2020年06月11日

〇自発性 は 相手を思い通りに動かすことではない ということ


※この記事は2014年9月9日に書かれたものです。




こんにちは。青沼です(*´▽`*)


16144011.jpg


♡あなたに届けたい想いをサービスにしています

花全国どこからでも♪ あなたの色々な悩みを解消しています♪

花接客総合コンサル&メンタルケアライフコーチ BROWNSUGAR Rって?

花読むだけで幸せな生き方が身につく♪無料のメールマガジン

花SNS
THMインスタグラム 気づきにつながるメッセージ配信中
THMLINE アカウント名 @500gmzxc
友だち追加  ←ここからでも登録できます♪


※下の方に青沼のプロフィール欄が出来ました♪





今日は自発性についてお話します。

先日こんな話がありました。

「自発性を意識しなさいと言われて、自分なりに考えて行動したのですが怒られました。どうしたら自発性を伸ばせるんでしょうか?」


こんな話、実はよくあります。

「自発性を考えてほしい」という上司程、

自分で行動されることを嫌がるのです。

実際、私もそうでした。

どうしてか?

手を貸しすぎて相手を見守れないんです。

そして、自分のやり方が正しいからその通りにやりなさいと教えます。

そうすれば安心なんです。

でも、こんな教え方をしたら自発的に動けないのに、

「自発的に動け」と言います。

この時に言う自発的に動くというのは、

指示出しの人の考えている通りに動いてほしい

という想いがあるので、自分で動くと怒られるのです。


なかなか変な話だと思いませんか?(笑)


でも、実際にこういう話が多いのです。

これには指導する側、指導される側どちらにも問題があります。

指導する側の問題は先程書きましたね。

相手が自分の言うとおりに自分で動くこと = 自発性 と勘違いしているという事。

そして指導される側。

指導している人の言うとおりにやってきたので、作業の理由や内容をきちんと理解していない場合があるのです。


これではお互いにとって良い所がまったくない状態という事です。


そして、指導する側は

「あの人はちゃんとやってくれないし、自発性がない」

といい、指導される側は

「自発性を求められて自分で動こうとすれば怒られる」

という話をします。


こういう時は、なかなか解決が難しくなります。

特に、指導される側からの相談は難しいです。

どうしたら自分は自発性が伸ばせるのか?

と悩みますが、その原因は本人ではなく指導する側にあるということ。

でも、指導する側は変えられないですよね。


こういう時は、まず、自分のことを優先して考えていいと思っています。

相手の思い通りに動くことなんて本当は必要のない事です。


相手を思い通りにしたい。

こういう人に育てられると、どんどん自分らしさがなくなっていきます。

自発性が育つはずもないのです。

自分コピーを作りたいだけの話です。

社歴が増えても、全く成長がない状態になります。


そして、ひとりで色々やり始めた時に、その本人があとから苦労をする形になります。


指導の悩みはこれまで色々聞いてきましたが、必ず相手のあることです。

まず、知ってほしいのは、教えるという事は、押し付けるという事ではないという事。


これから秋に向けてまた指導の相談も増えてきますが、まずは相手と自分の関係をしっかり見直してみる事で答えが見えたりします。

お互いにストレスのない指導をしてほしいと心から思います。





もっと自分らしく幸せな毎日にしたい!という人は じぶんケア相談 がオススメです♪

自分と向き合ってスッキリしましょう♪








−SNS−





今日もいい日にしましょうね♪

最後までお読みくださりありがとうございます♡

働く人のメンタルケア・自分を大切にするための自分ケアのお手伝いをしています。

接客総合コンサル&メンタルケアCMT傾聴トレーナー 

BROWNSUGAR R 

青沼 里歩

花青沼 里歩(あおぬま りほ)
接客総合コンサル&メンタルケアCMT傾聴トレーナー BROWNSUGAR R

1981年1月生まれ。
青森市に住んでいます。
身長168cm 
私のプロフィールについては、HPに詳しく書いています。
興味のある方は見てみて下さいね♪
HPのプロフィールを見る
THM青沼さんってどんな人?
2002年から2011年まで建築系水廻りショールームに勤務し、うち6年間フロア責任者を経験する。
その経験を活かし、2012年に現在の接客総合コンサル&メンタルケアライフコーチBROWNSUGAR Rを設立。
接客の悩みや学び、コンサルだけでなくメンタルケアを重視した自分の悩みや仕事や人間関係の相談をスカイプやメールを通じて全国から受けている。
接客コンサルの他、悩みを解決するライフコーチとしても活動している。自分と向き合う事で悩みを解決する為の相談としてじぶんケア相談、メンタルケアコーチングなどがある。
接客総合コンサル&メンタルケアCMT傾聴トレーナー BROWNSUGAR R
家ホームページ
メールご意見・ご感想・お問合せはこちらから
facebookフェイスブック インスタグラム‐2インスタグラム

posted by 接客総合コンサル&コーチ BROWNSUGAR R 青沼 里歩 at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | □ 仕事のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月07日

〇 人と比べられるのがつらい・・・ 他人の為に頑張ればもっとつらくなる


※この記事は2014年8月5日に書かれた記事です。


こんにちは。青沼です(*´▽`*)

large.jpg



♡あなたに届けたい想いをサービスにしています

花全国どこからでも♪ あなたの色々な悩みを解消しています♪

花接客総合コンサル&メンタルケアライフコーチ BROWNSUGAR Rって?

花読むだけで幸せな生き方が身につく♪無料のメールマガジン

花SNS
THMインスタグラム 気づきにつながるメッセージ配信中
THMLINE アカウント名 @500gmzxc
友だち追加  ←ここからでも登録できます♪


※下の方に青沼のプロフィール欄が出来ました♪



あなたは

人と比べられるのがつらい

と思った事ありますか?


ショールーム時代もそうでしたが、チームで仕事をする場合、どうしても比較をされることも増えてきます。

特に同期や同じくらいの時期からいる人がいたりすると、上司やリーダーによってはその人たちを比較して考えたり、評価したりする人もいます。


私も比較されたことがあります。

ま〜、正直嫌でしたね(笑)

比較対象だった子はとってもいい子でしたし、

私もすごく好きな人ではありましたが

初めの頃は正直

「何!?あの子!!」

と思っていました。

(これを見ていたらごめんね 笑)


比較する上司もどうかと思いましたが、

私も責任者になった時、こういうことをしてました。

自分がされて嫌だったこと、人にしていたんですね・・・


と話が少しずれました。


比較されるって嫌な物です。

私は評価されていない方だったので、

なんで?どうして?いつもあの子だけ?

と思っていたこともありました。

そう思いながら仕事をするのもつらいものです。


でも、ここで勘違いしちゃいけないことがあります。

今日言いたいのはここです。

それは、


評価を上げる為 や 相手に認めてもらうため、媚びる為に

頑張らない


ということです。


こういう相談って意外と多いのですが、頑張る方向間違ってます。


だから余計に苦しくなるんですね。

頑張っても頑張っても

自分の為じゃなくて、人の為に頑張っているからなんです。


他人に評価してもらうよりも、

まずは自分が自分を認めてあげる事の方が

ものすごーーーーく大切なんです!!


他人は評価してくれてあなたは何か満たされますか?

また他の人の方がいい評価をされたらどうしますか?


こんなことを繰り返していれば、

目的を見失う事ばかりが増えてきます。


そして、じぶんらしさがわからなくなるのです。


こうやって、自分がわからなくなっている人が多いです。


誰の為に生きていますか?

誰の為に働いていますか?

何のために、今生きているのでしょうか?


もう一度考え直すのに、遅いも早いもないのです。


自分としっかり向き合って問題を解決するのは、あなたにしかできないこと。

そのお手伝いをじぶんケア相談でしています。




読むだけで幸せな自分への考え方が身につくメルマガがありますよ♪

気になる方はぜひご登録くださいね♪




もっと自分らしく幸せな毎日にしたい!という人は じぶんケア相談 がオススメです♪

自分と向き合ってスッキリしましょう♪









−SNS−





今日もいい日にしましょうね♪

最後までお読みくださりありがとうございます♡

働く人のメンタルケア・自分を大切にするための自分ケアのお手伝いをしています。

接客総合コンサル&メンタルケアCMT傾聴トレーナー 

BROWNSUGAR R 

青沼 里歩

花青沼 里歩(あおぬま りほ)
接客総合コンサル&メンタルケアCMT傾聴トレーナー BROWNSUGAR R

1981年1月生まれ。
青森市に住んでいます。
身長168cm 
私のプロフィールについては、HPに詳しく書いています。
興味のある方は見てみて下さいね♪
HPのプロフィールを見る
THM青沼さんってどんな人?
2002年から2011年まで建築系水廻りショールームに勤務し、うち6年間フロア責任者を経験する。
その経験を活かし、2012年に現在の接客総合コンサル&メンタルケアライフコーチBROWNSUGAR Rを設立。
接客の悩みや学び、コンサルだけでなくメンタルケアを重視した自分の悩みや仕事や人間関係の相談をスカイプやメールを通じて全国から受けている。
接客コンサルの他、悩みを解決するライフコーチとしても活動している。自分と向き合う事で悩みを解決する為の相談としてじぶんケア相談、メンタルケアコーチングなどがある。
接客総合コンサル&メンタルケアCMT傾聴トレーナー BROWNSUGAR R
家ホームページ
メールご意見・ご感想・お問合せはこちらから
facebookフェイスブック インスタグラム‐2インスタグラム

posted by 接客総合コンサル&コーチ BROWNSUGAR R 青沼 里歩 at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | □ 仕事のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月01日

〇 指導していた子に会社を辞めたいと言われて、ショックだと感じた


※この記事は2014年8月1日に書かれた記事です。


こんにちは。青沼です(*´▽`*)

27585758.jpg

♡あなたに届けたい想いをサービスにしています

花全国どこからでも♪ あなたの色々な悩みを解消しています♪

花接客総合コンサル&メンタルケアライフコーチ BROWNSUGAR Rって?

花読むだけで幸せな生き方が身につく♪無料のメールマガジン

花SNS
THMインスタグラム 気づきにつながるメッセージ配信中
THMLINE アカウント名 @500gmzxc
友だち追加  ←ここからでも登録できます♪


※下の方に青沼のプロフィール欄が出来ました♪


指導していた子が辞めてしまった

という経験ありますか?


先日、指導相談をしていた方からメールがありました。

一生懸命指導していた相手が会社を辞めたい

と言い出したそうです。

自分がずっとかかわってきただけにすごくショックだったようでした。

そして、自分のせいで辞めるんじゃないか?

と、ひどく落ち込んだようです。


そのメールを見て、私も昔同じ経験をしたことを思い出しました。

私も指導した相手が辞めた事ありました。

また、同僚が指導していた相手が辞めたこともありました。


指導していた相手が辞める事というのは

指導している方にとてもダメージがあると思います。


一生懸命にやってきたことが伝わっていなかったんだ・・・

相手は負担になっていたのかもしれない・・・

など色々と自分を責めてしまいがちです。


でも、それは指導していたあなたが悪いわけではないのです。

相手が諦めた

ということ。

ここを忘れないでほしいです。


実際に、以前の職場での話を少し。

一人が辞める事が決まり、とてもまじめそうな良い子が入って来た事がありました。

そして、優しい同僚が指導していたので、安心してました。

ところがある日、

「○○さん(新人さん)、気のせいかもしれないけど、トイレで吐いているような気がする」

と指導している同僚が言うのです。

私は驚きました。


しばらく様子を見ようと思っていたのですが、特に普段の様子に変わりはありません。

でも、日報を見ると謝る言葉ばかり書いています。

○○ができなくてすみません。

もっとできるように頑張ります。

多分、このことが彼女を苦しめていたのだと思います。


それを見て一度だけ彼女に言いました。

「そんなにすぐできるようにはならないから、ゆっくり慣れていけばいいんだよ」

と。

でもその言葉は届かなかったようです。


相変わらず、お昼になると吐いているような感じがする と報告を受けていました。

でも、何を聞いても彼女は言わないんです。

そのうち会社に来なくなりました。


同僚はとてもショックだったようです。

でも、指導が行き過ぎていたなどという事もないのです。

ショールームという職場は特殊な雰囲気があるので、そこについていけなかったという可能性もあります。

元々、定着しない、離職率が高いというのはありました。

だからこそ慎重に育てる事も必要だったのかもしれません。

でも、こちらが悪いという事もないのです。



指導していた相手が辞めたいと言った時、

あなたがショックだと感じる必要はないと思います。

例えば、もしあなたが相手をきつく指導をしていたとしてもです。


合わないと思っている人にその仕事を続けてもらう事は、本人にとっても、会社にとっても良い事がないのです。

だから、これでよかったのです。


新しい人、その職場に合う人をしっかり育てていくこと。

それが大切な事です。

そして、その経験を無駄にしないこと。

人を育てるという事は難しい事でもありますが、あなた自身も成長していけるステキな事ですよ♪



良い週末をお過ごしくださいね♪



読むだけで幸せな自分への考え方が身につくメルマガがありますよ♪

気になる方はぜひご登録くださいね♪




もっと自分らしく幸せな毎日にしたい!という人は じぶんケア相談 がオススメです♪

自分と向き合ってスッキリしましょう♪









−SNS−





今日もいい日にしましょうね♪

最後までお読みくださりありがとうございます♡

働く人のメンタルケア・自分を大切にするための自分ケアのお手伝いをしています。

接客総合コンサル&メンタルケアCMT傾聴トレーナー 

BROWNSUGAR R 

青沼 里歩

花青沼 里歩(あおぬま りほ)
接客総合コンサル&メンタルケアCMT傾聴トレーナー BROWNSUGAR R

1981年1月生まれ。
青森市に住んでいます。
身長168cm 
私のプロフィールについては、HPに詳しく書いています。
興味のある方は見てみて下さいね♪
HPのプロフィールを見る
THM青沼さんってどんな人?
2002年から2011年まで建築系水廻りショールームに勤務し、うち6年間フロア責任者を経験する。
その経験を活かし、2012年に現在の接客総合コンサル&メンタルケアライフコーチBROWNSUGAR Rを設立。
接客の悩みや学び、コンサルだけでなくメンタルケアを重視した自分の悩みや仕事や人間関係の相談をスカイプやメールを通じて全国から受けている。
接客コンサルの他、悩みを解決するライフコーチとしても活動している。自分と向き合う事で悩みを解決する為の相談としてじぶんケア相談、メンタルケアコーチングなどがある。
接客総合コンサル&メンタルケアCMT傾聴トレーナー BROWNSUGAR R
家ホームページ
メールご意見・ご感想・お問合せはこちらから
facebookフェイスブック インスタグラム‐2インスタグラム

posted by 接客総合コンサル&コーチ BROWNSUGAR R 青沼 里歩 at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | □ 仕事のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする