2018年05月31日

〇 悩みを解決するときに考えてほしいこと。


※この記事は2015年5月28日に書かれた記事です。


こんにちは。青沼です(*´▽`*)

lgf01a201310200700.jpg
♡あなたに届けたい想いをサービスにしています

花接客総合コンサル&メンタルケアライフコーチ BROWNSUGAR Rって?

花読むだけで幸せな生き方が身につく♪無料のメールマガジン
THM「幸せなじぶんになる」ためのレッスン ご登録はこちらから

※下の方に青沼のプロフィール欄が出来ました♪



月曜日は対面のメンタルケアコーチングでした。


このクライアントさんとはお付き合いも長いです。

以前の仕事からのお付き合いで、人間関係の悩みを抱えた時にご相談頂きました。

そして、現在で15回目(1ターンの全12回は終了し、2ターン目)です。


この方とのコーチングをしていると私も気づきが多いです。


何か人間関係で悩みを抱えると、

相手と自分の比較をすることは多いと思います。

例えば、

相手は出来ているのに、自分は出来ていない。

相手は言ってもやってくれない。

自分はいつもやっているのにどうしてちゃんとやってくれないのか?

等ですね。


こんな時に、

どんな風に考えていけば、自分の中で納得できるのか?

を探してもらう事が多いです。


人に言われてやることは簡単です。

例えば、私も問題に関するアドバイスはします。

それで問題が解決するのなら万々歳です。

多くのクライアントさんはそれを望んでいることもあります。


でも、実際はアドバイスが大切なのではないのです。


いつも言いますが、

私が言った事や言われたことをそのままやってもうまくいかないことが多いです。

うまくいったとしても初めだけ。

それは自分の考えの行動じゃないからなんですね。


大切なのは

私との会話を受けて

◎自分で考えて行動してみる事

◎自分の気持ちと向き合う事

なのです。


私に言われてしてみた行動がどうして

うまくいかないのか?

イライラするのか?

上手にできないのか?

で終わらずに

これがうまくいく為にはどうしたらいいのか?

そして、この気持ちのモヤモヤとどう向き合えばいいのか?

が大切なのです。


他のクライアントさんにも良く言いますが、

言われたことが出来なかった

と言う結果報告よりも

◎出来ないからどう行動したのか?

◎その時の気持ちと向き合えたか?

の方が大切です。


人からの言葉は行動に結びつくこともありますし、

やる気を起こしてくれることもあります。


でも、

最終的に考えて行動をして責任を取るのは自分

なのです。


どんな結論をだしても、自分がやったことなんですね。

そこが怖いから、自分じゃなくて人の言葉で動く。

と言う人が圧倒的に多いですが、良く考えてください。


自分の人生です。

誰が責任を取るというわけでもないのです。

もっというと、自分が選んでいいのです。

だからこそ、自分でいい選択をした方がいいと思いませんか?



自分の中でちゃんと答えを出して悩みを解決したい という方は じぶんケア相談 をご検討下さいね♪





もっと自分らしく幸せな毎日にしたい!という人は じぶんケア相談 がオススメです♪

自分と向き合ってスッキリしましょう♪






今日もいい日にしましょうね♪

最後までお読みくださりありがとうございます♡



働く人のメンタルケア・自分を大切にするための自分ケアのお手伝いをしています。
接客総合コンサル&コーチ BROWNSUGAR R 
青沼 里歩

花青沼 里歩(あおぬま りほ)
接客総合コンサル&メンタルケアライフコーチ BROWNSUGAR R
facebookフェイスブック  新プラスワンボタンGoogle+  インスタグラム‐2インスタグラム

1981年1月生まれ。
青森市に住んでいます。

身長168cm 

無印良品が好き、パンが好き(特にベーグル)、ミネトンカが好き、おしゃれが好きですが、他にも好きな物はたくさんあります。
私のプロフィールについては、HPに詳しく書いています。
興味のある方は見てみて下さいね♪
HPのプロフィールを見る


THM青沼さんってどんな人?
2002年から2011年まで建築系水廻りショールームに勤務し、うち6年間フロア責任者を経験する。
その経験を活かし、2012年に現在の接客総合コンサル&メンタルケアライフコーチBROWNSUGAR Rを設立。
接客の悩みや学び、コンサルだけでなくメンタルケアを重視した自分の悩みや仕事や人間関係の相談をスカイプやメールを通じて全国から受けている。
接客コンサルの他、悩みを解決するライフコーチとしても活動している。自分と向き合う事で悩みを解決する為の相談としてじぶんケア相談、メンタルケアコーチングなどがある。

接客総合コンサル&メンタルケアライフコーチ BROWNSUGAR R
家ホームページ
メールご意見・ご感想・お問合せはこちらから
facebookフェイスブック

posted by 接客総合コンサル&コーチ BROWNSUGAR R 青沼 里歩 at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | □ コーチングのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月18日

〇 出来ない を できる に変えるということ



※この記事は2015年5月21日に書かれた記事です。


こんにちは。青沼です(*´▽`*)

28394874_480x491.jpg
♡あなたに届けたい想いをサービスにしています

花接客総合コンサル&メンタルケアライフコーチ BROWNSUGAR Rって?

花読むだけで幸せな生き方が身につく♪無料のメールマガジン
THM「幸せなじぶんになる」ためのレッスン ご登録はこちらから

※下の方に青沼のプロフィール欄が出来ました♪
最近、夜にビールが飲みたくなると炭酸水を飲むようにしています。

ビールというよりも炭酸が飲みたい

と体が言っているらしく、炭酸を飲むことで満足しています。

特にウィルキンソンのような炭酸が強いタイプのを飲むとなんだか妙に落ち着きます。

こうなると、ビールはいらないような・・・(笑)



さて、

あなたは出来ないことをどうしていますか?


私の行っている接遇コンシェルジュというサービス。

接客のことを相談したり、学べるものです。

ほとんどの方が、接客のことがわからないと感じていて

うまくいっていないことを解決する為に相談してくださいます。


例えば、一番多い相談が声掛け。

声掛けがうまくいっていないから、どうにかしたいと悩んでいる人も多いわけです。

声掛けと言っても、人それぞれ悩んでいる部分が違います。

お客様に声掛けがうまくできない人もいれば

どんな風に声掛けをしたらいいのかわからない人

どんな言葉で声掛けをしたらいいのかわからない人

など色々なのです。


いわゆる できないこと が できるようになりたい という状態。


これをするためには何をしたらいいのか?

とよく御質問頂きます。


例えば、声掛けが出来るようになるためには段階があります。

それをまずお話していくのですが、簡単に内容は教えません(笑)

考えて、気付いてもらう事が大切なのです。


できないこと が できるようになる には自分の力が必要です。

他人から言われたことではなかなかうまくいかないのです。

それは、理解しているようで理解していないから ということと

自分でやりたくてやっているわけではないから なんですね。


理解しているようで理解していないというのは、

理論をいろいろ言われてなんとなくわかっているものの、

実際に動いてみると全然違うわけです。

理解していたはずが、理解していない。

動いて初めて感じるよりも、まずは理解するところから自分でするのが良いわけです。


そして、自分でやりたくてやっているわけではない というのは

いわゆる自発じゃなくて指示で動いているからなんですね。

自分で考えて行動すると

何がダメだったのか?

がなんとなくでもわかるようになってきます。

そうすると、

次はこうしてみよう

と何か工夫をしたくなる訳です。

これがあるのとないのとでは大きな差があります。


できない を できる に変えるには

人のアドバイスや指示ではなくて

自分の考えを引き出してくれるような人が必要

と言うわけです。


特に接客のトレーニングはそうだと感じます。

人からの指示で動いていると

いつまでもできないと感じる人が多いのです。

これは先程の理由があるからなんですね。


自分の中で接客という物をどう考えていくのか?

ここが できない を できる に変えてくれる力になります。






もっと自分らしく幸せな毎日にしたい!という人は じぶんケア相談 がオススメです♪

自分と向き合ってスッキリしましょう♪






今日もいい日にしましょうね♪

最後までお読みくださりありがとうございます♡



働く人のメンタルケア・自分を大切にするための自分ケアのお手伝いをしています。
接客総合コンサル&コーチ BROWNSUGAR R 
青沼 里歩

花青沼 里歩(あおぬま りほ)
接客総合コンサル&メンタルケアライフコーチ BROWNSUGAR R
facebookフェイスブック  新プラスワンボタンGoogle+  インスタグラム‐2インスタグラム

1981年1月生まれ。
青森市に住んでいます。

身長168cm 

無印良品が好き、パンが好き(特にベーグル)、ミネトンカが好き、おしゃれが好きですが、他にも好きな物はたくさんあります。
私のプロフィールについては、HPに詳しく書いています。
興味のある方は見てみて下さいね♪
HPのプロフィールを見る


THM青沼さんってどんな人?
2002年から2011年まで建築系水廻りショールームに勤務し、うち6年間フロア責任者を経験する。
その経験を活かし、2012年に現在の接客総合コンサル&メンタルケアライフコーチBROWNSUGAR Rを設立。
接客の悩みや学び、コンサルだけでなくメンタルケアを重視した自分の悩みや仕事や人間関係の相談をスカイプやメールを通じて全国から受けている。
接客コンサルの他、悩みを解決するライフコーチとしても活動している。自分と向き合う事で悩みを解決する為の相談としてじぶんケア相談、メンタルケアコーチングなどがある。

接客総合コンサル&メンタルケアライフコーチ BROWNSUGAR R
家ホームページ
メールご意見・ご感想・お問合せはこちらから
facebookフェイスブック

posted by 接客総合コンサル&コーチ BROWNSUGAR R 青沼 里歩 at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | □ コーチングのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月16日

〇 自分らしくていいということ メンタルケアコーチングで変わった人達


※この記事は2015年1月23日に書かれた記事です。


こんにちは。青沼です(*´▽`*)

31707816.jpg


♡あなたに届けたい想いをサービスにしています

花接客総合コンサル&メンタルケアライフコーチ BROWNSUGAR Rって?

花読むだけで幸せな生き方が身につく♪無料のメールマガジン
THM「幸せなじぶんになる」ためのレッスン ご登録はこちらから

※下の方に青沼のプロフィール欄が出来ました♪



接遇コンシェルジュへのお問合せが増えてきました。

お申込みは今月末までなので、ぜひじっくりとご検討下さいね♪

そして、じぶんケア相談もそろそろ募集を開始しようと準備をしています。

その前にしておきたい事がいくつかあったのですが、間に合うかな・・・(笑)

ひとつは接遇コンシェルジュに採用した接客スキル診断。

利用して下さる方は増えていて、

これをキッカケに接遇コンシェルジュを受けたい

と考えて下さった方も多いです。


じぶんケア相談にもなんかそういうの作りたいなぁ〜と思っていました。

実はベースはもうできているのですが、もう少し手を加えて

じぶんケア相談の募集の前までにUPできたらいいなぁ〜なんて思っています。


さてさて、

第1回募集のメンタルケアコーチグが終わった方、そろそろ終わる方もいます。

今回のメンタルケアコーチングではテーマが同じような形でした。

それは人間関係に関する悩みです。


人と周りの人との関係の作り方

距離の保ち方

人との接し方

周りの人の育て方

と色々な話をしてきましたが、実は同じような話をしてきました。


それは

人間関係がうまくいかない時どうしたらいいのか?

と言う話。


あなたはどう考えますか?


メンタルケアコーチングでは他人の目線についてはあまり考えません。

どちらかと言えば

自分がどうしたいのか?どうなりたいのか?

を大切にしていきます。


でも、他人の事気になりますよね。

うまくいかない場面というのはもちろん人それぞれ違うのですが、

解決していく事は一緒なんですね。


自分は○○だから他人とうまくいかないのでは?

というマイナスな考えの要素は必要なく、

自分がどうしたいのか?

にフォーカスしていきます。


よく、

相手に気を遣ってつい我慢してしまいます

と言う話も聞きます。


でも、何のために相手に気を遣うのでしょうか?


実はこれが自分に対する思い込みである場合が多いのですね。

人それぞれ感じ方や考え方は違いますよね。

それなのに何かの理由で相手に気遣わなきゃと考えるわけです。

でも、それは自分が考える事。

他の人は自分と同じ考えじゃないこともあるんです。

もし自分が好きなようにやってみて、それでダメなら、ダメでもいいという事。

ダメならダメなりの解決策があるのです。


それをダメになるのが嫌だから、その前に考えて回避しようとするから

どこかがおかしい事になる訳です。

そして我慢している自分もどこかおかしいと感じているはず。


そんな状態で日々他人に気を遣いながら生きていくことって楽しいですか?

と私は聞きたくなります。


人がどういおうと、他の人はあなたへの責任はもってくれないですよね?

だから、相手の立場を気にして何か遠慮したり、我慢したりすることはなんだか違うと思うのです。


だから私ってダメなんですね。

という言葉がはじめのうちは何度も聞こえてきましたが、

今は、

「も〜、なんだかあまり周りの人の事が気にならなくなりました」

「自分のことは自分で決めていいんだと思えます」

と仰って下さる人も増えました。


これがメンタルケアコーチングのいい所だったと思います。


人は変われます。

でも無理をしては変われません。

ちゃんと自分と向き合って、気付き、行動していくことで変われるのです。


他人のためじゃなく、自分の為に

自分らしく生きる道を選んでみませんか?







もっと自分らしく幸せな毎日にしたい!という人は じぶんケア相談 がオススメです♪

自分と向き合ってスッキリしましょう♪






今日もいい日にしましょうね♪

最後までお読みくださりありがとうございます♡



働く人のメンタルケア・自分を大切にするための自分ケアのお手伝いをしています。
接客総合コンサル&コーチ BROWNSUGAR R 
青沼 里歩

花青沼 里歩(あおぬま りほ)
接客総合コンサル&メンタルケアライフコーチ BROWNSUGAR R
facebookフェイスブック  新プラスワンボタンGoogle+  インスタグラム‐2インスタグラム

1981年1月生まれ。
青森市に住んでいます。

身長168cm 

無印良品が好き、パンが好き(特にベーグル)、ミネトンカが好き、おしゃれが好きですが、他にも好きな物はたくさんあります。
私のプロフィールについては、HPに詳しく書いています。
興味のある方は見てみて下さいね♪
HPのプロフィールを見る


THM青沼さんってどんな人?
2002年から2011年まで建築系水廻りショールームに勤務し、うち6年間フロア責任者を経験する。
その経験を活かし、2012年に現在の接客総合コンサル&メンタルケアライフコーチBROWNSUGAR Rを設立。
接客の悩みや学び、コンサルだけでなくメンタルケアを重視した自分の悩みや仕事や人間関係の相談をスカイプやメールを通じて全国から受けている。
接客コンサルの他、悩みを解決するライフコーチとしても活動している。自分と向き合う事で悩みを解決する為の相談としてじぶんケア相談、メンタルケアコーチングなどがある。

接客総合コンサル&メンタルケアライフコーチ BROWNSUGAR R
家ホームページ
メールご意見・ご感想・お問合せはこちらから
facebookフェイスブック

posted by 接客総合コンサル&コーチ BROWNSUGAR R 青沼 里歩 at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | □ コーチングのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする