2016年03月08日

1現役のコンサルタントが教える 自分に合った専門の相談者(コーチ・カウンセラー)を見つける方法

こんにちは。青沼です(*´▽`*)

35228415.jpg


〇 あなたに届けたい想いをサービスにしています  〇

花 接客総合コンサル&メンタルケアライフコーチ BROWNSUGAR Rって?
THM HP : サービス内容だけでなく色々な情報が満載♪
THM プロフィール : 青沼里歩のプロフィール
THM お問合せ : ちょっと相談したい!という方もこちらをご覧ください♪ 


花 毎日情報発信していますよ♪ 
THMフェイスブックページ(ブログ更新情報やお知らせ、つぶやき等)
 
Skype、メールを利用して全国どこからでも悩み相談、接客を学ぶ事が出来るようになっています。
青森県青森市、弘前市、五所川原市 にて接客研修、接客指導、店頭販売指導、売れる接客スキル講座、対面コーチング、メンタルケアコーチング、ビジネスコーチングなども受け付けています。お気軽にご相談下さい♪

※下の方に青沼のプロフィール欄が出来ました♪



自分の悩みを解決する為に専門の人に相談をする。


相談をしようと思った事がある人もいると思います。

そして、実際に相談している人もいますよね。


でも、相談をしようと思った時に、どんな人を選んだらいいのか?というのはとても迷うところだと思います。

今回は2回にわたり、自分に合う専門の相談者さんの見つけ方についてお話します。




私も実際この仕事を始める前はお客様側の人間でした。

実際今でもカウンセリングを受けよう、コーチングを受けようと思えば、お客様側の人間です。


こんな仕事をしている私だからこと言える、自分に合うカウンセラーやコーチの見つけ方について今日はお話しようと思います。


前回のお話でも書きましたが、先日以前相談して下さったお客様からまた相談したいと言うご連絡を頂きました。

その方は私が接客専門だと思っていたという事が理由で、仕事に関する事や今の自分に関する相談は出来ないのだと思っていたのだそうです。

私になぜ連絡してきたのか?

メールにはその答えが書いていました。

「違うカウンセラーさんに一度相談したのですが、合わなかった」

と書かれていました。


意外とこんな風に感じている人は多いと思います。

相談をしてみたら思っていた印象と違ったとかですね。

HPやブログがきちんとしていても、カウンセラーやコーチとしての能力が低い人もまれにいます。

こんな人に相談しなくて済むためには何をしたらいいのか?

かなり具体的にお話していこうと思います。



まずは、

1 相談したい人を見つけましょう。

自分が探しやすい方法でいいです。

例えばネットを使って探すのが一番早いですね。

または地元の情報誌や市民便り、公民館の情報等を見てみるのもいいと思います。

地元の人が良いのか?それともネットで全国的に活動している人が良いのか?など決めてみるといいです。

「うーん、決め手をどうしたらいいのか悩む・・・」

という場合は、まずはそういう仕事をしている人のブログなどを見てみるといいですよ。


ブログは人柄なんかも見れますし、仕事への考え方や仕事の状況などもわかります。

考え方が共感できる人かどうか?というのはとても重要なポイントだと感じます。

というのも、探してみるとよくわかると思いますが、似ているような仕事をしている人はたくさんいます。

例えば、私と同じような仕事をしている人はものすごくたくさんいます。

だからこそ、検索ワードをしっかり決めたほうがいいです。

例えば、「接客 方法 相談」 「接客 悩み 相談」 「自分らしさ 悩み 解消」などですね。

色々なワードで検索してみるといいと思います。


ちなみに検索してすぐ出てくるページだけでなく、何ページか見てみるといいです。

特にブログは、ブログ集客をちゃんとしている人が上位にヒットします。

上位にヒットしている = 能力がある または 自分に合う

と言うわけではないこともありますので、しっかりと見極めが必要です。


その為にブログをしっかり見るというのはオススメですよ。


続く・・・。




自分らしさや人間関係のことを相談したい人は じぶんケア相談 がオススメです♪自分と向き合ってスッキリしましょう♪




今日もいい日にしましょうね♪

最後までお読みくださりありがとうございます♡



働く人のメンタルケア・自分を大切にするための自分ケアのお手伝いをしています。
接客総合コンサル&コーチ BROWNSUGAR R 
青沼 里歩

花青沼 里歩(あおぬま りほ)
接客総合コンサル&メンタルケアライフコーチ BROWNSUGAR R
facebookフェイスブック  新プラスワンボタンGoogle+  インスタグラム‐2インスタグラム

1981年1月生まれ。
青森市に住んでいます。

身長168cm 
2015年8月に髪を切って、現在の髪型はボブです。

無印良品が好き、パンが好き(特にベーグル)、ミネトンカが好き、おしゃれが好きですが、他にも好きな物はたくさんあります。
私のプロフィールについては、HPに詳しく書いています。
興味のある方は見てみて下さいね♪
HPのプロフィールを見る


THM青沼さんってどんな人?
2002年から2011年まで建築系水廻りショールームに勤務し、うち6年間フロア責任者を経験する。
その経験を活かし、2012年に現在の接客総合コンサル&メンタルケアライフコーチBROWNSUGAR Rを設立。
接客の悩みや学び、コンサルだけでなくメンタルケアを重視した自分の悩みや仕事や人間関係の相談をスカイプやメールを通じて全国から受けている。
接客コンサルの他、悩みを解決するライフコーチとしても活動している。自分と向き合う事で悩みを解決する為の相談としてじぶんケア相談、メンタルケアコーチングなどがある。


・自分のことや周りとの人間関係、仕事の悩みを相談したい方へ
ハート自分と向き合ってスッキリ悩みを解消できるじぶんケア相談
花自分らしさや仕事の悩み 無料プチアドバイス



接客総合コンサル&メンタルケアライフコーチ BROWNSUGAR R
家ホームページ
メールご意見・ご感想・お問合せはこちらから
facebookフェイスブック

posted by 接客総合コンサル&コーチ BROWNSUGAR R 青沼 里歩 at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | □ コーチングのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月28日

メンタルケアコーチングで本当に変わることができるのか?

こんにちは。青沼です(*´▽`*)

40080835.gif

〇 あなたに届けたい想いをサービスにしています  〇

*私が行っている活動(相談や学び)一覧 ⇒ サービス一覧

*自分と向き合って自分を大切にする気持ちを増やそう♪自分を知れば悩みも根本からスッキリ解決!
⇒長期で自分を変えていく変わっていく メンタルケアコーチング

*接客を勉強したいあなたへ 家で楽々あなたの学びたい接客のことが学べるオンライン接客塾

気が付けばそろそろ1月も終わりに近づいてきています。

毎年のことですが、

1月はやっ!!!!

って思います(笑)

1月を簡単に言うと、

年が明け、誕生日が来て、確定申告をして終了

って感じがします。


HPを色々修正していて分かったのですが、

2013年も年末から年始にかけて接遇コンシェルジュページを

修正していたことがわかりました。

あぁ、私って年末になるとこういう事がしたくなるんだな・・・・(笑)

と自分の習性がわかりなんだかおもしろかったです。



さて、

この間メンタルケアコーチングについてのお問合せがありました。


「ずっと変わりたいと思っているけど、なかなか変われません。

メンタルケアコーチングを受ければ変われますか?」

と言う質問。

確かにこの質問多いです(笑)


変わりたいと思ってもなかなか人って変われません。

だからメンタルケアコーチングは時間をかけて行うという事があります。

まずは自分の気持ちと向き合う事から始まるのですが、

自分の悩みに対して自分はどう向き合いたいのか?や

自分は本当はどうしたいのか?を常識や周りの人のことを考えずに

話してもらったりします。


特に

本当に自分はどうしたいのか?

なんて自分に問いかけてもなかなか答えがでなかったり

出てきても、その後どうしたらいいのかわからないことが多いと思います。


でも、これを話してもらう事が一番大切だと考えるのですね。


悩みの解決方法というのは人によって違います。

その人なりの答えが出て、納得できれば 「解決」 なのです。


なので、今相談が終了する方も

「周りの人のことが気にならなくなった」

という事が解決につながっており、

また先日相談が終わった方は

「自分の軸がぶれなければそれでいいかな?」

という事が悩みの解決になりました。


悩みの解決 = スッキリする

という事は、その人その人によって答えが違うという事です。


例えば、

人とのトラブルに対して、人は変えられませんよね。

変える事が出来るのは自分の考え方や行動なわけです。

自分の想いや考え方一つで悩みも悩みじゃなくなる

ということなんですね。



なので、よくじぶんケア相談やメンタルケアコーチングにも書いていますが、

自分を変える というよりは 

我慢や無理をしていた自分をやめて、その前の自分に戻る

という事なわけです。

自分の本当の気持ちを知って、気付き、行動する。

それが結果的に 変わる という事になるのですね。


悩みの解決は自分と向き合う事が大切なのも

人から出してもらった答えで

本当にあなたは納得してこの先やっていけるのか?

という事なのです。


人の意見は人の意見。

あなたはあなたの考えでもっと自由に生きていいのです。


今年こそは変わりたいというあなたはメンタルケアコーチングがオススメですよ♪







今日もいい日にしましょうね♪

最後までお読みくださりありがとうございます♡


働く人のメンタルケア・自分を大切にするための自分ケアのお手伝いをしています。
接客総合コンサル&コーチ BROWNSUGAR R 
青沼 里歩

□ 接客総合コンサル&コーチ BROWNSUGAR R : HP
□ Facebook

posted by 接客総合コンサル&コーチ BROWNSUGAR R 青沼 里歩 at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | □ コーチングのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月13日

メンタルケアコーチングの行動期 気づきを自分らしく表現すること2

こんにちは。青沼です(*´▽`*)

34723268.jpg


〇 あなたに届けたい想いをサービスにしています  〇

*私が行っている活動(相談や学び)一覧 ⇒ サービス一覧

*自分と向き合って自分を大切にする気持ちを増やそう♪自分を知れば悩みも根本からスッキリ解決!

*接客を勉強したいあなたへ 家で楽々あなたの学びたい接客のことが学べるオンライン接客塾



今日からお盆休みを頂いています。

でも、こちらは今日も更新です。

今日から、アメブロでもメンタルケア特集としてシーサーブログのオススメ記事をご紹介しています。

この特集をみて、こちらのブログのファンになってくださる方も多いです。

自分と向き合うメンタルケアは大切ですからね♪

ぜひ、このブログを読んで少しでもメンタルケアしてもらいたいと思います。


さて、昨日の話の続きです。

メンタルケアコーチングの行動期のことについて書いてきました。

今までの実例をあげて、行動期には表現を変えていくという話をしていました。

昨日の続きからお届けします。


(昨日の最後の部分)

すると過去の話が一つ浮かび上がります。

その過去の出来事が教えてくれたのは、

想いが伝わらないことで悲しくなり、強く訴えた事

でした。

これが今の 指導 = 怒る につながっていたということ。

この気づきを元に、怒るという自分を客観的に観察してもらいました。

そして、どんな時に怒りたくなるのか?を観察してもらいました。

怒る時、相手に伝わらないと思う事で怒りたくなるという事がわかり、

伝わらないことを伝える為にどうしたらいいのか?

またその気持ちをどのように表現していったらいいのか?についても話しました。


そして、表現を変える事を始めるのです。




表現を変えるというのは怒ることよりも伝える事を考えるという事です。

今まで伝わらなくて悲しくて訴えていた部分が強い気持ちになり

その気持ちが怒るになっていました。

相手に伝わらないと感じる事 = わかってもらえていない

という気付きにもつながりました。


わかってもらうためには、どんなことをしたらいいのか?

どんなふうに言葉を伝えたらいいのか?

考えて行動してもらう事にしました。


まずは、相手がわかっているかどうか?をまず早い段階で確認するようにしたそうです。

時間経過があるために、わからないまま怒られないように行動するからこちらも起こりたくなるのだという事に気づきがあったようです。

そして、その対応として

わかっているかどうかをお互いが確認をする

という事にしたのだそうです。

この時、とても気持ちが楽になったと言っていました。

これを考えて相手に言い出すまでとてもドキドキしたと言っていましたが、

言ってみたら相手は不思議そうな顔をしたそうなのです。

でも、どういう事なのかを話してみたら嬉しそうな顔をして納得してくれたそうです。

彼女がどんどん変わることを、相手も受け入れてくれたようでした。


この時変えた表現は

怒る前に相手と話をすること

怒らなくてもいいように確認をすること

でした。

先程も少し書きましたが、これまでの自分と異なった表現をしていくとき

ドキドキしたり、出来るかどうか不安になったりすることはたくさんあると思います。


でも、この行動が出来た時

相手に受け入れてもらえる嬉しさを知ったり

周りとの関係の変化を受け入れられるようになったり

と嬉しくなるようなことも増えるのです。

まるで自分が急に周りから受け入れられている感じにもなる人もいます。


それだけ、今までの自分は何かに遠慮したり、我慢したりしていて

それがおかしな方向に行っていたという事なんですね。

素直に行動が出来なくなっているとき、こういう事が起こります。


でも、出来ないことに気が付いて、したい事を勇気をもって行動できれば

その後のあなたはあなたらしくいれることができるのです。

これってすごくステキな事ですよね。


この方は、その後指導であまり悩まなくなったそうです。

これが目先の解決じゃなく、根本的な解決なのだと本当に実感できたようで

とても感謝していると仰っていました。


自分が悩んでいる自分の考え方や嫌な行動の癖というのは

やめたくてもなかなかやめれなかったりします。

それは自分でも苦しんでいるからなんですね。

その苦しみを解放してあげれるのも自分なんです。


自分の為に半年間自分と向き合う時間を作ることで、この先の人生が変わります。

あなたらしく生きる事、考えてみませんか?


メンタルケアコーチングについてはこちらをご覧ください。





今日もいい日にしましょうね♪

最後までお読みくださりありがとうございます♡


働く人のメンタルケア・自分を大切にするための自分ケアのお手伝いをしています。
接客総合コンサル&コーチ BROWNSUGAR R 
青沼 里歩

□ 接客総合コンサル&コーチ BROWNSUGAR R : HP
□ Facebook

posted by 接客総合コンサル&コーチ BROWNSUGAR R 青沼 里歩 at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | □ コーチングのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする