサル&コーチ BROWNSUGAR R 


青沼 里歩

花青沼 里歩(あおぬま りほ)
接客総合コンサル&メンタルケアライフコーチ BROWNSUGAR R
facebookフェイスブック  新プラスワンボタンGoogle+  インスタグラム‐2インスタグラム
1981年1月生まれ。
青森市に住んでいます。
身長168cm 
無印良品が好き、パンが好き(特にベーグル)、ミネトンカが好き、おしゃれが好きですが、他にも好きな物はたくさんあります。
私のプロフィールについては、HPに詳しく書いています。
興味のある方は見てみて下さいね♪
HPのプロフィールを見る
THM青沼さんってどんな人?
2002年から2011年まで建築系水廻りショールームに勤務し、うち6年間フロア責任者を経験する。
その経験を活かし、2012年に現在の接客総合コンサル&メンタルケアライフコーチBROWNSUGAR Rを設立。
接客の悩みや学び、コンサルだけでなくメンタルケアを重視した自分の悩みや仕事や人間関係の相談をスカイプやメールを通じて全国から受けている。
接客コンサルの他、悩みを解決するライフコーチとしても活動している。自分と向き合う事で悩みを解決する為の相談としてじぶんケア相談、メンタルケアコーチングなどがある。
接客総合コンサル&メンタルケアライフコーチ BROWNSUGAR R
家ホームページ
メールご意見・ご感想・お問合せはこちらから
facebookフェイスブック



posted by 接客総合コンサル&コーチ BROWNSUGAR R 青沼 里歩 at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | □ メンタルケアのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする