2017年08月18日

〇 人に期待されて 与えられた道に気が付く 人生のミッションとは?


※この記事は2014年11月20日に書かれた記事です。


こんにちは。青沼です(*´▽`*)

33218344.jpg

♡あなたに届けたい想いをサービスにしています

花全国どこからでも♪ あなたの色々な悩みを解消しています♪
THM幸せな自分で生きるためのメンタルケア(自分らしさ・ストレスケア・人間関係の悩み)
   じぶケア相談
THM接客の悩みを相談したり、接客の基本や接客スキルを学びたい

花メンタルケアの話や接客の話はこちらでも書いています。
  HPブログ

花読むだけで幸せな生き方が身につく♪無料のメールマガジン
 「幸せなじぶんになる」ためのレッスン ご登録はこちらから
花接客総合コンサル&メンタルケアライフコーチ BROWNSUGAR Rって?
 一番下のほうにプロフィールやHPアドレスなどのお知らせがあります。


※下の方に青沼のプロフィール欄が出来ました♪


先日は久々にドツボにハマりました(笑)

ひとつの仕事が押したことで全部が押せ押せになり、

結局はその日で終わらないという事態に。

という事は次の日も押せ押せになる訳です。

取り戻すまでに今回はちょっと時間がかかりました。

忙しい事は良い事なのかもしれませんが

心の余裕がないとドツボになった時に

ぎゃーーーー!!!!

と叫びたくなる訳です。

意味の分からない日本語が久々口から出た気がしました(笑)


さて、最近似たような相談がありました。

どちらも転職した方だったのですが、

お一人は転職先が同じような職場で、前の仕事も長かった事もあったせいか、責任者の方に、

「経験値があるから大丈夫ね」

とか

「早い段階で責任者になってもらいたい」

等と言われるようになったそうです。

もう一人の方は、転職も何度か経験し、ある程度前の会社も長く痛そうです。

30代半ばという年齢に対し、上司が

「年齢を重ねているから常識もあるでしょ?」

「経験がいろいろある分よくわかっているでしょ?」

等と言われるそうなのです。


お二人とも言う事は同じで、

期待されていることがつらい

という事。


新しい仕事でステップアップをしようと思ったわけではないのに、経験値があることでまるでステップアップしろと言われている気がしてつらい

年齢を重ねているから、なんでも一般常識はわかっていると思われているのがつらい

と話してくださいました。


期待されること

というのは良い事でもあるのですが、本人にとってはあまり良い事ではないこともあります。

転職して間もなくから期待されるようなことを言われると確かに重いですよね。


でも

それだけニーズもマッチしていたから採用された

という事もある訳です。


その会社や仕事が好きになってから自らステップアップを望むことが正しい道とも限りません。

実際、私も前職では入社して2年半ほどでフロア責任者になっています。

当時24歳。

全国でもありえない若さで責任者になりました。


もちろんそんな予定はありませんでしたし、私の場合は期待されてなった立場でもないので、少しは気楽だったかもしれません。

でも、責任は責任として取らなくてはいけない立場でした。


それが私に与えられた道なんだ

そう思えたのはかなり後でした。


実は、期待されて責任者になった人の悩みを聞く機会があったのです。

その時に思いました。

与えられた道ほど学ぶものが多いのだと。

そして、それはのちに自分のちからへなっていくのだと感じました。



人生にはミッションがあります。

起きる事すべては偶然じゃなくて、用意されていたものです。

あなたの人生に必要なミッション。


あなたは気が付けていますか?

もしそれに気が付いたらあなたは何をするでしょうか?


あなたに与えられた道は、きっとあなたを素敵にしてくれます。



もっと自分らしく幸せな毎日にしたい!という人は じぶんケア相談 がオススメです♪

自分と向き合ってスッキリしましょう♪




今日もいい日にしましょうね♪

最後までお読みくださりありがとうございます♡



働く人のメンタルケア・自分を大切にするための自分ケアのお手伝いをしています。

接客総合コンサル&コーチ BROWNSUGAR R 
青沼 里歩

花青沼 里歩(あおぬま りほ)
接客総合コンサル&メンタルケアライフコーチ BROWNSUGAR R

facebookフェイスブック  新プラスワンボタンGoogle+  インスタグラム‐2インスタグラム

1981年1月生まれ。
青森市に住んでいます。

身長168cm 

無印良品が好き、パンが好き(特にベーグル)、ミネトンカが好き、おしゃれが好きですが、他にも好きな物はたくさんあります。
私のプロフィールについては、HPに詳しく書いています。
興味のある方は見てみて下さいね♪
HPのプロフィールを見る


THM青沼さんってどんな人?
2002年から2011年まで建築系水廻りショールームに勤務し、うち6年間フロア責任者を経験する。
その経験を活かし、2012年に現在の接客総合コンサル&メンタルケアライフコーチBROWNSUGAR Rを設立。
接客の悩みや学び、コンサルだけでなくメンタルケアを重視した自分の悩みや仕事や人間関係の相談をスカイプやメールを通じて全国から受けている。
接客コンサルの他、悩みを解決するライフコーチとしても活動している。自分と向き合う事で悩みを解決する為の相談としてじぶんケア相談、メンタルケアコーチングなどがある。


・自分のことや周りとの人間関係、仕事の悩みを相談したい方へ
ハート自分と向き合ってスッキリ悩みを解消できるじぶんケア相談

接客総合コンサル&メンタルケアライフコーチ BROWNSUGAR R
家ホームページ
メールご意見・ご感想・お問合せはこちらから
facebookフェイスブック

posted by 接客総合コンサル&コーチ BROWNSUGAR R 青沼 里歩 at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | □ 仕事のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月14日

〇 本 と わたし


※この記事は2014年10月30日に書かれた記事です。



こんにちは。青沼です(*´▽`*)

20935084.jpg


♡あなたに届けたい想いをサービスにしています

花接客総合コンサル&メンタルケアライフコーチ BROWNSUGAR Rって?
 一番下のほうにプロフィールやHPアドレスなどのお知らせがあります。

花読むだけで幸せな生き方が身につく♪無料のメールマガジン
 「幸せなじぶんになる」ためのレッスン ご登録はこちらから

※下の方に青沼のプロフィール欄が出来ました♪



最近、本読めていないなぁ〜なんて思ってこの写真です。

去年の今頃は本を読んでいたような・・・

それよりも本を処分したい事を思い出しました(笑)

私は所有する本の数というのを決めています。

本棚に入らない程買わないようにしているんです。

入らなくなったらどれか売る。

大切な本だけ残しておいていますが、何年も手元に置いている本というのは少ないかも。

本田健さんの本は文庫ですが大切に持っているくらいです。

マンガも好きなのですが、ながーく手元に置いている本というのは限られているかも。

さざえさんは文庫本で全巻そろっています(笑)

最近は本当仕事をしている時間が長く、読書の時間ってそうそうないかもしれません。

でも、仕事しすぎている感じもあるので、今度から夜は時間を短くして、本を読もうかなぁと思っています。

新しい接客の本も見に行ってみようかな。


私にとって本というものは仕事の刺激の一つでした。

今でもそうなのですが、今は昔ほどでもなくなったかなぁ?と思います。

これまでの知識はほとんど本からもらっているものです。

接客スキルもそうですし、メンタルケアのこともそうです。


前職にいた時は人間関係の本も読み漁りました〜。

OJTとか指導の本もです。


でも、本で読んでも実践したり、本の通りにできる事って少なかったような気がしています。

本を読んだ時は刺激されたり、感動したりして

今度はこうしてみよう!

とか考えて野望に燃えるのですが(笑)

それが長続きしないのです。

またはできないで終わる。

大抵の人がこうじゃないかな?と思います。

モチベーションって維持するの大変ですからね。


でも、本は何度も読み返すことができます。

読み返すことで脳に刻み込み、覚えるようになるという感じ。

接客スキルを覚えようとしていた時はこんな感じでした。

辛く長い時代でしたけど、私にとっては本が良いと思えた時でもありました。


私が本を買う時、必ずしていることがあります。

本を買う前はとにかく初めの方をさーっと読んでみます。

いい本だ!素晴らしい内容だ!と言われても、基本的に自分が

読みやすい

と思った本しか読まないのです。


たくさんの本を読みましたが、自分が読める本じゃないと読まないのです。

そうじゃないと頭にも入ってこないので、無駄になるのです。

もちろんこれも無駄な本を買って経験したからこそ知っている事なのですが(笑)


本との出会いも人との出会いに似ているような気がします。

その時に自分に必要な内容の本が目の前にあったりするんですね。

偶然かな?と思った事もありましたが、

偶然じゃなさそうな内容も多かったです。


だから書店に行くときは、本に出会いに行く気持ちでいつも行きます。

だから、大きい本屋さんが好きなのかもしれませんね。


ふと立ち止まったところに必ず今の自分に必要な本が置いてある。

これは今でも変わらないです。

今、本屋さんに行ったら、目の前に来る本はなんだろう・・・?

健康の本かな・・・(笑)


最近はオーガニックのことにも興味を持ち始めましたし、

自分の食事についても興味を持ち始めました。

自分で読みたい本は、料理や園芸の本です(笑)


今日は本について書いてみました。




もっと自分らしく幸せな毎日にしたい!という人は じぶんケア相談 がオススメです♪

自分と向き合ってスッキリしましょう♪

まずは無料相談から始めましょう♪





今日もいい日にしましょうね♪

最後までお読みくださりありがとうございます♡



働く人のメンタルケア・自分を大切にするための自分ケアのお手伝いをしています。
接客総合コンサル&コーチ BROWNSUGAR R 
青沼 里歩

花青沼 里歩(あおぬま りほ)
接客総合コンサル&メンタルケアライフコーチ BROWNSUGAR R
facebookフェイスブック  新プラスワンボタンGoogle+  インスタグラム‐2インスタグラム

1981年1月生まれ。
青森市に住んでいます。

身長168cm 

無印良品が好き、パンが好き(特にベーグル)、ミネトンカが好き、おしゃれが好きですが、他にも好きな物はたくさんあります。
私のプロフィールについては、HPに詳しく書いています。
興味のある方は見てみて下さいね♪
HPのプロフィールを見る


THM青沼さんってどんな人?
2002年から2011年まで建築系水廻りショールームに勤務し、うち6年間フロア責任者を経験する。
その経験を活かし、2012年に現在の接客総合コンサル&メンタルケアライフコーチBROWNSUGAR Rを設立。
接客の悩みや学び、コンサルだけでなくメンタルケアを重視した自分の悩みや仕事や人間関係の相談をスカイプやメールを通じて全国から受けている。
接客コンサルの他、悩みを解決するライフコーチとしても活動している。自分と向き合う事で悩みを解決する為の相談としてじぶんケア相談、メンタルケアコーチングなどがある。


・自分のことや周りとの人間関係、仕事の悩みを相談したい方へ
ハート自分と向き合ってスッキリ悩みを解消できるじぶんケア相談
花自分らしさや仕事の悩み 無料プチアドバイス



接客総合コンサル&メンタルケアライフコーチ BROWNSUGAR R
家ホームページ
メールご意見・ご感想・お問合せはこちらから
facebookフェイスブック

ラベル: 読みたい本
posted by 接客総合コンサル&コーチ BROWNSUGAR R 青沼 里歩 at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | □ 仕事のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月22日

〇 どうしてできないの? と言われて毎日がつらい


※ この記事は2014年10月8日に書かれた記事です。


こんにちは。青沼です(*´▽`*)


14369902.jpg


♡あなたに届けたい想いをサービスにしています

花接客総合コンサル&メンタルケアライフコーチ BROWNSUGAR Rって?
 一番下のほうにプロフィールやHPアドレスなどのお知らせがあります。

花読むだけで幸せな生き方が身につく♪無料のメールマガジン
 「幸せなじぶんになる」ためのレッスン ご登録はこちらから

※下の方に青沼のプロフィール欄が出来ました♪
今日は朝から健康診断でした。

実は、多分3年ぶりくらいです(笑)

以前の会社を辞めてから、ずっとやっていませんでした。

健康だとは思うのですが、そろそろやっておいた方がいいかなぁと思い、

良くいっている病院で予約をしました。

午前中で無事終わり、仕事に戻っています。

今週はお客様とのアポイントがありますので、仕事も調整していくつもりです。

ちなみに今週末はお休みをいただきますm(__)m



さて、あなたは仕事をしていて怒られることはありますか?


毎日のように

「それ違うんだけど」 とか 「どうしてできないの?」

と言われたことあるでしょうか?


こう言われると、本当に気持ちが滅入ってきます。


実は、私はどちらの立場の経験しています。

言われる方、言う方。

どちらの想いも知っています。

だからこそ、あなたの悩みもよくわかります。


仕事で毎日注意されて辛いと感じている人というのは実は多いのです。

私の所にもそういった相談が多く寄せられます。


初めのうちは、仕事の悪い所をきちんと直そうとやっているけど、

うまくできない。

出来たとしても褒めてもらえることが少なかったりすると思います。

そのうち、出来ないことをいつも言われるようになる。

そうなると、今度は

自分を否定されている気分

になる人が多いのです。


そして、会社に行きたくなくなったり、仕事がしたくなくなったり。


これをどうにかするにはどうしたらいいのでしょうか?


これはいわゆる目先の解決方法にはなりますが、

言われていることをきちんとやってもまだ言われるようであれば、とことん相手の言う通りやってみる

というのも手です。


ただ、気を付けたい事はその人がどういう意味で言っているのか?の見極めです。

指導してくれている人が、自分のやり方通りにやってくれないと満足できないという人もいます。

そういう場合は、しばらくはそのやり方をやってみたらいいでしょう。

でも、こういう事を続けると、自分なりのやり方や個性がどんどんなくなっていくのです。

そうならないためにも、とりあえず言われていることを回避する為に言われたとおりにやるという事が一つの手です。


あとは、自分の気持ちをしっかり持てるようにすること。

強くなることとは違います。

ありのままの自分を認める事をしてみましょう。

この時、出来ない自分を認めるのではなくて、出来ている部分を認めてあげる事。

出来ない自分が否定されているという気持ちを緩和させることから始めるのです。


こういう問題はメンタルを解決することが大切だと思いますが、とりあえずは今の状況を軽減させることも大切な事だと思います。

いわゆる、私があまり良くないと言っている目先の解決も上手に使って、その先の良い方向へとつなげていくという事もできるのです。


つらいなぁと思ったら、まず誰かに話してみる事。

これだけでもずいぶんと変わりますし、話すことで自分の気持ちに気づくことが出来ます。


そして、出来る人は自分と向き合う時間を作りましょう。

そうすることで、自分の中の感情を緩和することができます。


友人や家族に話したけど解決しない、気持ちが緩和できないと思っているのなら、私があなたのお手伝いをすることもできます。

相談したい事があったら、まずはお問合せ下さいね。






もっと自分らしく幸せな毎日にしたい!という人は じぶんケア相談 がオススメです♪

自分と向き合ってスッキリしましょう♪

まずは無料相談から始めましょう♪





今日もいい日にしましょうね♪

最後までお読みくださりありがとうございます♡



働く人のメンタルケア・自分を大切にするための自分ケアのお手伝いをしています。
接客総合コンサル&コーチ BROWNSUGAR R 
青沼 里歩

花青沼 里歩(あおぬま りほ)
接客総合コンサル&メンタルケアライフコーチ BROWNSUGAR R
facebookフェイスブック  新プラスワンボタンGoogle+  インスタグラム‐2インスタグラム

1981年1月生まれ。
青森市に住んでいます。

身長168cm 

無印良品が好き、パンが好き(特にベーグル)、ミネトンカが好き、おしゃれが好きですが、他にも好きな物はたくさんあります。
私のプロフィールについては、HPに詳しく書いています。
興味のある方は見てみて下さいね♪
HPのプロフィールを見る


THM青沼さんってどんな人?
2002年から2011年まで建築系水廻りショールームに勤務し、うち6年間フロア責任者を経験する。
その経験を活かし、2012年に現在の接客総合コンサル&メンタルケアライフコーチBROWNSUGAR Rを設立。
接客の悩みや学び、コンサルだけでなくメンタルケアを重視した自分の悩みや仕事や人間関係の相談をスカイプやメールを通じて全国から受けている。
接客コンサルの他、悩みを解決するライフコーチとしても活動している。自分と向き合う事で悩みを解決する為の相談としてじぶんケア相談、メンタルケアコーチングなどがある。


・自分のことや周りとの人間関係、仕事の悩みを相談したい方へ
ハート自分と向き合ってスッキリ悩みを解消できるじぶんケア相談
花自分らしさや仕事の悩み 無料プチアドバイス



接客総合コンサル&メンタルケアライフコーチ BROWNSUGAR R
家ホームページ
メールご意見・ご感想・お問合せはこちらから
facebookフェイスブック

続きを読む
posted by 接客総合コンサル&コーチ BROWNSUGAR R 青沼 里歩 at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | □ 仕事のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする