2019年04月26日

〇 自分がやらなきゃと思えばどんどん辛くなる 責任感が強いのは良いこと?


※この記事は2016年2月10日に書かれた記事です。


こんにちは。青沼です(*´▽`*)

39950012.gif


♡あなたに届けたい想いをサービスにしています

花全国どこからでも♪ あなたの色々な悩みを解消しています♪

花接客総合コンサル&メンタルケアライフコーチ BROWNSUGAR Rって?

花読むだけで幸せな生き方が身につく♪無料のメールマガジン


※下の方に青沼のプロフィール欄が出来ました♪



「私がやらなきゃ・・・」


責任感の強い人っていますよね。

特に女性は多いような気がします。


「○○だから、私がやらなきゃ・・・」

こんな風にやらなきゃいけない理由があるから、やらなきゃと思っている人も多いです。


でも、それ本当にやらなきゃいけないことですか?

本当にあなたができますか?

あなたがやらなきゃだめですか?


この質問を見て、泣きそうになっている人、言い訳したくなっている人がいると思います。



そんなあなたは、やらなきゃと思って自分を苦しめているのに気が付いていますか??



やらなきゃと思う事は悪い事ではありません。

責任感が強い事もステキな事だと思います。



でも、

全部自分でやる必要もないですし、

やらなきゃいけないということはないんです。



大抵こういう人は、一人で頑張っています。

一人で忙しくして、

周りに手を借りることなく、

自分で何でもやらなきゃと思っています。



でも、そうじゃないです。


誰かに頼ってもいいんです。

そして、自分でやれる範囲でやったらいいのです。


それじゃあ、仕事が進まない・・・

それじゃあ、仕事が間に合わない・・・


こんな風に思っていませんか?


こんなメンタル状態で仕事していてもいい結果は出せません。


こんなことが増えて、ミスが増えたりすると自分を責める人も多いです。

これも、いい結果が出せない一つの原因です。


もし、今自分がやらなきゃ・・・と思って毎日仕事しているのなら、

いったん立ち止まってみてください。


そして周りを見て、自分が今どんな状態なのかを客観的に考えてみてください。


そんな時間がない!

そう思っている人ほど、そうしてください。


まずは深呼吸です。

そして、いつも急ぎがちで焦りがちな気持ちを落ち着けましょう。


やるべき事はやるべきことです。

でも、やらなくちゃいけないことではないのです。


気持ちの余裕を持ち、やらなきゃと言う気持ちを少しずつ手放せるようになれば、仕事の仕方も変わってきます。


どうかやらなきゃいけないを続けないでくださいね。



やらなきゃいけないという悩みを解決したい人は じぶんケア相談 がオススメです♪自分と向き合ってスッキリしましょう♪


今日もいい日にしましょうね♪

最後までお読みくださりありがとうございます♡

働く人のメンタルケア・自分を大切にするための自分ケアのお手伝いをしています。

接客総合コンサル&コーチ BROWNSUGAR R 


青沼 里歩

花青沼 里歩(あおぬま りほ)
接客総合コンサル&メンタルケアライフコーチ BROWNSUGAR R
facebookフェイスブック  新プラスワンボタンGoogle+  インスタグラム‐2インスタグラム
1981年1月生まれ。
青森市に住んでいます。
身長168cm 
無印良品が好き、パンが好き(特にベーグル)、ミネトンカが好き、おしゃれが好きですが、他にも好きな物はたくさんあります。
私のプロフィールについては、HPに詳しく書いています。
興味のある方は見てみて下さいね♪
HPのプロフィールを見る
THM青沼さんってどんな人?
2002年から2011年まで建築系水廻りショールームに勤務し、うち6年間フロア責任者を経験する。
その経験を活かし、2012年に現在の接客総合コンサル&メンタルケアライフコーチBROWNSUGAR Rを設立。
接客の悩みや学び、コンサルだけでなくメンタルケアを重視した自分の悩みや仕事や人間関係の相談をスカイプやメールを通じて全国から受けている。
接客コンサルの他、悩みを解決するライフコーチとしても活動している。自分と向き合う事で悩みを解決する為の相談としてじぶんケア相談、メンタルケアコーチングなどがある。
接客総合コンサル&メンタルケアライフコーチ BROWNSUGAR R
家ホームページ
メールご意見・ご感想・お問合せはこちらから
facebookフェイスブック
posted by 接客総合コンサル&コーチ BROWNSUGAR R 青沼 里歩 at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | □ 自分らしさのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月19日

〇 出来る私は出来ない自分の面を受け入れる事ができない


※この記事は2016年2月3日に書かれた記事です。



こんにちは。青沼です(*´▽`*)

14006020.jpg

♡あなたに届けたい想いをサービスにしています

花全国どこからでも♪ あなたの色々な悩みを解消しています♪

花接客総合コンサル&メンタルケアライフコーチ BROWNSUGAR Rって?

花読むだけで幸せな生き方が身につく♪無料のメールマガジン


※下の方に青沼のプロフィール欄が出来ました♪



あなたは自分のどんな面も受け入れられていますか?




仕事ができる人はすごく努力をしてできるようになっている人が多いと思います。

いつもしっかり考えて、行動していく努力家が多く、どうしたらその仕事が早く的確にできるのか?をいつも考えて仕事している人が多いです。



一生懸命考えて努力した結果が

「今のできる自分」



そんな人も多いと思います。

そんな自分を誇らしいと感じている人も多いでしょう。



でも、どんな自分も誇らしく感じていますか?



出来る人ほど、出来ない自分を受け入れられないと感じる人が多いです。


「出来ない自分も自分」

でも、それは自分じゃないと思っていませんか?


私は前職の時そう思っていました。

出来る自分は「出来ない自分」なんて絶対に認めない。

出来るように努力をするか、出来ない自分はなかった事にするかのどちらか。


こうやって書くと、どれほどプライドが高かったんだろう(笑)と思います。



あなたはどうですか?


出来ない自分はダメですか?

出来ない自分は嫌ですか?

出来ない事が焦りにつながりますか?

出来ないことを周りに知られたくないですか?


ちなみに以前の私はこの質問に対し、全部「イエス」です。

そんな自分が許せないと感じていましたし、出来ない自分は努力が足りないと思っていました。


「やればできるはずだし、出来ないなんて許せない。」

ものすごくストイックでした。


でも、こんな考え方をしていると、出来ない自分に直面した時、どんどん自分が嫌いになり、自分で自分をどんどん責めるようになります。


責めたって何も変わりません。

これは、人に対しても、自分に対しても同じです。

自分に責められるという事は、誰も助けてくれないと感じるようになるんですね。


こうなるともう誰も自分を助けてくれなくて辛い、苦しいと感じるように。

ここまでになる前にできる事はたくさんあります。


出来ない自分でもいいのです。

出来なくてもいいんです。

それが出来ないからって死んだりはしません。

自分でできないのなら、絶対に努力してやらなきゃと思わなくてもいいのです。

誰か得意な人にお願いしたりしたらいいのです。

全部自分がやらなくてもいいのです。

もっと周りの人の力も借りて、自分でできる事をしたらいいのです。



必要以上にやろうとしたり、

自分にない能力をすぐにどうにかしようとしたり

自分を良く見せようとしないで

そのまま、ありのままの自分 を受け入れる事から始めましょう。


自分は自分じゃないと救えません。

だから自分を大切にすることが大切なんです。

あなたにもできる事はたくさんあります。

出来ないことは、出来ないこととして受け入れて下さい。

そして、もしできるようになりたいのなら、

自分でできる範囲で努力をしてやってみたらいいのです。



やっぱり出来ない自分が受け入れられない・・・

どうしたらうけいれられるようになる・・・?

もしそう感じているのなら じぶんケア相談 がオススメです♪

今日もいい日にしましょうね♪

最後までお読みくださりありがとうございます♡

働く人のメンタルケア・自分を大切にするための自分ケアのお手伝いをしています。

接客総合コンサル&コーチ BROWNSUGAR R 


青沼 里歩

花青沼 里歩(あおぬま りほ)
接客総合コンサル&メンタルケアライフコーチ BROWNSUGAR R
facebookフェイスブック  新プラスワンボタンGoogle+  インスタグラム‐2インスタグラム
1981年1月生まれ。
青森市に住んでいます。
身長168cm 
無印良品が好き、パンが好き(特にベーグル)、ミネトンカが好き、おしゃれが好きですが、他にも好きな物はたくさんあります。
私のプロフィールについては、HPに詳しく書いています。
興味のある方は見てみて下さいね♪
HPのプロフィールを見る
THM青沼さんってどんな人?
2002年から2011年まで建築系水廻りショールームに勤務し、うち6年間フロア責任者を経験する。
その経験を活かし、2012年に現在の接客総合コンサル&メンタルケアライフコーチBROWNSUGAR Rを設立。
接客の悩みや学び、コンサルだけでなくメンタルケアを重視した自分の悩みや仕事や人間関係の相談をスカイプやメールを通じて全国から受けている。
接客コンサルの他、悩みを解決するライフコーチとしても活動している。自分と向き合う事で悩みを解決する為の相談としてじぶんケア相談、メンタルケアコーチングなどがある。
接客総合コンサル&メンタルケアライフコーチ BROWNSUGAR R
家ホームページ
メールご意見・ご感想・お問合せはこちらから
facebookフェイスブック
posted by 接客総合コンサル&コーチ BROWNSUGAR R 青沼 里歩 at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | □ 自分らしさのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月18日

〇 自分の価値を知ること。そして、自分の価値を下げないでもっと自分らしく生きること


※この記事は2016年2月2日に書かれた記事です。


こんにちは。青沼です(*´▽`*)

cute-danypoisonn-drawing-girl-girls-heart-Favim_com-42246.jpg


♡あなたに届けたい想いをサービスにしています

花全国どこからでも♪ あなたの色々な悩みを解消しています♪

花接客総合コンサル&メンタルケアライフコーチ BROWNSUGAR Rって?

花読むだけで幸せな生き方が身につく♪無料のメールマガジン


※下の方に青沼のプロフィール欄が出来ました♪



あなたは今の自分をどう思いますか?

自分の価値ってどのくらいでしょうか?



「自分の価値を自分で下げちゃいけない。」


この事を知ったのは、前職の時です。


以前の私は自分で自分の価値を下げていました。

そして、自分の価値を知らなかった。

いつも他人とばかり比較していました。


人間関係がうまくいかないと感じていて、

「私は、どうせ周りとうまくやっていけない人なんだ」

と思っていました。

良いと思えていた部分もありますが(接客のことや、仕事のこと、ファッションの事等)、でも、社内の人間関係は全くダメで本当にネックでした。

(でも、お客様との関係はかなり良好でした)


自分の価値を下げると、どんどんいい方向へ行かなくなる。

悪い事が増えてくるようにも感じていました。


ある日、とある本を読んだ時に自分の価値の話を知るのです。

この本は衝撃的でした。

私がその時に思っていたことがそのまま書いていたのです。

おかげでグサグサ言葉が刺さりました(笑)


「自分の価値が低いのはしょうがない」

そんな風に思っていたのは、とってももったいない事。

そんな風に思って、自分の価値を下げているのは自分だし、下げたまま生きているとどんどん下がる。


まさに、その時の私が体験しているモノそのものでした。


「自分の価値は自分でちゃんと認めてあげるもの。」

こんな風に書いていました。


いわゆる自己承認という事ですね。


自分の価値を考えるようになってから、色々と変わりました。


まず、自分が良くわかりました。

自分の価値を知るためには、まず自分を知ることです。

そして、自分は他の誰とも同じじゃない、たった一人の自分だと思えたら、自分の良さに気が付けました。


前職の頃の私は、10人いたら私が一番でいたいと思っていました。

でも、これがじぶんを辛くさせていました。

10人いたら、10人の中の一人でいいし、自分らしくていい。

それが一番なんだと分かった時、一番の意味が変わりました。


自分の価値が分かるまで時間はかかりました。

その間にも色々な出来事があって、人としてまた成長できたり、周りの人のありがたさを知ったりしました。


もし、あなたが今自分の価値を下げていたり、自分なんてダメだと思っているのなら、

自分の価値について考えてみてませんか?


自分を知り、自分の価値を考え、認めれるようになると、もっと自分らしく周りとうまくいくようになります。

それは自分が変化し始めているから。


誰だってちょっとの目線の変化や考え方の変化で変われるんです。


自分の価値を考える為に相談したい人は じぶんケア相談 がオススメです♪


自分と向き合ってスッキリしましょう♪



今日もいい日にしましょうね♪

最後までお読みくださりありがとうございます♡

働く人のメンタルケア・自分を大切にするための自分ケアのお手伝いをしています。

接客総合コンサル&コーチ BROWNSUGAR R 


青沼 里歩

花青沼 里歩(あおぬま りほ)
接客総合コンサル&メンタルケアライフコーチ BROWNSUGAR R
facebookフェイスブック  新プラスワンボタンGoogle+  インスタグラム‐2インスタグラム
1981年1月生まれ。
青森市に住んでいます。
身長168cm 
無印良品が好き、パンが好き(特にベーグル)、ミネトンカが好き、おしゃれが好きですが、他にも好きな物はたくさんあります。
私のプロフィールについては、HPに詳しく書いています。
興味のある方は見てみて下さいね♪
HPのプロフィールを見る
THM青沼さんってどんな人?
2002年から2011年まで建築系水廻りショールームに勤務し、うち6年間フロア責任者を経験する。
その経験を活かし、2012年に現在の接客総合コンサル&メンタルケアライフコーチBROWNSUGAR Rを設立。
接客の悩みや学び、コンサルだけでなくメンタルケアを重視した自分の悩みや仕事や人間関係の相談をスカイプやメールを通じて全国から受けている。
接客コンサルの他、悩みを解決するライフコーチとしても活動している。自分と向き合う事で悩みを解決する為の相談としてじぶんケア相談、メンタルケアコーチングなどがある。
接客総合コンサル&メンタルケアライフコーチ BROWNSUGAR R
家ホームページ
メールご意見・ご感想・お問合せはこちらから
facebookフェイスブック

posted by 接客総合コンサル&コーチ BROWNSUGAR R 青沼 里歩 at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | □ 自分らしさのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする